クルマをイジる、楽しさ広がる。
Powered By

カスカミ ライト・灯火・保安系

フルハイビジョンで高精細録画!煽り運転にも対応の2カメラドライブレコーダー「データシステム DVR3100」

フルハイビジョンで高精細録画!煽り運転にも対応の2カメラドライブレコーダー「デー...

コーナーセンサー、後付けカメラ、モニターなどのカーエレクトロニクス全般、スポイラーをはじめとしたエクステリアパーツを得意とするデータシステム。同社は2017年9月にドライ...

更新日:2018/08/02    
純正部品の供給が少ない旧車に断熱ガラス「クールベール」がアリな理由とは?意外にお得な選択肢に迫る。

純正部品の供給が少ない旧車に断熱ガラス「クールベール」がアリな理由とは?意外にお...

2018年の関東地方は短すぎる梅雨に終わりました。6月の下旬からうだるような暑さが始まり、青空駐車の車内は地獄そのものです。そこで、CarMeで寄稿する自動車ルポライター...

更新日:2018/07/11    
断熱ガラスクールベールを7万円のオンボロ軽自動車に装備 夏場の放置で温度差は10度以上?効果はあるのか?

断熱ガラスクールベールを7万円のオンボロ軽自動車に装備 夏場の放置で温度差は10...

すでにカスタムCarMe読者にもお馴染みとなりつつある「7万円オンボロ軽自動車」シリーズ。過去、編集担当のU原の18年落ちのダイハツミラバン(L700V)にアルミ鍛造ホイ...

更新日:2018/06/19    
3年経過したアイドリングストップ車はバッテリーが劣化してる?caosに交換すればアイドリングストップは復活する?

3年経過したアイドリングストップ車はバッテリーが劣化してる?caosに交換すれば...

CarMe編集特別企画でお馴染みになりましたcaosモニター企画。今回は新車購入から3年経ったホンダフィットです。当然、アイドリングストップ機能の酷使でバッテリーは劣化し...

更新日:2018/05/30    
RE雨宮が作るRX-7 FD3Sはタイムアタック車にも負けないパワーとストリートカーとしての快適性を両立した万能マシン

RE雨宮が作るRX-7 FD3Sはタイムアタック車にも負けないパワーとストリート...

新車の販売は2012年のRX-8の販売終了をもって終了してしまっているロータリーエンジン搭載車(ロータリーターボエンジンは2002年のRX-7が最終)ですが、その独特のフ...

更新日:2018/05/28    
バッテリー交換でトルクアップ?caosアイドリングストップ車用を一般モニターがインプレッション

バッテリー交換でトルクアップ?caosアイドリングストップ車用を一般モニターがイ...

アイドリングストップ車は充放電が頻繁にくり返されるためバッテリーが充電不足に陥りがちです。充分に充電されず電圧が低い状態では、アイドリングストップシステムが作動せず、せっ...

更新日:2018/04/24    
HIDも劣化する?PIAA流純正HID交換のススメ

HIDも劣化する?PIAA流純正HID交換のススメ

今や多くの車種に純正採用されているHIDヘッドライト。従来のハロゲンヘッドライトに比べ明るく、寿命も5倍近くとメリットも多いことが特徴です。ハロゲンバルブでは、突然切れる...

更新日:2018/02/08    
アイドリングストップ車限定!Panasonicバッテリーカオスが無料でゲットできる?モニター募集のお知らせ

アイドリングストップ車限定!Panasonicバッテリーカオスが無料でゲットでき...

CarMe編集部では、Panasonicバッテリー様のご協力の元、モニターキャンペーンを実施いたします。アイドリングストップ車専用に作られたバッテリーですので、当該車種に...

更新日:2018/02/09    
使用経過1年後のPanasonic caosバッテリーは劣化しているのであろうか?ユーザーモニターのその後を追う

使用経過1年後のPanasonic caosバッテリーは劣化しているのであろうか...

CarMeでは2017年3月にアイドリングストップ車を対象にcaos特別モニター企画を実施しました。一般的なモニターのレビューは導入当初のものが多く、「その後」を追う企画...

更新日:2018/02/07    
交換からまもなく1年。パナソニックのアイドリングストップ車用バッテリーcaosユーザーのその後を追う

交換からまもなく1年。パナソニックのアイドリングストップ車用バッテリーcaosユ...

CarMeでは2017年3月にアイドリングストップ車を対象にcaos特別モニター企画を実施しました。一般的なモニターのレビューは導入当初のものが多く、「その後」を追う企画...

更新日:2018/02/22    
WRCに参戦するTOYOTA GAZOO RacingヤリスWRCの陰の立役者!PIAAのライティング製品が世界で戦う

WRCに参戦するTOYOTA GAZOO RacingヤリスWRCの陰の立役者!...

2017年から再び世界ラリー選手権(WRC)に参戦することとなったトヨタ自動車。その参戦車両は日本でもおなじみのヴィッツ(輸出名:ヤリス)で、復帰第2戦目のラリー・スウェ...

更新日:2018/01/16    
【東京オートサロン2018】流麗なテールを彩る「Valenti」

【東京オートサロン2018】流麗なテールを彩る「Valenti」

スポーツモデルからミニバンまで、流麗なライトワークを魅せつけるのが「Valenti」。流れるLEDテールウインカーなど、プラスアルファの個性をもたらすアイテムを多数発表し...

更新日:2018/01/15    
知らない間に減っている ブレーキの簡単・確実なメンテナンス法とは

知らない間に減っている ブレーキの簡単・確実なメンテナンス法とは

タイヤと同様に、ブレーキは確実に減る “消耗部品”。ただ摩耗スピードが比較的遅く、目につきにくい箇所にあるため、減りになかなか気づけません。重要保安部品にも関わらず、タイ...

更新日:2017/12/05    
PIAA史上最も明るいLEDバルブ カンデラ値を高めた極薄基板とは?

PIAA史上最も明るいLEDバルブ カンデラ値を高めた極薄基板とは?

実用性に直結する明るさを実現し、PIAA LEDバルブ史上最高のカンデラ値を手に入れた 「ヘッド&フォグLEDバルブ」シリーズ。その明るさを検証すべく、同社のテクニカルス...

更新日:2017/11/24    
今さらながら東京モーターショーレポート  これまでにない明るさ実現させたIPFのLEDバルブ

今さらながら東京モーターショーレポート  これまでにない明るさ実現させたIPFの...

今更ながら東京モーターショーのレポートをさせていただきます。とはいえ、車両メーカーのレポートはCarMeはもちろん、いろんなメディアで取り上げられていたと思います。そこで...

更新日:2017/11/24    
RE雨宮が最新の手法で手がけたFC3S型RX-7とは?

RE雨宮が最新の手法で手がけたFC3S型RX-7とは?

RX-7と言えば、世界で唯一量販型ロータリーエンジンを世に生み出したマツダが誇るスポーツカー。日本のみならず海外でも多くのファンを獲得しています。そんなロータリーチューン...

更新日:2017/10/24    
エントリーモデル同等の価格で業界最上位クラスの高精細録画を実現したドライブレコーダーがデータシステムより登場!

エントリーモデル同等の価格で業界最上位クラスの高精細録画を実現したドライブレコー...

ここ数年でクルマの装備は格段と進化したが、ここへ来てグッと装着率が上がったアイテムといえばドライブレコーダーではないでしょうか?万が一の事故やトラブルのときの記録はもちろ...

更新日:2017/11/24    
手軽に愛車をアップグレードさせるValentiの3アイテム

手軽に愛車をアップグレードさせるValentiの3アイテム

愛車をカスタマイズしていく場合、エアロパーツやアルミホイールなど大物をインストールしたときの満足感は言わずもがなですが、意外と満足感が高いのが実用性の高いものだったり、分...

更新日:2017/11/24    
カーメーカーが真似るクオリティ!? Valenti BRZデモカーの詳細をチェック!

カーメーカーが真似るクオリティ!? Valenti BRZデモカーの詳細をチェッ...

スポーツカー受難の時代に颯爽と登場したトヨタ・86/スバル・BRZ。2012年のデビューから5年が経過し、手ごろな中古車が流通するようになって再びチューニング業界が盛り上...

更新日:2017/09/05    
HKSが提案する高性能オイルとは?普通のオイルとの違いとは?

HKSが提案する高性能オイルとは?普通のオイルとの違いとは?

自動車を愛するユーザーであれば、エンジンオイルの重要性は誰しもが知るところ。オイル交換を行ってエンジンのフィーリングがよくなった、という経験をされた方も多いのではないでし...

更新日:2017/08/24    
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives