名作映画・ドラマに登場する車

名作映画・ドラマに登場する車

名作映画・ドラマに登場する車を紹介

名作ジブリ映画『崖の上のポニョ』は、主人公・宗介の母であるリサが乗っている車「リサカー」が、ものすごいドラテクで海辺のワインディングロードを駆け抜けるシーンは印象的。ネットでもちょっとした話題になっています。では、そのリサカーのモデルになった車は?一部では、三菱 ミニカトッポ(初代)ではないかと言われていますが、本当なのでしょうか?

スパイダーマンの新作映画『スパイダーマン ホームカミング』が話題となっています。19歳の新進気鋭トム・ホランド氏演じるピーター・パーカーも気になるところですが、クルマ好きとしてはどんなモデルが登場しているのかチェックしたいところですよね。

『スパイダーマン ホームカミング』、『トランスポーター』、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』…これらの映画の共通点は、アウディの最新モデルが登場することです。どうやらアウディは、映画界でも人気のようなのです。

映画『ピクセル』をみなさん知っていますか?宇宙人が、往年のゲームキャラクターに扮して地球を侵攻するのですが…この映画で、重要な役割をはたしているのが、敵と勇敢に戦うBMW MINI(ミニ ゴースト)。まるでMINIが主演?と思わせるほどの大活躍です!

通常カーアクション映画は、シリアスなストーリーに美男美女のラブストーリが絡んで進行。ラストは、スカッと爽快カーチェイスからの大団円と相場が決まっています。しかしこの定石を覆す映画が8月19日公開の「ベイビードライバー」です。

2015年に日本で大ヒットを記録した映画『キングスマン』の第2弾『キングスマン:ゴールデン・サークル』が、2018年1月に公開されます。ロンドンを舞台にするスパイ映画ですが、今回の見どころはカーアクションシーンにもあります。アメリカ映画とはまた違った英国紳士ならではの気品溢れるアクションシーンには思わず見とれてしまいます。今回はキングスマンに登場する車を、一部ですが紹介します。

 

映画ジュラシックパークシリーズには、たくさんのクルマが登場します。映画の内容からして、頑丈なクロスカントリー4×4が多くなるわけですが、2015年夏に日本でも劇場公開された「ジュラシック・ワールド」にも、メルセデス・ベンツのSUVを中心に魅力的なクルマが複数登場しました。それでは、登場車種をチェックしてみましょう!

豪華な自動車が繰り広げる騒然絶後のカーアクションで人気の映画「ワイルド・スピード」シリーズの最新作、「ICE BREAKE」がいよいよGWの2017年4月28日に公開されます。従来から登場している車、今回久しぶりに登場する車など、自動車好きならどんな車がスクリーンを彩るのかも楽しみのひとつですよね。そこで今回は、最新作の登場車種を予告映像からいくつかピックアップしてご紹介します。※写真はすべてイメージです

007に出てきたボンドカーに憧れて、本物を買ってしまったという方や、ルパン三世が好きでフィアット500を購入した、あるいは映画キャノンボール2を見て、三菱スタリオンに憧れた…そんな車好きな人は少なくないでしょう。それでは、クルマに興味を持つに至った作品TOP5をチェックしてみましょう。