車買取特集記事

最新の車買取動向や最もお得に車を手放す方法。他では知ることのできない車買取の裏事情まで、自動車ニュースのCarMeが総力を上げて調査した車買取最新情報をお届け。CarMe車買取に関する特集記事・コラムはこちらから。

車を売るときには名義変更が必要になるのか?それともいらないのか?ややこしい手続き上の話ですが、この名義変更はとても大切な手続きです。名義変更をしていないと、新所有者宛てに届くはずの書類が、旧所有者宛てに届いてしまうなんてことが発生します。ここでは、名義変更に必要な手続きと書類を確認しましょう。

クルマとオーナーにとっていつかは必ず訪れるのが別れ。中には「廃車」による別れもあるでしょう。これらは避けられないものですが、クルマは資産である以上、一番ベターな別れを選びたいもの。では廃車状態となっている愛車はどのようにしたらよいのでしょうか?

やはり車検の残り期間が少ないと、査定額に影響してくるのでしょうか。車検を通す時に悩むのが、このまま車検を通すのか、それとも車を買い替えるのか、という2択ですよね。この決断は誰であっても難しいもの。こちらでは、残りの車検期間と車の査定額の関係性について解説していきます。

車を購入する際、多くの人は燃費や性能、居住性や積載量など、さまざまな要素を勘案して決めています。それでも生活環境や家族構成が変わったりすると、乗り換えを考えなければなりませんし、その前に飽きてしまうかもしれません。そう!愛車を手放す時がやってきます。そんな時に備えて、リセールバリューが高いものを選びたいと思うのも、車あるあるです。リセールバリューが高い車がある反面、低い車があるのも事実。では、リセールバリューの低い車にはどのような共通点があるのでしょうか。

どんな世界でも情報を持っているかいないかで損得するケースはありますよね。今回は、車の買取に関するちょっと得な情報をお伝えします。

車の買い取りをしてもらう際、まったく何も情報がない状態で、買取業者を呼んで査定するのと、事前におおよそな車の価値を知ったうえで、査定してもらうのとでは、喜びや悲しみも変わってきます。今回は、事前に車の価値を知る方法を紹介しましょう。

車はいつだってきれいに見えた方がいいですが、果たして、買取査定の時もそうなのでしょうか?

オンライン査定とはそもそもどういったサービスなのか、どういうメリットがあるのかを解説していきます!個人情報を入力せずに、査定をして欲しいと考えているユーザーの方、必見です!

車を高く買い取ってもらうためにはアピールが必要ですし、交渉の仕方で値段が上下します。とはいっても、「交渉が得意!」という方は少ないのではないでしょうか。そんな方は必見です。値段を交渉する際に、気をつけなければいけないポイントを6つご紹介します。

廃車手続きとは、買取や下取りには出さずに、抹消登録をし、車を使えなくするといったものです。聞き馴染みのない方もいらっしゃるかと思いますので、今回は廃車手続きについてご紹介します。

車が壊れるまで乗る。車に対する愛着があっていいことだと思います。でもどこまでも乗り続けるものなのでしょうか?買い替えのタイミングとなるような時期をお伝えします。

クルマは自身の資産の一つ。そうした意味でも遭いたくないのが事故。自身の身体も当然のことながら、クルマも大きなダメージを受けてしまう可能性が極めて高いわけです。そうした事故に遭ったクルマは「廃車」という文字が脳裏によぎるわけですが、買い取って貰うという選択肢はあるのでしょうか?

愛車のお値段、調べてみませんか?お申込みはカンタン、45秒で完了。最大8社があなたのおクルマを無料で査定します。愛車の値段が分かっていれば、買う時も売る時も安心! 実績ある買取店が査定します! 査定無料

入力カンタン45秒!愛車の概算価格を無料で調べてみよう

車両情報の入力

メーカー
メーカー名を選んでください
車種
車種名を選んでください
年式
おおよそでOKです
走行距離
おおよそでOKです

お客様情報の入力

お名前
電話番号
郵便番号 ※郵便番号が不明な方はこちら
ご住所
メール

プライバシーポリシー及び利用規約にご同意のうえお申込みください。

入力内容の確認

※査定後の売却は任意です。安心してご利用ください。

JPUC(車売却消費者相談室) 0120-93-4595

中古車買取において、何かお困りの事、相談したい事がございましたら 「一般社団法人日本自動車購入協会 車売却消費者相談室」へご連絡ください。
※査定予約の取り消し、アポイントの変更、キャンセルのご連絡は、直接お申込み企業様にお電話にてご連絡ください。

1.一括査定を依頼。愛車の情報を入力!45秒でカンタンお申込み! 2.買取店よりご連絡。買取店より電話またはメールでご連絡 3.最高額を選ぼう!査定額を比較できるから最高額が分かる!