「アウディ A8」の検索結果(37件)

記事

岡崎五朗のクルマで行きたい VOL.62 “いいクルマ”の答

いいクルマってどんなクルマのことなのだろう? 燃費を重視する人もいるだろうし、安全性を重視する人もいるだろう。その他にもデザイン、走行性能、室内の広さ、色など、クルマの魅力を構成する要素は膨大だ。加えて、主観によって決まる数値では表せない項目の多さが、話をさらに複雑化させている。...

  
153

今でもあります!12気筒エンジン搭載の新車で買えるクルマ11選

エンジンのダウンサイジング化により、大排気量、多気筒エンジンを搭載するモデルは、年々減少傾向にあります。しかし、時代にあらがうように12気筒エンジンを今なお墨守し続けるモデルが、少なからず存在します。ここでは、そんな12気筒エンジンを積んだ、新車で買えるモデルを紹介します。文・西...

  
7797

各メーカーのフロントグリルの特徴は?

BMWのキドニーグリル、ボルボのアタッチメントバーなど、プレミアムメーカーでは当たり前になったクルマのフロント部の意匠合わせ。さらに最近では、レクサスのスピンドルグリルやアウディのシングルフレームグリルなど、同じコンセプトのグリルを装着するようになっています。今回は、特徴的なグリ...

  
15962

『ボルボ XC40』が受賞した欧州カー・オブ・ザ・イヤー!これまで受賞した日本車は?

ヨーロッパ7カ国の自動車雑誌が主宰する欧州カー・オブ・ザ・イヤー。2018年は、ボルボのコンパクトSUV『XC40』がイヤーカーに選ばれました。1964年に開始され、50年以上も歴史のあるこのタイトルを、過去に受賞した日本車があることをご存じでしょうか?

  
16335

岡崎五朗のクルマでいきたい VOL.77 僕のCOTY配点

今年も日本カーオブザイヤー(COTY)の季節がやってきた。1次選考で選出された10台のクルマ(10ベスト)を対象に最終選考を行い、12月7日に今年のイヤーカーが決まる。text:岡崎五朗 [aheadアーカイブス vol.157 2015年12月号]

  
845

NSXやフェアレディZなど…『MFゴースト』に登場してほしい国産車5選

2013年に連載が終了した人気マンガ『頭文字D』には多くの国産スポーツカーが登場しました。この作品でAE86型トレノ/レビンが人気となり、トヨタ 86/スバル BRZの開発が本格的に始まったことは記憶に新しいところです。その続編とも言われる『MFゴースト』の連載も始まり、ふたたび...

  
13811

V12、W16、H16…エンジンの気筒数が多いほど、車の性能は上がるのか?

超高級車やスーパーカーには、多気筒エンジンが搭載されています。エンジンの気筒数が多いほど、車の性能は上がるのでしょうか?

  
15432

岡崎五朗のクルマでいきたい VOL.75 VW不正事件とジャーナリストの務め

VWにとって未曾有のスキャンダルになったディーゼル車の排ガス問題。事の発端となった米国に加え欧州でも不正が発覚するなど、ことはVWの経営、ひいてはメイドインジャーマニーの信頼失墜にまで及びつつある。text:岡崎五朗 [aheadアーカイブス vol.155 2015年10月号]

  
232

岡崎五朗のクルマでいきたい VOL.97 セダンの利点

かつてはクルマの本流だったセダンだが、最近はミニバンやSUV、あるいはハッチバックタイプのコンパクトカーに押されすっかり人気がなくなってしまった。しかし、なぜ本流だったのか、その理由に思いを馳せると、なかなかどうして捨てたもんじゃないなと思えてくる。text:岡崎五朗 [ahea...

  
1372

市販車初の自動運転レベル3搭載!新型アウディA8はどんな車に?

2017年7月に発表された新型アウディA8が、10月5日より欧州で販売が開始となりました。日本導入は2018年の予定です。あらためて、新型アウディA8と世界初搭載の自動運転レベル3の概要を紹介します。

  
11509

【東京モーターショー2017】エレーヌ コンセプトや新型A8など…アウディ 画像まとめ

2017年10月25日、東京モーターショー2017が開催されました。アウディは、自動運転レベル4のEVコンセプトモデル「エレーヌ」や新型A8を日本初出展。ここでは、アウディの画像をまとめました。Photo:S.Kamimura

  
5137

【全文書き起こし】自動運転で一日25時間に!? アウディ、エレーヌや新型A8を日本初出展!

2017年10月25日、東京モーターショー2017にて、アウディはプレスカンファレンスを開催。自動運転レベル4のEVコンセプトモデル「エレーヌ」や新型A8を日本初出展しました。Photo:S.Kamimura

  
3973

ついに!自動運転のプラットフォームの駆け引きが始まりました

新型アウディA8がついにレベル3の自動運転機能を搭載し、販売される見込みです。2017年現在、各メーカーがもっとも注力している旬の技術が自動運転機能。そしてそのプラットフォームを巡って、メーカー間の駆け引きもスタートしているようなのです。

  
3427

スパイダーマンやトランスポーターなど…映画でアウディをよく見かけませんか?

『スパイダーマン ホームカミング』、『トランスポーター』、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』…これらの映画の共通点は、アウディの最新モデルが登場することです。どうやらアウディは、映画界でも人気のようなのです。

  
7936

なんと6,000万円!! ホンダ NSX GT3の売れ行きはどうか?

2017年7月27日、ホンダはプライベートチーム向けにレース専用車両である「NSX GT3」の受注を発表、翌日より受付を開始しました。FIA公認GT3レースにエントリー可能なNSX GT3とは、どのようなマシンなのでしょう?また、その売れ行きはどうなのでしょう?

  
19166

『スパイダーマン ホームカミング』に登場するアウディの車とは?

スパイダーマンの新作映画『スパイダーマン ホームカミング』が話題となっています。19歳の新進気鋭トム・ホランド氏演じるピーター・パーカーも気になるところですが、クルマ好きとしてはどんなモデルが登場しているのかチェックしたいところですよね。

  
6143

90年、00年、10年…あなたはどの世代の車が好きですか?

この30年で、世界の自動車造りは大きく変化しています。従来の手法が円熟期に達した90年代、環境性能と高出力に対応し始めた00年代、追突予防安全装備から自動運転へと変化している10年代。あなたはどの年代の車が好きですか?

  
6707

日本に正規輸入されなかった幻のアウディA2とはどんな車?

アウディといえば、人気のA4をはじめとしたAシリーズがラインナップの軸となっています。このAシリーズは、A1からA8まであるわけですが、カタログをみると1と3の間、A2が欠番となっています。A2は、どうしてないのでしょう?

  
9779

人気ドラマ"逃げ恥"も!? 車への興味のきっかけとなったドラマや映画TOP5

007に出てきたボンドカーに憧れて、本物を買ってしまったという方や、ルパン三世が好きでフィアット500を購入した、あるいは映画キャノンボール2を見て、三菱スタリオンに憧れた…そんな車好きな人は少なくないでしょう。それでは、クルマに興味を持つに至った作品TOP5をチェックしてみまし...

  
35454

Aセグ、Cセグ…いまさら聞けない、セグメントについて

クルマ関連の記事や解説でよく使われる「セグメント」。Aセグ、Cセグ…などと言われていますが、実はわかっているようでよくわからない…、という方もいるかもしれません。今回は、そんなセグメントについて説明してみましょう。

  
22935
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives