「アウトドア」の検索結果(177件)

記事

【コーヒー道具PICKUP】キャンプで素敵に美味しく野外カフェ

景観の良いカフェではオープンエアシートは人気席、人はやっぱり外が好き。ようするに野外は最高のカフェ空間の一つ。キャンプでのコーヒータイムをより美味しく心地よいひと時にしてくれるユニークなギアを選んで、自分だけの野外カフェをオープン。文・アウトドアライター&クリエイター夏野 栄

  
887

ヴィンテージランタンと一緒 with VIBLANT Vol.1 『コールマン 200A 1958』

奥深く普遍的魅力をもつヴィンテージランタン。シーン最有力の専門ショップ『VIBLANT』から、「今手に入る」注目のヴィンテージランタンをサルベージ。『ヴィンテージランタンと一緒』では生涯の友となるバリューあるランタンとの豊かな暮らしをご提案。文・アウトドアライター&クリエイター夏...

  
799

【ポータブル電源が大幅に進化】キャンプの電源環境が自由に

大容量なモバイルバッテリー「ポータブル電源」がいま狙い目。キャンプや車中泊はもちろん、災害の備えとしても移動電源として活躍してくれるあると便利なアイテム。技術の向上でコスト面、性能面が大幅に改善され、種類も豊富に充実中。文・アウトドアライター&クリエイター夏野 栄

  
8515

収納力の他にも役立つ!ルーフボックスのメリット5つ

アウトドア系の趣味にはクルマは欠かせない存在。しかし、趣味で使う道具が増えてくるとラゲッジルームに収まらなくなってくることも。そんなときに役立つのがルーフボックスだ。ルーフキャリアを利用して屋根の上にボックスをつけるだけで500リッター前後の積載能力を一気にプラスすることができる...

  
16870

埋もれちゃいけない名車たち vol.63 常用ヨンクの世界的先駆者「スバル・レオーネ」

その昔、ヨンク(=四輪駆動=4WD)というのは圧倒的にワイルドな乗り物だった。それは野山を移動するためのモノであり、道なき道に分け入るためのモノであり、平凡とはいえない自然環境の中で暮らすためのモノであり、そうしたシーンの中で働くためのモノであった。ヨンクの持つタフさそのものに、...

  
1173

ジムニーに採用されるリジッドアクスル式サスペンションとは?

2018年、20年ぶりにフルモデルチェンジを行ったスズキ ジムニー。お洒落なアウトドアギアといった雰囲気のスタイリングは、従来のジムニーファンだけでなく、これまであまりクルマに関心を持っていなかった層からの支持も得ているようです。しかし、ジムニーの真髄はオフロードでの高い走行性能...

  
45406

ウィンタースポーツでも使える!車の屋根上収納活用術

多人数乗車でスキーやスノーボードへ出かけるとなると、道具類の収納場所に困ることがあります。そんなときに活躍するのがルーフボックスをはじめとするルーフ上を使った収納術です。代表的なルーフボックスだけでなく、最近では生活事情に合わせてさまざまなタイプが登場しているので、自分にぴったり...

  
1914

キャンプのコーヒーの楽しみ方~【寄稿】アウトドアライター SAMさん編~

「美味しいコーヒー」は世の中にたくさんあると思います。「美味しいコーヒーの淹れ方」これも数多くあるでしょう。しかし、キャンプでコーヒーを美味しくするためにこそ必要なものは二つ、それは「時間のかけ方」と「時間の見つけ方」です。

  
319

初心者でも本格的な灯りを楽しめる!SOTOのフォールディングランタンST-213を実際に使ってみた!

本格的な灯りの定義は様々。今回は【暖色・揺らぎ・燃焼】をキーワードに、初めて扱う方でも簡単に楽しめるランタンとして、SOTOの代表的なガスランタンの人気モデル「フォールディングランタンST-213」を実際に使用してご紹介します。

  
779

【ライター&トーチでかぶり回避】キャンプ焚き火で使いたいライターはまだまだある

今キャンプで火を使うならコンパクトトーチが大人気ですが、だからこそかぶることしばしば。アウトドアギアにおけるライターの存在感が薄くなっている感のある昨今、もっとライターを楽しんでみませんか?エマージェンシーツールに、EDC(エブリデイキャリー)に編集したくなる魅力あるライターまだ...

  
1047

キャンプって何が楽しい?メーカー・ショップ・スクールの8人が「キャンプの魅力」を熱く語った!

友人や家族をキャンプへ連れ出す口実を探している方、興味はあるけど楽しみ方をイメージできていない方、今回は必見です。アウトドアメーカー・ショップ・スクールなどのアウトドアのプロ8人に「キャンプの魅力」を聞いてきました。

  
520

コールマンに聞きました!燃焼器具Q&A ホワイトガソリンとLPガスの違いとは?

ランタンやバーナーなどの燃焼器具を購入する時に、迷ってしまうのがホワイトガソリンとLPガスのどちらがいいのかという問題。今回は、燃料の違いについて、コールマンジャパンの石垣さんに教えていただきました。

  
911

テント、タープ設営の名脇役になれるか?「ペグマクハコブペグバッグ」を使ってみた!

テントやタープの設営時に、こんなことしてませんか?「何本か持ってまた戻って持ってをくり返す」「あっちこっちにペグを置いて後で探すのが大変」「重たいペグの収納ケースを持っては置いてをくり返す」テントやタープ設営はスマートに効率よく行いたいですよね。スマート設営にピッタリの名脇役がド...

  
196

BMW×The North Face “テント型”軽量キャンピングトレーラー現る

ラスベガスで開催(1月8~11日)の2019CES(コンシューマ・エレクトロニクス・ショー)にて、BMW傘下の『Designwork』がThe North Face(ザ・ノース・フェイス)と共同開発した新型軽量キャンピングトレーラーのコンセプトモデルを発表。文・アウトドアライター...

  
7757

東京オートサロン2019はジムニー祭り!? スズキブースもカスタマイズモデルを展示!

来場者数が過去最高の33万人を記録した2019東京オートサロン。各ブースでは様々なカスタムカーが展示されていたが、なかでも多く見かけた車種がスズキのジムニーだ。製造・販売元であるスズキもジムニーとシエラのカスタマイズモデルを各1台ずつ展示していた。文/写・栗原祥光

  
4896

日産、東京オートサロン2019ではEVとNISMOを全面に展示!未来のモータースポーツシーンを彷彿さ...

オートサロン開幕直前の1月9日に、リーフの高性能版リーフ「リーフe+」(イープラス)を発表した日産自動車。オートサロンの会場では残念ながら「リーフe+」の展示は行われなかったものの、スポーツブランドNISMOを全面に出した展示が行われていた。文・栗原祥光

  
1214

【現役ママキャンパーが教える】家族で備える救急箱のススメ

アウトドアで活動する時は、緊急時にすぐ処置ができない場合があります。怪我や病気といっても重症~軽症まで程度は多々ありますが、最低でも予想できるものには対処できるように備えておくと安心です。文・Campeena 安井 直子 写真・tomokko107

  
122

【これからキャンプを始める人向け】まずはテントの種類と特徴を知ろう!

これからキャンプをはじめようと思った時に必ず通る道は、どんなテントを選べばいいのかという悩み。はじめまして、新潟県の老舗アウトドア専門店WESTでキャンプ用品のバイヤーをしている加藤です。アウトドアが大好きな私が、少しでも皆さんのお役に立つ情報をご提供できればと思い、不定期ですが...

  
342

名車誕生の"アタリ年"!1989年に生まれた日本車10選

2019年の春で平成が終わり元号が変わります。平成が始まった1989年、日本はバブル景気の真っ只中にあり、クルマ業界では、世界に影響を与えた名車が次々に誕生した“アタリ年”でもありました。今年30年目を迎える1989年発売の日本車には、どんなモデルがあったのでしょう。文・立花義人

  
11863

新しいキャンプの教科書:第12回「キャンプ料理は計画的に」

キャンプならではの料理にチャレンジしたい! でも本格料理は難しく時間がかかるもの。「一日中料理してた」なんてことにならないように、現実的な計画を立てるのが大事です。

  
826
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives