車を売却したとき、自動車税は戻ってくるの?

車を売却したとき、自動車税はいくら返ってくるの?

自動車税納付書

自動車税は4月1日時点で、車を所有している方に支払いが課せられる制度です。5月31日までにその年度の自動車税を前払いで請求がかけられます。

では、もし年度途中で車を売却した場合、支払った自動車税はどうなるのでしょうか?

自動車税は還付(返済)され戻ってきます。しかし、車が永久抹消もしくは、一時抹消になる必要があります。ただの名義変更では、自動車税の還付はされません。

還付金は、返済売却後の期間に対し、月割り案分されます。例えば、10月に車を売却した場合、11月から3月までの5か月間が還付の対象になりますので、5/12という計算で還付される仕組みです。

どのような手続きが必要?

先に述べた通り、自動車税の還付は、車が永久抹消もしくは、一時抹消になる必要があります。そのため、買取や下取りに出す際は、自動車税の還付金について、買取金額に含まれているかどうかを確認しましょう。

買取り後、その車が一時抹消されるのか、名義変更のままになるのかも重要なポイントですので、あらかじめ確認しておく方がよいでしょう。

還付の手続きに関しては、特に何もする必要はなく、一時抹消や永久抹消に該当する場合、支払い通知書が来るのを待つだけです。登録完了後からおおよそ1〜3か月ほどで支払い通知書が届きます。

なぜ軽自動車は還付されないのか?

ダイハツ タント 2016

軽自動車はもともと、税額が低いことと、一年に一度の納付のため、軽自動車の自動車税還付計算というものは存在しません。

その代わりにといったら変ですが、年度途中で軽自動車を購入した場合についても、自動車税の月割計算がないため、支払い義務はありません。

若干お得な感じになっているところも、軽自動車のいいところですね。

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

愛車のお値段、調べてみませんか?お申込みはカンタン、45秒で完了。最大8社があなたのおクルマを無料で査定します。愛車の値段が分かっていれば、買う時も売る時も安心! 実績ある買取店が査定します! 査定無料

入力カンタン45秒!愛車の概算価格を無料で調べてみよう

車両情報の入力

メーカー
メーカー名を選んでください
車種
車種名を選んでください
年式
おおよそでOKです
走行距離
おおよそでOKです

お客様情報の入力

お名前
電話番号
郵便番号 ※郵便番号が不明な方はこちら
ご住所
メール

プライバシーポリシー及び利用規約にご同意のうえお申込みください。

入力内容の確認

※査定後の売却は任意です。安心してご利用ください。

JPUC(車売却消費者相談室) 0120-93-4595

中古車買取において、何かお困りの事、相談したい事がございましたら 「一般社団法人日本自動車購入協会 車売却消費者相談室」へご連絡ください。
※査定予約の取り消し、アポイントの変更、キャンセルのご連絡は、直接お申込み企業様にお電話にてご連絡ください。

1.一括査定を依頼。愛車の情報を入力!45秒でカンタンお申込み! 2.買取店よりご連絡。買取店より電話またはメールでご連絡 3.最高額を選ぼう!査定額を比較できるから最高額が分かる!