走行距離によってどのくらい買取価格が変わるのか?

買取に出せる車の走行距離は?

走行距離

愛車を買い取ってもらう場合、日本では特に走行距離が価格を決める重要な条件の一つになります。

日本車の性能は世界一というレベルに達しており10万kmを超えても何の問題なく走れる車がほとんどですが、日本では一般ドライバーの年間走行距離が短いため、走行距離に対する感覚が違うのです。普通車の場合、平均で年間7,000〜8,000km程度が平均的であり、北米では年間3万km以上が平均的と言われます。

さて、基準となる走行距離とはどうなのでしょうか?過走行は買取に出せないのか、出せるのか気になりますね。

買取り時に目安となる車の走行距離は、年間1万キロと言われています。それより多い走行距離ならば、買取価格は徐々にマイナスに、少なければ徐々にプラスになります。

しかしなかには例外があり、極端に距離が少ない車も買取価格のマイナスになる場合もあります。あまりにも走行距離が出てない車は、走っていない分不具合が出ている箇所もありますので。機械にとって、動かしすぎもいけませんが、動かなさすぎも寿命を短くする傾向があります。

どんなに過走行の車でも、買取価格がつくかは置いといて、買取に出せることは出せます。国産ミニバンやSUVなど、一部の人気車種は、たとえ過走行であっても高値で買い取られる車も存在します。

走行距離によってどのくらい買取価格が変わるのか?

お金

走行距離は、車の買取り価格に影響する加点、減点の一つです。

上述したように、年間1万kmが基本的な目安で、年間1.5万キロを超えると、過走行となり買取の減点の対象になります。

一部の車種においては例外もありますが、新車時に人気があり多くの車が市場に流通している場合、同じ年式ならば、販売市場で過走行の車は避けられる傾向にありますので、流通している数が多い車種ほど、走行距離による買取価格の減額、増額は目立つ傾向にあります。

買取時の加点、減点の基準は同じでも、買取価格については、車種ごとに異なりますので、あくまでも目安として考えてください。

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

愛車のお値段、調べてみませんか?お申込みはカンタン、45秒で完了。最大8社があなたのおクルマを無料で査定します。愛車の値段が分かっていれば、買う時も売る時も安心! 実績ある買取店が査定します! 査定無料

入力カンタン45秒!愛車の概算価格を無料で調べてみよう

車両情報の入力

メーカー
メーカー名を選んでください
車種
車種名を選んでください
年式
おおよそでOKです
走行距離
おおよそでOKです

お客様情報の入力

お名前
電話番号
郵便番号 ※郵便番号が不明な方はこちら
ご住所
メール

プライバシーポリシー及び利用規約にご同意のうえお申込みください。

入力内容の確認

※査定後の売却は任意です。安心してご利用ください。

JPUC(車売却消費者相談室) 0120-93-4595

中古車買取において、何かお困りの事、相談したい事がございましたら 「一般社団法人日本自動車購入協会 車売却消費者相談室」へご連絡ください。
※査定予約の取り消し、アポイントの変更、キャンセルのご連絡は、直接お申込み企業様にお電話にてご連絡ください。

1.一括査定を依頼。愛車の情報を入力!45秒でカンタンお申込み! 2.買取店よりご連絡。買取店より電話またはメールでご連絡 3.最高額を選ぼう!査定額を比較できるから最高額が分かる!