「エンジン」の検索結果(1202件)

記事

レクサスNX F SPORTをよりアグレッシブなリアルスポーツSUVへと進化させるアーティシャンスピ...

レクサスの人気SUVモデル「NX 200t / 300h」。レクサスのSUVモデルでは比較的小型といえるモデルだが、現代の技術で躾けられた2.0Lターボエンジンと、トヨタ自慢の2.5Lハイブリッドエンジンで小気味良い走りを実現している。またラグジュアリー感あふれるエクステリア・イ...

  
1667

走りを楽しみたい!車に必要な条件5選

暖かい季節になってくると、どこかドライブに行きたくなるものです。自由気ままにクルマとの対話を楽しむのもいいですね。今回は利便性はさておき、ドライビングプレジャーに必要な条件を考えてみましょう。

  
10763

輸入車SUV人気No.1、メルセデスGLAがマイナーチェンジ!どう進化した?

メルセデスブランドの中で、もっとも小さい車種がAクラス。そしてそのAクラスのSUVモデルが、GLAです。現行モデルは、2014年5月に誕生した初代モデルで、今回がフェイスリフトを含めた初のビッグマイナーとなります。どう進化したのでしょうか?

  
4448

ドライバーの疲労を軽減する車に!? メルセデスSクラスがマイナーチェンジ!

メルセデス・ベンツのSクラスといえば、誰もが認める高級ラグジュアリーセダン。流れるようなフォルムも他のセダンとは一線を画すポイントです。今回、上海モーターショーでワールドローンチとなった新型Sクラスは、さらに高級感溢れる仕上がりになっているようです。

  
7964

新型レクサスLC、発売から1ヶ月で約1,800台受注!!その人気の理由とは?

レクサスのフラッグシップクーペ、レクサスLCが好調です。なんと発売から1か月で、すでに1,800台の受注を受けました。1,300万円以上するモデルにもかかわらず、驚異的な発進をしたレクサスLCの人気の理由とは何でしょう?

  
13283

なぜパドルシフト採用車種が増えてきたのか?

近年、ハンドルに「パドルシフト」が付いているクルマが増えてきています。元来、レーシングカー向けの装備でしたが、2017年現在では市販車にも広く採用されている状況。なぜでしょうか?

  
21480

ジャガー初の新型SUV「F-PACE」とはどんな車?

F-TYPEをはじめとした魅力的なモデルを発表しているジャガー。そんなジャガー初のSUVモデル「F-PACE」は、2016年に発表されました。ジャガーといえばスポーティなイメージの高級ブランドですが、はたして初のSUVは、どんなモデルになっているのでしょうか?

  
3812

スバルの新型SUV、アセントには先代モデルがあった!

2017年ニューヨーク国際オートショーにて、スバルの新型SUVモデルとなるASCENT(アセント)が発表されました。どうやらアセントには、その前身となるモデルもあったようです。今回は、アセントの位置づけと、かつて海外で販売されていたSUV、トライベッカについて紹介します。

  
5738

シボレー ボルトとプリウスPHV、BMW i3…あなたはどれを選ぶ?

近年、各メーカーはこぞって電気自動車に力を入れています。インフラがさらに充実すれば、電気自動車がメジャーになるのも時間の問題かもしれませんね。今回は、日本、アメリカ、ドイツ、各国のメーカーが作るPHVとEVを比較してみたいと思います。

  
4373

観音開き、傘収納…ロールスロイスに隠された、知ってるようで知らない装備って?

高級車の代名詞ともいえるのがロールスロイス。その豪奢な装備は、ときに私たちの想像を超えるものがあるのです。そうした装備の一旦を紹介してみましょう。※価格等は2017年4月時点の情報となります。

  
8851

スポーツカー同士でのツーリングは、車間距離に要注意!その理由は?

公道を走るうえで、車間距離を適切に保つことは、とても重要ですし、教習所でも教えられてきました。それは、前方車両が何らかのトラブルによって急停車しても、衝突を避ける、事故の被害を最小限に抑えるなど、自動車を安全に運転するために大切なことです。しかし、スポーツカー同士のツーリングでは...

  
20709

シボレーから新型EV「ボルト」が登場!稲妻のごとくEV界を震撼させられるか?

シボレー(ゼネラルモーターズ)といえばカマロ、コルベットといったいわゆる「アメリカン・マッスル」を想像させたモデルが印象的なメーカー。しかし近年、ハイブリッドモデルなど環境性能に優れたモデルをリリースしていたのも事実なのです。そして満を持して登場するのが、新型EV「シボレー ボル...

  
3501

新車登録台数ルノー68%増、ポルシェ62%増…、輸入車にシェアを奪われていってるのはなぜ?

日本では新車が売れていません。といってもバブル期を基準にした場合ですが…。あの頃は日本国内だけで、500万台もの新車が販売されていました。ところが、いまではその半分の250万台と激減しています。そんな厳しいマーケット状況でも、メキメキと確実に販売台数を増やしている自動車メーカーが...

  
11556

フェラーリ ディーノがV6エンジンで復活!?ピニンファリーナによるディーノって?

フェラーリ ディーノが、50年ぶりに復活するという情報が出ており、ディーノと思われる試験車両も目撃されました。もし本当だとすれば、新型ディーノはどんなクルマになるのでしょうか?

  
8687

ランクルより大きい!? スバルのSUV「アセント」とはどんな車?

現在、北米市場で絶好調なSUBARU。そんなスバルが北米市場向けにSUVモデルを投入しましたが、これがなんとランクル級の大型SUVだったのです!一体どんなモデルになっているのでしょうか。

  
42205

ゴルフ好き必見!ゴルフバックが楽々入る車たち5選

一式を揃えたゴルフバックは、なかなかの大荷物。車を使ってゴルフに行く人にとって、ゴルフバッグが収まる積載スペースはかなり大事な要素ですが、それを理由に欲しい車を諦めてしまうのももったいない話です。ミニバンやワゴンがゴルフバックをらくらく詰めるのは大前提として、今回はゴルフバックを...

  
6706

いまさらですが、注目しておくべき電気自動車6選

2000年代に入り環境問題が大きく取り沙汰されるようになったことは、記憶に新しいところです。それを受けた各社はソリューションに注力し、その回答としてさまざまなメーカーから、電気自動車が市販されるようになりました。さて、今回は注目すべき電気自動車を挙げてみましょう。

  
11936

普通のフェアレディZとNISMOバージョンの違いとは?

日産のピュアスポーツカーとして、人気のフェアレディZ。まもなく生誕50周年を迎えます。2017年現在、現行モデルになってからすでに約8年経過しており、最近では次期型の発表が噂されていますよね。また、生誕50周年を記念した限定モデルが発売されるとも言われています。そんなフェアレディ...

  
10443

昔のジュリアと現在のジュリア…比較してみました。

アルファロメオの名車として数えられるジュリア。1962年より生産された由緒あるアルファの伝説的モデルです。このモデルネームを冠した新型ジュリアが、2016年に復活を遂げましたが、そもそもジュリア誕生時はどんな車だったのでしょう?

  
9253

ルノー新車登録台数、前年同月比68%増!? その立役者"カングー"とはどんな車?

ルノー・ジャポンの発表によると、2017年3月度の日本国内でのルノー新車登録台数が月間新記録を達成したそうです。前年同月比68%とすこぶる好調!人気の立役者はあのユニークな車。そう!ルノー カングーです。カングーは日本におけるルノー販売台数の半分を占めています。そんなカングー、果...

  
6148