「エアコン」の検索結果(135件)

記事

車の下になにか漏れていたら…?対処法は?

自動車には、ガソリンをはじめ、バッテリー液、ブレーキフルード、パワステオイル、ラジエター液など、さまざまな液体が使用されています。車両の下に液体が漏れていた場合、どうやって対処したら良いのでしょうか。

  
1217

伝説のE30 M3エボの再来か?歴代最強のM3 CSのすごさとは?

2017年11月、BMWグローバルサイトでM3 CSが発表されました。2018年1月から受注開始で生産は同年3月から。限定1,200台程度になるとのことです。はたして日本でも販売されるのでしょうか?

  
4669

フロントグリルってなんのためにあるの?メリットとは?

自動車のフロントグリルは、モデル、メーカーによって、いろいろな形状のフロントグリルが採用されています。どんな目的で付いているのでしょうか?今回は、フロントグリルの役割についてみていきます。

  
6596

今年初めて暖房を入れたら、嫌~なニオイ。どんな対策がある?

だんだんと気温が下がり、冬が近づいている感じですね。明け方や、夕暮れ以降など、車のエアコンも冷房でなく、暖房モードで使う時間も増えてきてはいないでしょうか?しかし、しばらくお役が回ってこなかった暖房モードを、ひさしぶりにつけるとなんだか嫌な臭いがする。といった経験、ありませんか?...

  
4978

故障したまま走るのは違反?どこまでの故障なら走っても許されるの?

自動車に故障はあってはならないもの。エンジンやブレーキといった重要部品じゃない場合、多少の故障ならいいのでは?と考える方もいるでしょうが、故障の程度によっては、走る凶器にもなり得ます。はたして故障は、どの程度までが法律に触れないのでしょう?

  
10983

自動車のフロントガラスが曇る原因とは?

台風も過ぎ、街はすっかり秋が深まりました。冬将軍の到来も間近です。これからの寒い季節、自動車に乗るとフロントガラスが曇りませんか?ミニバンに多人数乗車なら、なおのこと。どうしてフロントガラスは曇るのでしょうか?

  
14876

RE雨宮が最新の手法で手がけたFC3S型RX-7とは?

RX-7と言えば、世界で唯一量販型ロータリーエンジンを世に生み出したマツダが誇るスポーツカー。日本のみならず海外でも多くのファンを獲得しています。そんなロータリーチューンの雄、RE雨宮が手掛けたFC3S型RX-7は現代的な手法を多く取り入れた至極の1台に仕上がっていました。

  
11119

じつはガルウイングドアを持っていたトヨタ車。セラって、どんな車?

自他ともに認める「80点主義」でクルマを作ってきたトヨタにも、時々これはどうしたのかと目を見張りたくなるようなクルマが登場することがあります。そんなトヨタらしからぬクルマの代表といえば、このセラをおいて他にはありません。

  
4267

「◯◯でお願いします」で半額に!? 修理代を安くしてる人が使ってるフレーズとは?

1台の車を長く乗っていると、さまざまな不具合が出てきます。特に、10万km、20万km乗り続けると、エンジンやミッションといった大きなパーツの修理や交換すべき機会も増えてきます。その修理代は時に50万円以上になることも!修理代が安くなる方法は、ないものでしょうか?

  
14143

3速AT、エアコン効かない…旧車オーナーにしかわからないあるある5選

昨今、旧車人気が高まっています。みなさんのなかにも「あの頃の憧れの車」を手にしたいという方、多いのではないでしょうか。しかし旧車ゆえに、いいことばかりではないようです…。

  
9560

車のメーカーオプションとディーラーオプション、どんな違いがあるの?

新車購入時、予算内に収めるためには、なにを付けてどれを外すのか、オプション選択に迷うというのは、よくある話ですよね。同じナビゲーションシステムひとつ取っても、メーカーオプションとディーラーオプションがそれぞれにあったりして、判断に迷うような選択肢に出くわすこともあります。今回は、...

  
4815

13年ぶりにカムバック!新型ハイラックス、どのように進化した?

ハイラックスといえば、トヨタの誇るへビーデューティーなAWDピックアップトラックとすぐ浮かぶと思います。しかし2004年以降、日本では販売が途絶えており、市場では旧型を大事に乗っているユーザーが約9,000人ほどいるとのこと。そんなユーザーからの声もあり、2017年10月、13年...

  
6587

マフラーから水が出てきても気にするな!水が出る原因とは?

自動車のトラブルもさまざまです。フロアマットに穴が開いた程度であれば、そこまで慌てる必要はありませんが、走りそのものに支障をきたすようなトラブルは、すぐにでも対処すべきです。しかし、原因がわからないので対処に困るケースもあるのではないでしょうか。たとえば、マフラーから出てくる水…...

  
40174

車はどの程度の故障で買い替えた方がいいの?各パーツの修理代は?

車が壊れるまで乗る。車に対する愛着があっていいことだと思います。でもどこまでも乗り続けるものなのでしょうか?買い替えのタイミングとなるような時期をお伝えします。

  
862

節約第一!すぐできる、車の燃費を向上させる方法

ガソリンの消費を抑えるためには、燃費の良い車に乗ることが、もっとも手っ取り早い方法です。しかし、いま乗っている愛車を手放して、燃費の良い車に乗り換えるなんて、そう簡単にはできません。今回は、すぐできる燃費向上のための運転方法を紹介します。

  
6605

自動車リサイクル法ってなに?払わなくちゃいけないの?

新車でも中古車でも、車を購入する際に、自動車リサイクル料金なるものがとられます。では、自動車リサイクル法とは、どういうものなのでしょう?知っているかどうかで買取額に影響するかもしれません。

  
344

車中泊を快適にするには?おすすめグッズ6選

RVパークの設置や温泉が併設された道の駅など、数年前にくらべて車中泊の旅を楽しむ環境が整いつつあります。その目的は、大自然を満喫するためだったり、旅費の節約のためだったり、いろいろと事情はあるものの、車中泊の旅を計画・実行しているユーザーも少なくありません。ここでは、そんな車中泊...

  
9357

あなたの愛車のキーは自慢できる?キーが珍しい車7選!

いまや大半の車種からイグニッションキーの鍵穴がなくなり、エンジンスタートはボタンスイッチになりました。あわせてイモビライザー解除装置となったキーは、デザインの自由度が上がり、興味深い形状も増えています。ここでは、そんな魅力ある珍しいキーをいくつか紹介しましょう。

  
14651

車内のたばこの臭いは減額査定?簡単にできる車内の消臭方法5選

車内のタバコの臭いは減額対象になります。喫煙車に乗っている方は、査定前にぜひ一度消臭をしておきましょう。消臭対応によって査定額が大きく変わるかもしれません。今回は、簡単にできる車内の消臭方法をご紹介します。

  
2081

なぜ水平対向エンジンのタイミングベルト交換は高額になるのか?交換における注意点は?

エンジンのなかでも重要な役割を果たすタイミングベルトは、一般には10万キロが交換時期といわれます。水平対向エンジンも同様のタイミングですが、交換費用が高額といわれます。これはなぜでしょうか?

  
13619