「ウィンカー」の検索結果(35件)

記事

今新車で買える丸目のSUV5選

乗用車で丸目(丸型ヘッドランプ)を持つクルマは、ほとんどなくなりました。しかし、クラシックなテイストを演出するためや、力強さを表現するために、今も採用する例は少なくありません。今回は、今も新車で買える“丸目のSUV”をいくつか紹介しましょう。文・木谷宗義

  
10251

軽自動車も!? 流れるウインカーを標準装備している国産車たち

流れるウインカーは、光が連続的に流れるように点滅するため、シーケンシャルウインカーやシーケンシャルフラッシャーなどと呼ばれている。シーケンシャルは「連続的な」という意味。輸入車やダンプカーではお馴染みだったが、2014年10月の「装置型式指定規則」および「道路運送車両の保安基準の...

  
3624

左右の明るさや色が違うヘッドライトって違反じゃないの?

クルマのヘッドライトを注意深く観察してみると、黄色っぽかったり、青白っぽかったり、クルマによってちょっとずつ光に違いがあります。片側のバルブが切れていると明らかな整備不良ですが、左右ともに点灯しているけれど色が違っている場合は、違反にならないのでしょうか?文・吉川賢一

  
2605

前方にパトカー発見!追い越していいの?

高速道路や自動車専用道路など複数の車線がある道路で「前方を走行するパトカーに追いついてしまい、追い越していいのか迷った」なんてことはありませんか? パトカーが走っていると、後ろに隊列ができるほど、多くのドライバーは追い越し(追い抜き)を躊躇してしまいます。しかし、違反をしていなけ...

  
7791

いちばんお買い得なMINIがこれ!MINI ヴィクトリアが狙い目である理由

2018年11月末現在、発売されているMINIは、2014年にフルモデルチェンジをはたした3代目。2018年5月にマイナーチェンジを行ない、6月には特別仕様車「MINI VICTORIA(ヴィクトリア)」も用意されました。このヴィクトリアが、MINI好きのあいだで注目を集めている...

  
2091

違法と思われがち!? 黄色いフォグランプのメリットとは?

現在のクルマのヘッドライトは、白色のLEDが主流になりつつありますが、実は黄色のライトも根強い人気があるのをご存知でしょうか。今回は、黄色いライトのメリットや装着する際の注意点を紹介しましょう。文・赤井福

  
34127

ついに991から992型へ!新型ポルシェ911は、どう変わる?

いよいよ発表間近となった新型ポルシェ911。コードネームは、991から992に進化します。”最良のポルシェとは最新のポルシェ”と言われる最新版911は、どのように生まれ変わるのでしょうか。文・西山昭智

  
4095

じつは50年前にもあった!? シーケンシャルウインカーとは?

交差点などで止まっているクルマのなかでひときわ目に付く、流れるように光が走るウインカー。「シーケンシャルウインカー」というこのウインカーは、いつごろから出始めたのでしょうか。また、これは違反にはならないのでしょうか?文・吉川賢一

  
13593

「キュッキュッ」アンサーバックの音って変えられるの?

すでに標準的な装備になりつつあるアンサーバック機能付きキーレスエントリーシステム。とても便利な機能ですが、ときにはわずらしく感じる場面がないでもありません。アンサーバックを不要と感じた場合、その機能を無効化することはできるのでしょうか?また、機能はそのままで音を変えることはできる...

  
4861

知ってる⁉ 覆面パトカーの見分け方

運転中、できればお世話になりたくない「覆面パトカー」。白黒ならすぐ気づくのに、覆面パトカーは、忍者のように一般車に溶け込んでいて、その存在に気付くと、何も悪いことをしていなくても”ドキッ”としてしまいます。でも特徴を知っていれば、それほど慌てることもないはず。あなたは、一般車両と...

  
12777

オンナふたりでスーパーセブン

ときどき街で見かけることのあるオープン・ツーシーター、ケータハム・セブン。見るたびかっこいいなぁと思っていたそのクルマに乗って、ある日、女性2人でツーリングに出掛けることに。セブンってどんなクルマなんだろう? 女性でも運転できるのだろうか?text:若林葉子、 photo:長谷川...

  
2636

サンキューハザードに返事も!? 日本とは違う海外の運転マナー

走っている車は世界共通でも、運転マナーは国土の広さや自動車文化の成熟度、そして国民性によっても、各国で色々と違っています。では、海外の運転マナーは日本とどう違うのでしょうか?

  
13862

Rolling 40's Vol.62 究極の軽自動車

スズキの軽自動車の660㏄ターボエンジンを積み込んだ究極のスポーツカーが売り出されるらしい。しかしメーカーはスズキではない。ケータハム(Caterham)という英国のスポーツカーメーカーである。text:大鶴義丹 [aheadアーカイブス vol.132 2013年11月号]

  
554

かつて多くの車に装備されていたコーナリングランプ…減少している理由とは?

ちょっと前のミドルクラス以上のセダンに、装備されていることが多かった「コーナリングランプ」。ウィンカーと連動して側方を照らすライトでしたが、最近の車にはあまり装備されていないようです。なぜコーナリングランプは減少しているのでしょうか?

  
69699

もしも、映画『ワイルドスピードースカイミッションー』にトヨタの最新安全技術が搭載されたら

激しいカーアクションで有名な映画『ワイルドスピード』に登場する車に、もしも、トヨタの最新の安全技術「Toyota Safety Sense P」が搭載されたら、危険運転がどれほどの安全運転になるか考えてみました。※劇中にトヨタの車はほとんど登場しませんが、今回は安全技術の代表例と...

  
10476

標準装備の車も増えているウェルカムランプ…どんな種類がある?

キーレスと連動して点灯したり、ドアを開けたときだけ点灯するタイプなど、さまざまな種類があるウェルカムランプ。DIYでも比較的簡単に装着でき、夜間の暗い駐車場で役立つアイテムとして人気を集めています。

  
40375

信号手前の左寄せは迷惑!?…自転車vs自動車、あなたはどちら派?

普段車を運転していて、自転車に対してつい「邪魔だな」と思ってしまうことはありませんか?しかし、自転車に乗る側からしても同様のことを思われているかもしれません。たとえば教習所では左折の際、車両を左に寄せると教えられてきましたが、自転車にとっては迷惑な行為に思われているようです。自動...

  
11994

左折直前でウインカー、急ブレーキなど…マナーの悪いドライバーに遭遇した際の対処法

ドライブ日和の夏は、免許取りたての初心者ドライバーやサンデードライバー、さらに他地域からのドライバーも多くなり、公道が少なからず混乱する季節でもあります。そんな季節にローカルルールで運転していたら、いらぬ誤解を招いてしまったなんて方もいると思います。逆もまたあるでしょう。すべてマ...

  
31052

ゴールド免許所持やバック駐車が苦手など…ペーパードライバーあるある10選

週末や長期休暇になると、予測不能な運転をする人やマナーの悪い運転をする人などが散見されます。しかしその中には、単にマナーが悪いのではなく、ブランクのあるペーパードライバーの場合があります。今回はペーパードライバーにありがちな傾向や行動をまとめてみましょう。

  
22143

トヨタ 2000GTやスズキ カプチーノも?ランプを流用している意外な車種4選!

自動車の表情を形作るのに欠かせないライト類。まさにクルマの目です。スポーツカーは、デザインが大切だといわれますが、その重要パーツであるライトを他車から流用しているクルマがあります。いずれも少量生産モデルというところがポイントです。意外な4車種を紹介しましょう。

  
32110
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives