「エアサス」の検索結果(18件)

記事

東京オートサロン2017でデビューした現代版R32 GT-R

日本国内はもちろん、海外でも圧倒的な人気を誇るR32GT-R。それをベースに、新型のスポーツカーをリリースするイメージで製作されたコンプリートカー『GT ZERO CONCEPT』。東京オートサロン2017で発表され、会場では多くの注目を集めました。

  
28721

ツライチやインチアップをすることで速くなるのか?

足回りのドレスアップカスタムの定番ともいえるのが、インチアップやツライチ加工。これは見栄えに直結しますので、そうした方向性を求める方には満足度の高いカスタムメニューです。では、実際の走行性能にはどんな影響があるのでしょうか?

  
8254

【東京オートサロン 2017】エアサスの老舗JATS!新製品はシンプルで拘り抜いたデザインに

湘南や、横浜・町田エリアの有名カスタムショップ「JATS」ブースにはエアサスキットや新製品のホイールが多数展示されていました!

  
4460

車高の上げ下げは当たり前、デジタル&ワイヤレスのボルトオンエアサスがデビュー

中古車&カスタムショップとして25年、中でもエアサスは15年以上前に関東唯一のエアサス施工専門工場をスタートさせ、並々ならぬエアサス装着実績をもつJATS(ジャッツ)が、エアサスに革命を起こす「Air Force(エアフォース)」をリリースしました。その特徴は、デジタル&ワイヤレ...

  
13528

ホンダ党ならアコードハイブリッドのカスタマイズを楽しめ!

ホンダ車のカスタムは世界中で人気があり、カッコよく決まるフォルムやホンダVTECのエキゾーストサウンドが魅力です。しかし、ハイブリッドモデルはマフラーを変えても音だけは静か…ハイブリッドの台頭で、カスタマイズする楽しみは奪われてしまったでしょうか?

  
6304

車高調とダウンサスの違いとは?それぞれのメリット•デメリット

クルマのチューニングで性能的にもルックス的にも大きな影響を与える足回りのセッティング。安く済ませるならダウンサス、ある程度お金を注ぎ込むならカスタマイズサスキット、さらにお金をかけるのであれば車高調という選択肢はありますが、それぞれのメリット、デメリットは何でしょう?

  
21703

結局のところ『車高の低い車』のメリットは何がある?またデメリットは?

「車高なんて落としてどうするんだ?」という疑問を持つ人がいますが、落とす側にもそれなりに理由があります。そのメリットやデメリットをご紹介。

  
19027

100万円台でソアラが買える!?中古のソアラがかなりお買い得!

トヨタ ソアラは、バブル時代の「ハイソカー」の元祖とも言える車であり、その後の日本車にも大きな影響を与えました。クラウン サイズの大柄なボディながらスマートなクーペスタイル、そして3000ccクラスの大排気量エンジン…。ソアラがデビューしたときのセンセーショナルな感動は今も忘れな...

  
4578

ランクルプラド、TZ-GとTXは何が違うのか?

現行のランドクルーザープラドには3種類の仕様があります。基本的なグレードはベースグレードの「TX」と上級グレードの「TZ-G」の二種類ですが、TXには快適&豪華装備のLパッケージの設定があります。駆動方式は全車4WDで6速AT(フレックスロックアップ式スーパーインテリジェント6 ...

  
43582

トヨタの高級車の寿命はとんでもなく長い?寿命を長くするコツは?

トヨタを、そして日本を代表する高級車でもあるセルシオやクラウン。これらの高級車が、どれほど耐久性を持っているのかは気になるところです。街中では、20年落ちのセルシオやクラウンの個人タクシーを見かけることもチラホラ。ということはやはり耐久性が高いのでしょうか。

  
47965

車高を簡単に調整できるエアサス…そのメリットとデメリットは?

バブル期のシーマ、あるいはセルシオといった高級車に搭載された装備に「エアサスペンション」があります。この「エアサス」は金属の弾力性を利用する通常のサスペンションでは吸収できない小さな振動も減衰するでき、また内部の空気の量を変えることで、バネレートや車高も自由に設定する事ができます...

  
34166

チューニング費500万円以上?!テックアートによるポルシェのチューンドカーたち

ポルシェを中心としたチューニングメーカーは多数この世に存在しますが、その一つにテックアート (TechArt Automobildesign社)が挙げられます。1987年にポルシェ車の「限りなきパーソナリゼーションの追求」を目的に設立されたこのメーカー、どんなクルマに仕上げている...

  
16403

8年に渡って販売されたロングセラーモデルのE51エルグランドはどんな車?前期後期モデルの違いとは?

エルグランドの中でも最長の8年に渡って販売されたE51エルグランド。ミニバン全盛時代でも人気も高く、日産エルグランド不動の人気定番モデルとも表現できるでしょうか。今回は、中古車市場や燃費に触れつつ、前期と後期の紹介もしながらE51の魅力を掘り下げてみたいと思います。

  
51317

VIP系とLUXURY系の違いは何なのか?

VIPカーの現状について、以前記事にて紹介いたしましたが、こうしたカスタムの分野も細分化されており、VIP系以外にもLUXURY(ラグジュアリー)系、と呼ばれるものも存在しています。縁の無い方であれば、似たようなもの?と思ってしまいがちですが、それぞれにコンセプトの違いがあるよう...

  
13350

1989年生まれ!当時双璧を成した高級乗用車セルシオとインフィニティQ45はどちらが良い?

平成元年は「ビンテージイヤー」と言われる程に、日本車にとって記念すべき一年となりました。R32型スカイラインやユーノスロードスターのようなスポーツカー、またレガシィのような現代に続く名車の誕生もこの年のことでした。そんな中で一際注目を集めたのはトヨタと日産がそれぞれに、しかもほぼ...

  
21617

最後のセルシオ…30系セルシオの中古車は本当にお買い得なのか?

国内でセルシオがレクサスLSに移行して早10年。最新のセルシオでも平成18年式で、最終年式は数も少ないです。とはいえ中古車としてはいよいよもって値ごなれが進みつつあります。高嶺の花だったセルシオ。もしかしたら今が手にするチャンスかもしれません!

  
111448

新型レクサスLSの価格と発売時期は!? LSの中古価格にも注目したい!

2006年に現行モデルが発売され、2013年にビッグマイナーチェンジが行われたレクサスLS。前回のフルモデルチェンジより約11年が経過する2017年、満を持しての新型が登場する予定です。レクサスのフラッグシップモデルとして、新型レクサスLSの走行スペック、そして新車価格は一体どう...

  
136532

バブル期を象徴する名車 シーマ|一大旋風を起こしたシーマ現象とは何だったのか?

今では珍しくない国産3ナンバー車ですが、1980年代末頃までは国産3ナンバー車といえば、日産プレジデントやトヨタセンチュリーなど、法人・要人向けのいわゆるVIP車しかありませんでした。1988年に発売された日産シーマは国産初のパーソナルユース3ナンバー車。爆発的ヒットとなり「シー...

  
56102