「インチアップ」の検索結果(68件)

記事

エアロパーツが車の燃費に与える影響とは?

一般の自動車ユーザーにとって、エアロパーツはドレスアップの手段であることが多いのですが、本来のエアロパーツは”エアロ=空気”を意味することでもわかるように、ボディまわりの空気の流れを整えることが主たる機能で、目的は空気抵抗の低減、ダウンフォースの増強、エンジンやブレーキの冷却など...

  
27999

トピーから新ホイールリリース!大人のカスタムはDILUCE(ディルーチェ)で決まり

大人のためのカスタムホイールとして新たに市場投入されたトピー実業の新ブランドが『DILUCE(ディルーチェ)』です。ワンランク上のデザインと質感を備えながら、気軽にドレスアップを楽しめるサイズ展開とリーズナブルな価格をコンセプトとしたDILUCEの第1弾。それが特徴的なスポークデ...

  
4075

7万円のオンボロ軽自動車でアジアンタイヤの是非を問う クムホECSTA HS51インプレッション

これまでCarMe編集部では、世間一般の"アジアンタイヤ=粗悪品"というイメージに対して、本当にそうなのか?と疑問を抱き、クムホタイヤ協力のもと、「実際のところ」を体当たり企画でレポートしてきました。しかし、タイヤに精通したジャーナリストのインプレッションも実施し...

  
22109

タイヤの組み換えと交換の違いとは?

関東では木枯らし1号が吹き、北の大地では積雪が観測されています。そろそろ冬ですね。この時期気になるのは、スタッドレスタイヤに履き替えるタイミングをいつにするかということです。ところで、タイヤ交換とタイヤ組み換えの違いって知ってますか?

  
59182

質実剛健を具現化したアルミホイール「アヌヴィアス」

トピー実業がアフターパーツ向けに展開しているブランド「アヌヴィアス」は、デザイン性を重視した同社のアート系ブランド。他車とは違った個性を愛車の足もとに求めるオーナーには、お勧めのホイールなのです。

  
4455

クルマにつけまつげ!これってメリットあるの?

車の定番カスタムといえば、ローダウンやホイールのインチアップ、マフラー交換などが主流ですが、最近、ヘッドライトに「つけまつげ」がついた車を見かけることはありませんか?以前は見かけないカスタムでしたが、近年は定番カスタムのひとつとなりつつあります。このつけまつげ、何かメリットがある...

  
36320

なぜスポーツカーに乗っていると、燃費がだんだん悪くなるの?

スポーツカーをお持ちの方で、乗っているうちにだんだん燃費が悪くなってきたと感じたことはありませんか?故障でもない限り、燃費性能は大きくは変わらないと思われていますが、乗り方や使い方で燃費が悪化することもあります。スポーツカーの場合は、なにが燃費の悪化に繋がるのでしょうか。

  
17953

節約第一!すぐできる、車の燃費を向上させる方法

ガソリンの消費を抑えるためには、燃費の良い車に乗ることが、もっとも手っ取り早い方法です。しかし、いま乗っている愛車を手放して、燃費の良い車に乗り換えるなんて、そう簡単にはできません。今回は、すぐできる燃費向上のための運転方法を紹介します。

  
19577

台風の季節到来!? アイサイトなどは大雨でも対応できるの?

アイサイトの特徴は、人間の目と同じように2つのカメラで前方の交通を認識することです。ミリ波レーダーで距離を測るのとは違って、より人間の目に近いシステムでドライバーをサポートします。大雨や霧など、視界が悪くなる悪天候時でも対応できるのでしょうか?

  
9965

TOPYのgreleが軽自動車の足元を高品位に飾る

軽自動車専用ホイールとして人気を集めたトピー実業の「サリタ・グレール」。そこから派生した軽自動車専用ホイール上位ブランドが『grele(グレール)』です。軽自動車専用としてサイズ展開を絞ることによって、デザイン、高級感、品質をバランスよく高め、愛車の足元を高品位に飾ります。

  
4186

前輪幅が後輪幅より太い場合、走行性能にどう影響する?

自動車の前後輪サイズを比較してみると、同じサイズもしくは、後輪が幅広い・扁平率が低い・インチ数が大きいタイヤが採用されています。反対に前輪の大きな車種は、ほぼありません。これはどうしてなのでしょう?

  
16751

独自のスパイスで完成度を高めたTOPY アヌヴィアス(Anevias)シリーズ

アフターマーケット向けホイールの企画から販売まで手がけるトピー実業のアフターパーツ用ホイールは、対象車種、デザインコンセプトなどによって、いくつかのブランドラインにわかれています。そのなかで、スパイスの効いたデザインで愛車の足元を飾ることを目的としたホイールが「アヌヴィアス(An...

  
9464

スーパーカーのホイールは20インチ、F1は13インチ…なぜF1はインチ数が低いのか?

最近の市販車、とりわけスポーツモデルのホイールは大径化が著しいですよね。20、21インチは当たり前で、エコカーだって18インチの時代。そんな状況下で開催されるモータースポーツの最高峰F1では、いまだに13インチが採用されています。これは、どうしてなのでしょう?----------...

  
75909

フェンダーアーチとタイヤの隙間、広い場合と狭い場合のメリット・デメリット

愛車をサイドから眺めた際、タイヤとフェンダーのすき間を見て「もう少し車高が下がればカッコいいのにな…」なんて思ったことはないでしょうか。しかし安易に車高を下げるべきではないのかもしれません。フェンダーアーチとタイヤの関係。その意義といったものを考えてみましょう。

  
30281

フェンダーにある爪、なぜついているのか?

クルマのカスタマイズとしてポピュラーなのが、ホイール&タイヤのカスタマイズです。ホイールをインチアップして、幅広タイヤを履かせ、車高を下げると、ぐッとスポーティなテイストが高まります。そのカスタマイズの際に、ときおり問題になるのがフェンダーアーチ内側の爪です。この爪は、なぜついて...

  
133633

レンタカーとしても借りれる?ジープの伝道師、タイガーオートの提案する楽しさ溢れる「タイガーパッケージ...

ジープの楽しさを多くの人に知ってほしい…。そんなコンセプトを掲げ、活動しているタイガーオート。ジープのレンタカー事業も開始し、じっくり乗れるサービスも用意している。そんなタイガーオートの提案するカスタマイズ・ジープが「タイガーパッケージ」。車高をアップする事で、ジープの強みである...

  
3264

ホイールを軽くすると何が変わる?メリット・デメリット

ホイールのカスタマイズはポピュラーなチューニングメニュー。ホイールが変わるだけで、クルマのイメージがガラリと変化するのも楽しいところですが、外観だけでなく、走行性能にも影響を与えるのです。

  
34525

扁平率45から35に変えたら速度計が狂う!? どう対処したらいいの?

昔はスポーツカーでも16インチもあれば立派なホイールでしたが、近年は18インチなんてざらで、20インチを超えるホイールを履いている車も少なくありません。ホイールのインチアップだけであれば、扁平率は変わってもタイヤの外径はほとんど変わらないので、車の定番カスタムとなっています。しか...

  
63937

245、265…タイヤの幅が広がると走りはどう変わるの?

クルマによってタイヤサイズはさまざまです。特に幅に関しては、軽トラなどの145から、GT-Rの285といった極太サイズまで、ほぼ5mm刻みでラインナップされています。このタイヤ幅は、走りにどのような影響があるのでしょうか?

  
128310

【車の豆知識】ホイールのインチ、インセット、ツライチとは?

「愛車のホイールを、今より大きなサイズにしたい」そう思っても、初めてホイール選びをする人は、どんなことを基準に選べば良いのかわかりません。今回は、ホイール選びの基本となる、インチ、インセット、そしてツライチについて解説していきます。

  
15063
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives