「カバー」の検索結果(157件)

記事

ホイールをカッコよくしよう!意外と簡単にできるホイールカカバー交換のメリット・デメリットと交換方法

ホイールカバーをご存知ですか?自動車のタイヤに組み込まれるホイールには、おもにアルミとスチールがあります。ホイールカバーはおもに、スチールホイールに使用されるものですが、その役割や取付け方を紹介します。

  
7743

車ファンからの根強い人気!ジャガーEタイプを振り返る。

Eタイプは、イギリスの高級車メーカー、ジャガーが販売していたスポーツカーで、1961〜1975年まで14年に渡って生産されました。2017年には、EV化されたEタイプをジャガーが作ったことでも話題になったモデルです。そんなEタイプを振り返ってみましょう。

  
5030

故障したまま走るのは違反?どこまでの故障なら走っても許されるの?

自動車に故障はあってはならないもの。エンジンやブレーキといった重要部品じゃない場合、多少の故障ならいいのでは?と考える方もいるでしょうが、故障の程度によっては、走る凶器にもなり得ます。はたして故障は、どの程度までが法律に触れないのでしょう?

  
10983

走る姿をカッコよくするC-HR専用エアロとは?

エアロパーツの老舗として15年以上の歴史を持つアーティシャンスピリッツ。レクサスやメルセデスベンツなどハイクラスのモデルを中心に、一貫して「洗練」「スタイリッシュ」と形容すべきエアロパーツをリリースし続けています。そんなアーティシャンスピリッツが新たにトヨタのクロスオーバーSUV...

  
3263

パンクしたら無料保証?クムホタイヤのスタッドレスタイヤで安心を手に入れよう

暑い夏もあっという間に過ぎ去り、そろそろ準備をしなければいけないのがスタッドレスタイヤ。日常的に雪が降る地域はもちろんのこと、関東以南でも急な大雪で交通マヒが定期的に起こっているのはご存知の通り。しかし、国産有名スタッドレスタイヤはハイグリップタイヤに匹敵する価格であり、定期的に...

  
5849

なぜ最近のディーゼルエンジンは静かになったのか?

ガソリンエンジンに比べて、騒音が出やすいと言われているディーゼルエンジン。しかし近年のディーゼル車は、かなり静かになったように感じます。その理由はどこにあるのでしょうか?

  
6291

ランクルプラド、2度目のマイチェン!次期型はいつになる?

2017年9月12日より開幕したフランクフルトモーターショーで、欧州トヨタは新型ランドクルーザー(日本ではランドクルーザープラド)を発表。それに合わせて日本でもプラドのマイナーチェンジを発表、販売が開始されました。

  
4278

レガシィ アウトバック/B4を大幅改良!その内容は?

2017年9月4日、スバルは、レガシィ アウトバック/B4の大幅マイナーチェンジを発表しました。その改良の中身は、安全装備と乗り心地に集中している模様。詳しい内容を見ていきましょう。

  
3273

ステアリングを握る正しい場所は?10時10分は、危険?

正しい姿勢で運転することは、安全運転を実践することはもちろん、危機回避のためにも大変重要です。また正しいポジションは、長時間の運転でも疲労が少なくなります。しかし私たちが教習所で習った正しいポジションが、最近、危険とされているのです。その理由とは?

  
5842

知らない人の自動車税納税通知書がきた!名義変更のトラブルに注意!

車を売るときには名義変更が必要になるのか?それともいらないのか?ややこしい手続き上の話ですが、この名義変更はとても大切な手続きです。名義変更をしていないと、新所有者宛てに届くはずの書類が、旧所有者宛てに届いてしまうなんてことが発生します。ここでは、名義変更に必要な手続きと書類を確...

  
758

買取業者から「あなたの車は修復歴あり!」と言われてしまう基準は?

車を修理したことがあると、大幅に減額される...!そう認識されている方は多いのではないでしょうか?確かに「修復歴車」と査定士に言われてしまったら、減額は免れません。では、どこから「修復あり!」と査定されてしまうのでしょうか?確かに、車の骨格部位を交換したら、修復歴車に該当しそうで...

  
882

車の中で流す音楽…いい音で聞くにはどんな工夫が必要?

車のなかで好きな音楽を良い音で聞きたいと願う人は少なくありません。ただし、オーディオはこだわると際限がないと言われる恐ろしい世界。そこで今回は、標準的なシステムで良い音を聞くDIY的工夫を紹介します。

  
2038

HKSが提案する高性能オイルとは?普通のオイルとの違いとは?

自動車を愛するユーザーであれば、エンジンオイルの重要性は誰しもが知るところ。オイル交換を行ってエンジンのフィーリングがよくなった、という経験をされた方も多いのではないでしょうか。エンジンオイルは大きく分けて「潤滑 ・ 密封 ・ 冷却 ・ 洗浄 ・ 防錆」の5つの役割を担っており、...

  
5951

最高額40億円!? 高額で落札されたヒストリックカー5選

自動車から内燃機関がなくなる日もそう遠くないと思わせるニュースが絶えない昨今ですが、富裕層の投機対象にもなっているヒストリックカーの人気はとどまるところを知りません。今回は、近年、高額で落札された注目のヒストリックカーを5台、ピックアップしてみました。※画像は、すべて落札された車...

  
1503

BBS鍛造ホイールは何故高い?理由解明のためBBSジャパン本社工場へ潜入。

モノはいいけど、値段が高い・・・。前回のユーザーアンケートでも、既存ユーザーですら価格で悩む・・・。BBS鍛造ホイールは、決して安いものではないことは多くのユーザーに知られています。しかし、他社のアルミホイールと何が違うのでしょうか?CarMe編集部では疑問が生まれました。それを...

  
25499

開かない!閉じない!電動オープンが壊れてしまった場合の対処法

ロードスターやS660など、オープンカーがトップを開けて走っている姿は、なんとも気持ちよさそう。そんなオープントップの開閉は、手動の幌と電動があります。構成パーツの少ない手動タイプは、軽量化とコスト削減を図ることができますが、近年のオープンカーの立ち位置は、セカンドカー(贅沢品)...

  
4711

防げない!? 増加するプリウス盗難の新手口「積み替え」とは?

朝日新聞デジタル2017年8月1日号で、プリウスの盗難事件を報じています。目下、プリウスは盗難件数第1位と、不名誉な記録もある車種ですが、朝日新聞が報じた手法は、”積み替え”という聞き慣れないものでした。この”積み替え”という盗難手法は、どのようなものなのでしょうか?

  
7330

アルトワークス、遊んだデザインと実用性高いカスタムでどんな車に?

新型車のチューニングパーツ製作から、旧車のレストアまで、技術力を活かし幅広く手掛ける埼玉のオートクラフトと、オリジナルデザインに溶け込むラインが特徴のエアロパーツを得意とするガレージ・ベリーがコラボレーション!遊べて、実用性も高いチューニングを施したアルトワークスはどんな車になっ...

  
10996

"タカタ"が経営破たん…。日本では他にどんなエアバッグメーカーがある?

タカタ製エアバッグの異常破裂によるリコール対象は、1億台もの規模に膨れ上がり、負債総額はリコール対策費用など含め1兆7000億円超。2017年6月26日に民事再生法を申請し、製造業としては、戦後最大の倒産となりました。一時は世界シェア2位にまでなったタカタに次ぐ、日本のエアバッグ...

  
4656

一発免停!? 車検切れの車に乗っていた場合のペナルティとは?

日本で公道を走行する車両には、2年に1度(新車購入時は初回のみ3年)、車検が義務付けられています。これを自動車検査登録制度と呼び、車検を怠ると、とんでもないペナルティが待っています。その罰則内容とは?

  
19067