「エンジン」の検索結果(1418件)

記事

ランクル、4年ぶりの改良!新装備の内容とは?

長年、その性能や耐久性から高い評価を世界中で受けている稀有なモデルがトヨタ ランドクルーザー。その一部改良が2017年7月20日に発表されました。どのような内容なのでしょうか?

  
2230

アメリカで人気のレクサスES…なぜ日本では発売されないのか?

レクサスLSとともに、北米でレクサスブランドが立ち上がった当初からラインナップされているモデルがESです。アメリカでは、RXと並ぶ最量販車種なのですが、2017年現在日本市場には導入されていません。なぜ日本では販売されないのでしょうか?

  
13

最高400km/h以上のブガッティ ヴェイロン!実際に最高速度を出すために必要な条件とは?

ブガッティ ヴェイロンとは、フランスの自動車メーカーである、ブガッティ・オートモビル社が製造するスーパーカーです。車体価格は約2億円。最高速度は400km/h以上と言われ、世界で一番速い市販車としてギネス認定されています。しかし、ヴェイロンのオーナーであっても、実際に400km/...

  
2269

ホットハッチという言葉が流行った80年代のコンパクカー5選

80年代はホットハッチが盛り上がりました。実用的な3ドアハッチバックモデルに高性能エンジンを搭載し、スポーツクーペにも負けない走行性能を秘めたマシン。それがホットハッチです。そんな80年代の国産車ホットハッチを振り返ってみましょう。

  
3841

ナイトライダー、マイアミ・バイスなどアメリカのドラマや映画で憧れたクルマ5選

派手なカーアクションが売りのドラマや映画といえば、アメリカ!? 今回は1980年代にスクリーンを彩った車両をご紹介します。

  
18

「農道のNSX」や「農道のランボルギーニ」って!? 本物と比べてみました

さて問題です。「農道のNSX」といえば、ホンダ アクティですが、「農道のランボルギーニ」といえばどんな車でしょう?また、それぞれ本物と比べてみました。

  
18186

あなたは40億円のフェラーリを知ってますか?

映画『スクランブル』が2017年9月22日に公開されます。主人公は、奇想天外な手段で、いかに美しく完璧に盗むかをモットーとする、高級クラシックカー専門強盗団・フォスター兄弟。マフィアに囚われの身となった彼らが助かる方法は、1週間以内に40億円のフェラーリを盗み出すこと。果たしてそ...

  
3208

夏のガス欠に注意!JAFを呼ぶ以外に方法はある?

もうすぐ8月です。8月といえばお盆の帰省ラッシュ。あの大渋滞が待ち構えています。大渋滞ではバッテリー上がり、オーバーヒート、日焼けなど…心配が尽きませんが、一大事なのがガス欠。万一渋滞中にガス欠になったら、どんな解決方法があるのでしょうか?

  
12

スープラ次期型、東京モーターショーで発表される可能性はあるのか?

数年前より囁かれている新型スープラの話題。出そうでなかなか出ない、もどかしい状況が続いています。2017年秋に予定されている東京モーターショーで、その姿を現すのでしょうか?

  
3511

【車好きインプレ】220馬力に進化!VW パサートヴァリアント 2.0TSI Rラインの走り

2015年の欧州カーオブザイヤーを受賞したパサート。同シリーズのスポーツモデルといった位置づけのR-Lineは、当初1.4TSIエンジンでしたが、2016年9月から2.0TSIへとエンジンを変更。よりパワフルなエンジンを積んだ、パサート バリアント 2.0TSI Rラインを紹介し...

  
485

【車好きインプレ】正常進化を遂げた、新型CX-5の走りは?リアルな感想を紹介!

マツダ新型CX-5は、すべてにわたり改良され進化しています。まさに熟成され正常進化したモデルと言えるでしょう。そんなCX-5の走りはどうなのでしょうか?今回は新型CX-5 XD LパッケージのFFモデルに試乗してみました。

  
657

自動車の水温計…100度までいったらとるべき行動とは?

自動車に装備されている水温計が示すのは、ラジエター内を循環する冷却水の温度です。冷却水があるからこそ、エンジンは正常に動いてくれます。では、水温計が何度になったら危険領域かご存知でしょうか?また、そのとき取るべき行動とは?

  
288

本当に速いクルマを決めるレース!? ラリークロスって?

ラリークロスとは、1970年代前半から始まったモータースポーツ競技のひとつです。日本ではまだあまり知られていませんが、市販車とあまり変わらない姿の競技車が、目の前の周回コースでバトルを繰り広げる大変過激で魅力的な競技です。そのラリークロスとは、どんな競技なのでしょうか?

  
3958

過去の栄光はいずこに?三菱イズムが詰まったランエボ、何代目が好き?

WRC(世界ラリー選手権)での輝かしい戦績をはじめ、その高い運動性能をコンペティションシーンで磨き、進化を続けてきたランサーエボリューション。2017年現在、三菱のラインナップから消えてしまったのは本当に寂しいところです。しかし、2017年6月23日の三菱自動車株主総会に於いて益...

  
5954

アンチ軽も認める!? 日本が誇る軽自動車3選

庶民の足、ともいえるのが日本の独自規格「軽自動車」。サイズ、排気量などスペック面で大きな制約がある反面、税制度に圧倒的な優遇があるため、各メーカーが販売に力を入れている人気カテゴリーです。その一方で、小排気量からくるパワー不足や黄色ナンバーによって、普通乗用車オーナーからは蔑視さ...

  
12291

頑張れジムニー!8台の車を乗せた大型トレーラーを1台で引っ張る!

驚きの映像を発見!なんと8台の車を乗せた大型トレーラーを、スズキのジムニーが引っ張る!? しかもそれが、意外とアッサリ。いったい、どうなっているのでしょうか?

  
5763

ロードスター、レガシィ、セルシオ...激動の1989年生まれの名車7台!

1989年といえば、昭和天皇崩御、天安門事件、ベルリンの壁の崩壊、NHK衛星放送開始など、激動の年でした。そして、日本はバブル真っ只中!自動車業界にとっても、伝説の名車が次々と登場した黄金時代です。今回は、そんな1989年に登場し、世界を圧倒した7モデルを振り返ります!-----...

  
13127

マフラー、横に設置OKに!? 前にマフラーを出すことも可能?

2017年6月22日車検基準が変更され、タイヤのはみ出しがフェンダーから10mmまでなら合法となりました。同時にマフラーの設置についても、変更されています。今回の変更でマフラー設置は、どのように変わったのでしょうか?

  
7151

エアコンの冷房の効きが悪い原因は?自分で直せるの?

夏に近づくにつれ、車の冷房を使い始める人は多くなります。しかし、久しぶりに使ってみると、臭いがキツかったり、効きがイマイチだったりと、かえって車内が不快になる原因となってしますことも…。これらの不具合は、自分で直すことができるのでしょうか?

  
16334

GT-Rやレクサスなど…歴代BMW「M3」に対抗する国産スポーツカーたち

BMWのM社がリリースする市販車は、ポルシェやフェラーリと異なり、一般乗用モデルをベースとしています。本当の意味での”日常使い”と”スポーツ”のクロスオーバーを体現したスポーツカーと言えるかもしれません。そんなM3に対抗できる国産車は一体どんな車があるのでしょうか。ライバルとなり...

  
5104