「エンジン」の検索結果(1766件)

記事

"盗まれやすい車"!? ハイエースはなぜカスタムベースとして人気なのか?

一般社団法人 日本損害保険協会が行った調査によると、2016年盗難件数ワースト1位がプリウス、2位にはハイエースがランクインしました。そんな不名誉なランキングに入るハイエースですが、その人気はとどまるところを知りません。働く車としても、またカスタムのベース車両としても人気です。そ...

  
13

新型シビック、MT仕様が大人気!MT車でしか味わえない楽しさとは?

2016年の日本自動車販売協会連合会の統計よると、同年に新車登録された国産乗用車の98%以上がAT車でした。運転が簡単で、若者はAT免許を選ぶのが当たり前になってきています。ところが、先日販売開始された新型シビックは、ハッチバック車に設定されるMT車の受注比率が約35%、2,10...

  
2605

国内で50車種以上販売されているクリーンディーゼル。あのブランドも!?

マツダの貢献もあって、日本でもクリーンディーゼルが注目されるようになっています。ガソリンよりも燃料代が安く、トルクフルなエンジン特性に気づいた人が乗り換えをはじめています。そんな市場動向に呼応するように、新車で購入できるクリーンディーゼルモデルが増えています。

  
1114

突然の大雪で動けなくなったら、どうしたら良いの?

2014年2月、日本列島は中国四国地方から東北地方にかけて大雪となりました。みなさんは覚えていますか?このとき、関東では平野部で30〜80cm、山梨県では一晩で100cm以上の積雪で、中央道大月ICから甲府方面が閉鎖され、並走する国道20号線に700台もの立ち往生が発生しました。...

  
3373

じつは身近に多い!車に悪い”シビアコンディション”って、知ってますか?

自動車は、その用途によって使用頻度や1日の走行距離が異なります。それでも同じサイクルで、メンテンナンスを受けていれば良いのでしょうか?じつは、自動車にとって過酷な環境というものがあり、そういった車は通常の使い方をされている車よりも、頻繁なメンテナンスが必要になるのです。

  
14947

車の下になにか漏れていたら…?対処法は?

自動車には、ガソリンをはじめ、バッテリー液、ブレーキフルード、パワステオイル、ラジエター液など、さまざまな液体が使用されています。車両の下に液体が漏れていた場合、どうやって対処したら良いのでしょうか。

  
3302

兄弟車のトヨタ ハリアーとレクサスNX。その違いは?

トヨタとレクサスには、兄弟関係にあるモデルが多く見られます。なかでも、両ブランドともに人気なのが、ハリアーとNXの2台。この兄弟車は何がどう違うのでしょうか?

  
12870

なんと8割も!? 冬に備えるドライバーは意外と多かった!

車の冬支度と聞いて真っ先に思い浮かべるのは、タイヤ交換ではないでしょうか?その他に、バッテリーやワイパー、降雪地帯ではクーラントの濃度などがあります。こういった備えがあるのとないのとでは、快適さだけでなく、トラブルを未然に防げるかどうかにも関わってきます。

  
7558

走行中、落ち葉に要注意!? GT-R NISMOが大炎上!

2017年11月3日〜5日、アメリカ・ノースカロライナ州の国道129号線の峠道を使って開催されたTouge Fest(峠フェス)で、日産 GT-R NISMOが炎上。廃車になってしまいました。原因はブレーキに挟まった落ち葉とのことですが、はたして真相は?

  
17054

価値がある車は、お得なのか?GT-Rのリセールバリューってどのくらい?

日本を代表するスポーツカー日産 GT-R。初代GT-RのハコスカからR35まで、絶対的な速さを継承し続ける国内最高の車として君臨してきました。速さだけでなくマーケットでも時代を超えた価値を生み出し、他の車両とは比較できない価格での売買が成立するなど、独自のマーケットを形成していま...

  
12309

SEMA2017で見つけた!びっくり!すごい!日本車一挙紹介

2017年10月31日から開催されたSEMAショー2017にて、今年もたくさんの日本車カスタムカーが出展されました。その中から選りすぐりのカスタムカーをご紹介しましょう!

  
16234

アルトワークス チューニング最新事情。HKSが満を持してリリースしたECU マフラー 車高調 徹底解...

チューニング界の巨人、HKSのアイテムと聞くと、ベテランのクルマ好きは極端にエッジの立ったキャラクターをイメージするかもしれません。ですが、いまや最新モデル用については比較的手軽に「愛車イジリ」が愉しめるメニューも充実しています。例えば、スポーツ派軽ユーザー注目のアルトワークス/...

  
7164

兄弟車のポルシェ マカンとアウディ Q5…その違いとは?

ポルシェとアウディは、ともにVWグループの一員で、ポルシェ マカンとアウディ Q5は、シャーシを部分的に共有する兄弟車です。しかも近い価格帯で販売されています。ブランドによる違いのほかに、両車にはどんな違いがあるのでしょうか?

  
7097

ブームに乗って販売されるかも!? 日本に導入されていない国内メーカーSUV5選

現在、世界的にSUVブームです。日本国内でも、復活したハイラックスが好調な受注を記録するなど、SUVの注目度は高まっています。このハイラックスの成功から、今後他の国産メーカーが、海外向けSUVを国内に導入するなんてことがあるかもしれません。では、そんな日本未導入の国内メーカーSU...

  
16736

FFとRR。コンパクトカーにはどちらの駆動方式が適してるのか?

現在、多くのコンパクトカーはFFの駆動方式を採用しています。それには、車両設計の容易さ、モジュール化によるコストダウン、伝達ロスの少なさなど、いくつものメリットがあるからです。しかし、過去をさかのぼるとRRが主流の時代があり、近年でも三菱 i-MIEVやルノー トゥインゴ、スマー...

  
7359

伝説のE30 M3エボの再来か?歴代最強のM3 CSのすごさとは?

2017年11月、BMWグローバルサイトでM3 CSが発表されました。2018年1月から受注開始で生産は同年3月から。限定1,200台程度になるとのことです。はたして日本でも販売されるのでしょうか?

  
4736

ランクル100とシグナス(レクサスLX470)は、なにが違ったのか?

トヨタ ランドクルーザーが初めて登場したのは1954年6月のこと。60年以上生産されているロングライフモデルです。その長い歴史のなかには、いくつもの車系と何台かの兄弟車が存在します。ここでは、100系ランクルとそれをベースに開発されたランクル シグナス(レクサスLX470)を比べ...

  
13106

燃費も良好で価格も割安!FFのSUV車5選

近年、クロスオーバーSUVの人気が高まったこともあり、各メーカーさまざまなSUVをラインナップしています。車高が高く、4WDイメージの強いSUVですが、いまではFFモデルも多く存在し、都市部のユーザーを中心に販売を拡大しています。ワイルドかつタフな見た目で、取り回しも良好。さらに...

  
11094

誰でもレーシングドライバーと同じ加速ができる!?「ローンチコントロール」とは?

近年、クルマに搭載される電子制御デバイスは、本当に素晴らしい進歩を遂げています。センサーやカメラを使ったエマージェンシーブレーキなどのパッシブセーフティがしばしば話題になりますが、トラクションコントロールやスタビリティコントロールといったアクティブセーフティ技術も見逃すことができ...

  
8863

JPN TAXIは、マイカーとして購入できるのか?

東京モーターショー2017で次世代タクシーとして披露されたJPN TAXI(ジャパン タクシー)。車内は広く利便性が高い出来で、タクシー業界だけに使わせておくのはもったいないぐらいです。このジャパン タクシーを、個人のマイカーとして購入することは、できるのでしょうか?

  
16983