「カット」の検索結果(64件)

記事

なぜフロントと前サイドのスモークフィルムは日本で禁止されているのか?

スモークフィルムを貼るとプライバシーの確保、車上荒らし防止、事故時の窓ガラスの飛散防止など利点が多くあります。しかし2017年現在、日本では運転席周りのガラスにスモークフィルムを貼ると不正改造となり、整備命令が出されます。これに従わないと6カ月以下の懲役、または20万円以下の罰金...

  
19976

マフラーの音量をコントロールできるECVって?

YouTuberのSUGI NAMUの愛車は、日産シルビア S15です。このS15に限らず、スポーツタイプの車でマフラーを変えている方は多いかと思います。しかし、市街地や夜間、近隣住民の方に少し迷惑をかけてはいませんか?申し訳ないからインナーサイレンサーをつけよう…でもせっかくマ...

  
1180

フェンダーにある爪、なぜついているのか?

クルマのカスタマイズとしてポピュラーなのが、ホイール&タイヤのカスタマイズです。ホイールをインチアップして、幅広タイヤを履かせ、車高を下げると、ぐッとスポーティなテイストが高まります。そのカスタマイズの際に、ときおり問題になるのがフェンダーアーチ内側の爪です。この爪は、なぜついて...

  
28086

自動車ガラスのトラブルは『グラスピット』で解決!

自動車ガラスのトラブルに対応するプロショップが『グラピット』です。AGC旭硝子のグループ企業が運営する『グラスピット』は、全国に約300店舗を展開。ドライバーが突然見舞われるガラスのトラブルに対して、自動車ガラスの専門家が迅速丁寧に対応します。

  
8087

イタリアンデザインが際立つMOMOから、アルミホイールの新モデルが3つラインナップ。

洗練されたデザインと機能美、ステアリングホイールやシフトノブのメーカーとして、多くの支持を集めるMOMO JAPANより、アルミホイールの新モデル3製品がラインナップ。「MASSIMO (マッシモ)」・「SPIDER (スパイダー)」・ 「SCREAMJET EVO (スクリ...

  
1827

もうブーストコントローラーはいらない?予算1万円のターボ車ブーストアップパーツ、レスポンスジェット登...

せっかくターボエンジン搭載の軽自動車を買ったけど、ちょっとパワー不足を感じる、もっとキビキビ走ってくれたら…そんな不満がある方は、ジェイ・ロードの「シエクル・レスポンスジェット」で、リーズナブルに問題解決してみては?

  
22894

チューニングカーの醍醐味。ボディーワイド&ローで見せる、「BLITZ 86 WIDE BODY」

BLITZの86のコンプリートカー「BLITZ 86 WIDE BODY」は、1980年にKKKのターボチューニングキットを発売し設立された老舗のチューニングメーカーが提案。パワーチューンとドレスアップをミックスした、ストリートスポーツコンセプトだ。古くからターボチューニングを得...

  
6456

見る角度によって色を変える輝きを追い求めたDORFREN DELDIO

ホイールのアフターマーケットを見渡すと、デザイン、素材、カラーなど、自分のカーライフスタイルにマッチしたホイールを探すことができます。そんななかにあってトピー実業のアルミホイールは、優れたデザインで強い個性を放っていることが特徴となっています。さらに、高い品質管理による信頼性と性...

  
11755

【車の豆知識】普段から心がけよう!燃費を良くするためにできること

普段から車を利用していると、気になるのがガソリン価格。1円でも安いガソリンを求めて、ガソリンスタンドを探す人もいるでしょう。裏を返せば、燃費が良いに越したことはない、ということでしょうか?今回は、普段からできる燃費を良くする方法について解説します。

  
15179

陸サーファー、吹かしてキーオフ、毒キノコ…何個知ってる?昭和の車用語

平成の今、若者の車離れなんてものが叫ばれていますが、昭和は車好きの全盛期! 車に関わる数々の用語や流行が生まれました。 そのうちのいくつかを今回はピックアップ! 昭和生まれのあなたはあの時を懐かしみ、平成生まれのあなたはこれを読んで昭和を想像してみてください!

  
18866

ガラス汚れ気になりませんか?米国で1番売れているクリーナーを使ってみました!

呉工業から販売されている全米ナンバー1シェア(※Glass Cleaner 2014 UNIT NPD Market Share Data)を誇るStoner(ストーナー)社の「インビジブルガラス」は、使い勝手のよさと抜群の透明感がある仕上がりが魅力。一回使えばだれでも違いがわか...

  
13554

車高調とダウンサスの違いとは?

車のローダウンに必要なパーツとして、まず挙がるのが「車高調」そして「ダウンサス」。どちらも車高を下げる役割を持ちますが、モノ自体はまったく異なります。この2つのパーツは、どう違っているのでしょう。

  
19363

TOYO TIRES、サッカーファンの夢をサポート!! 本田選手とじゅんいちダビッドソンさんが史上初...

2017年3月5日(日)17時より、TOYO TIRESが提供するBS番組「じゅんいちダビッドソンの世界ドリームツアー -あなたの夢叶えますね~-」が放送されます。番組では、メディア初となる本田圭佑選手とじゅんいちダビッドソンさんの2ショットが実現!はたしてどういった夢を叶えてく...

  
3988

なぜ市販車は、法定速度以上のスピードが出せるのか?

皆さんもご存じのとおり、一般道路・高速道路には、法令で定められた最高速度があります。しかしメーカーが販売する車両は、それを超える速度で走ることが可能です。法定速度を守らせたいのであれば、それ以上の速度が出ないようにしてしまえば良いはず。なぜそうではないのでしょう?

  
36226

【大阪オートメッセ2017】炎天下の車内を快適に!グラスピットの『クールベール』

全国約300店舗のプロショップで構成される「グラスピット」が展開する高機能フロントガラス『クールベール』。炎天下の車内を快適にするすごい高機能で注目を集めています。どんなガラスなのでしょうか?大阪オートメッセのグラスピットブースで取材してきました。

  
11009

好みでカラーチェンジ可能!オールインワンタイプのLEDバルブ、VALENTI「NX」

ひとつのバルブでカラーを変更できたら…。そんなワガママを叶えるべくリリースされたのが、付属のフィルムでカラーチェンジを可能としたヴァレンティの新LEDバルブ「NX」です。簡単装着のオールインワン設計ですから、愛車へのインストールも楽チンですよ!

  
14321

全く目立たない!多くの高級車オーナーが使っているかも知れないフィルムって?

距離を走れば走るほど、愛車のボディには細かなキズが増えてくるもの。特にそれは、フロント回りに集中します。原因は、前走車の跳ね上げた小石や砂、飛来した虫の死骸、さらに排気ガスに含まれるピッチやタールなど、さまざまです。そういった不可抗力によるキズや汚れは、防げないものとして、これま...

  
19050

日産エルグランド…独自のラグジュアリー装備に迫る!

車として独自の進化を続けるミニバン。その居住性や快適性はスポーツカー等とは違った魅力があります。しかも、装備は至れり尽くせり、まるでラウンジで寛いでいるような感覚に陥ることは必至です。今回は高級ミニバンの代表格、日産 エルグランドのラグジュアリー装備を解剖していきます。

  
9195

あのAC Schnitzerから、BMW M2用パーツが発売!

「Auto motor und sport」誌による「BMW Best チューナーランキング」で、2006年以来トップの座に君臨し続けるAC Schnitzer(シュニッツァー)から、BMW M2用のパーツが登場!コンパクトな2ドアクーペ時代のM3が再来したと言われる、M2をより...

  
4831

伝統美と品格を合わせ持つ1ピースホイール「DORFREN iFYNITE」

「王の威厳と風格」を醸し出す、美しさと強靭さへの無限なるこだわり。限りなく鋭利なスポークは、黒の鎧をまとったナイトを引き連れ、王の道を駆け抜ける―美と力が無限の輝きを放つ瞬間―スタイリッシュさを誇るドレスアップホイール「ドルフレン・フィニート」降臨!

  
6415