クルマをイジる、楽しさ広がる。
Powered By

カスカミ ミニバン系

ストリート用の車高調をレーシングドライバー藤波清斗がインプレッション。TEIN FLEX Aはプリウスの走りを変えるか?

ストリート用の車高調をレーシングドライバー藤波清斗がインプレッション。TEIN ...

クルマの走りを良くしてクルマを操ることをもっと楽しめれば、マイカーライフももっと充実するはず。その第一歩となるのがスポーツサスペンションへの交換です。車高が調整できるスト...

更新日:2018/10/26    
レーシングドライバー藤波清斗がBBS鍛造ホイール RI-Aをプリウスに装着 エコカーでも感じれる性能とは??

レーシングドライバー藤波清斗がBBS鍛造ホイール RI-Aをプリウスに装着 エコ...

私たちCarMe編集部では、BBS鍛造ホイールの性能を追求すべく、様々な企画に挑戦してきました。新たな糸口を探していたところに、レーシングドライバーの藤波清斗氏が自車にB...

更新日:2018/09/12    
30系アルヴェル前期のタイヤ交換でミニバン専用タイヤ以外はいかが?NEXEN N FERA AU7の実力は?

30系アルヴェル前期のタイヤ交換でミニバン専用タイヤ以外はいかが?NEXEN N...

ミニバンにミニバン専用タイヤ以外を履くことはありなのか?CarMe編集部ではシンプルな疑問が湧きました。そこで、ネクセンタイヤジャパンの協力のもと、プレミアムコンフォート...

更新日:2018/06/14    
今時アルミホイールは、見た目以上のサイズ感がキモ!トピー実業のドルフレン・ビゲープとは?

今時アルミホイールは、見た目以上のサイズ感がキモ!トピー実業のドルフレン・ビゲー...

ホイールサプライヤーのトピー実業がリリースする上位人気ブランド、「ドルフレン」から新作ホイールとなる「ドルフレン・ビゲープ」が登場しました。

更新日:2018/04/19    
30アルヴェルの乗り心地を追求したHKS新型車高調HIPERMAX S-style Lをインプレッション

30アルヴェルの乗り心地を追求したHKS新型車高調HIPERMAX S-styl...

アルファード/ヴェルファイアと言えば、日本における高級車という概念を変え、クラウンなどのビッグセダンから王冠を奪い去る勢いで増殖している新しいジャンルのハイエンドサルーン...

更新日:2018/04/05    
ZERO-1000 パワーチャンバーってなに?車検は大丈夫?吸気音を楽しむプチカスタム

ZERO-1000 パワーチャンバーってなに?車検は大丈夫?吸気音を楽しむプチカ...

今、ミニバンやハイブリッド車などのファミリカーを愛車としているユーザーの中にも「昔はバリバリにクルマいじってた」なんて人も少なくないと思います。しかし、家族ができたため断...

更新日:2018/03/29    
HKSの車高調ハイパーマックス Sスタイル Lがリニューアル こだわりの進化とは?

HKSの車高調ハイパーマックス Sスタイル Lがリニューアル こだわりの進化とは...

HKSと言えばスポーツカーを中心にハードチューンを好むユーザーに支持されているチューニングパーツブランド、というイメージがあるかもしれません。しかし、今では軽自動車やミニ...

更新日:2018/03/20    
TEINの車高調と自動減衰調整機能EDFCを装備した30ヴェルファイアを斎藤聡が徹底解説

TEINの車高調と自動減衰調整機能EDFCを装備した30ヴェルファイアを斎藤聡が...

車高を低くしてカッコよくしたい。車高が低くなれば乗り心地は多少悪くなっても仕方ない。ひと昔前、ローダウンサスペンションはそんな感じでした。いま最前線のローダウンサスペンシ...

更新日:2018/03/07    
50系プリウス専用HKS製サスペンションキット3選。それぞれの味付けとはいかに?

50系プリウス専用HKS製サスペンションキット3選。それぞれの味付けとはいかに?

2015年、4代目に進化したトヨタ プリウス。日本を代表するハイブリッドカーとして、性能はもとよりスタリングも進化しました。その乗り心地は、先代に比べると大きく改善されて...

更新日:2017/06/14    
アドミレイションのものづくりに対する哲学とは?

アドミレイションのものづくりに対する哲学とは?

ドレスアップなど愛車のカスタマイズに興味、関心がある人なら「アドミレイション」の名前は知っているでしょう。かつてセダンのドレスアップで名を馳せ、現在でもアルファード/ヴェ...

更新日:2017/02/09    
HKSテクニカルファクトリーで聞いた「ハイパーマックスG」の魅力

HKSテクニカルファクトリーで聞いた「ハイパーマックスG」の魅力

サスペンションやマフラー、ターボチャージャーなど、多彩なチューニングパーツをラインナップする[HKS]。そのアンテナショップが、埼玉県戸田市の「HKSテクニカルファクトリ...

更新日:2016/12/20    
ミニバンだからこそ補強パーツ!オクヤマ・CARBINGストラットタワーバー

ミニバンだからこそ補強パーツ!オクヤマ・CARBINGストラットタワーバー

積載性や居住性に秀でているものの、ボディの剛性感という点では一歩劣るミニバン。それまでスポーツカーや、セダンに乗っていた人のなかには、ボディの剛性感に不足を感じてしまうこ...

更新日:2016/12/09    
このサスキットの良さが分かるのは、本物を知った大人だけだろう。

このサスキットの良さが分かるのは、本物を知った大人だけだろう。

HKSの『HIPERMAX G』は、これまでチューニングやカスタマイズを散々楽しんできたユーザーはもちろん、家族ができてセダンからミニバンに乗り換えたというユーザーにも、...

更新日:2016/12/09    
VELLFIREオーナーは、もう知っている。admirationのエアロ

VELLFIREオーナーは、もう知っている。admirationのエアロ

トヨタ純正のカスタマイズ部門 モデリスタに採用され、その高品質を証明したエアロパーツブランド「admiration(アドミレイション)」。なかでも初代20系から現行30系...

更新日:2016/12/09    
気温7度が目安。スタッドレスは、冬ドライブの必需品!

気温7度が目安。スタッドレスは、冬ドライブの必需品!

東京の12月から翌年3月までの平均最低気温は、2〜6度。風が吹いたり雨が降れば、路面温度はそれ以下になります。その一方で、一般的に夏タイヤは、外気温7度前後を境として、そ...

更新日:2017/10/03    
アルファードに大人の「貴品」を!純正イメージを崩さずWIDE&LOWを実現する方法とは?

アルファードに大人の「貴品」を!純正イメージを崩さずWIDE&LOWを実現する方...

あまりごてごてしたくはないけど、やはり愛車には少しこだわりが欲しい…そんな方にピッタリのアルファード用エアロパーツが登場しました!AVANZARE(アヴァンツァーレ)の最...

更新日:2016/12/09    
HKSが新型プリウス用のパーツを開発中!第一弾のサスペンションはどうなる?

HKSが新型プリウス用のパーツを開発中!第一弾のサスペンションはどうなる?

HKSが、新型プリウス用のパーツを開発中です。2015年12月のフルモデルチェンジ以来、新車販売登録台数では首位を走り続けているプリウスですが、低燃費だけが魅力ではありま...

更新日:2016/12/09    
【8月28日開催】今最もアツい!魅せて聴かせる総合カーエンタメイベント『ACG(オーディオカーギャラリー)』に注目!!

【8月28日開催】今最もアツい!魅せて聴かせる総合カーエンタメイベント『ACG(...

エクステリアはもちろん、インテリアもオーディオもバリッとキメた一級のカスタム&ドレスアップカーが集結する総合カーエンタメイベント『ACG(オーディオカーギャラリー)』の2...

更新日:2016/12/09    
新開発素材、快適性の高い5層構造で最高級の品質を誇る…プレミアムシートカバー・Bellezza

新開発素材、快適性の高い5層構造で最高級の品質を誇る…プレミアムシートカバー・B...

快適創造ブランド『Bellezza(ベレッツァ)』による、新開発のPVCレザーを採用した、最高級の品質を誇るシートカバー「ベレッツァ プレミアム」。快適な座り心地と長時間...

更新日:2016/12/09    
日常の景色をガラリと変える!見た目も中身も本物志向のステアリング「REAL」

日常の景色をガラリと変える!見た目も中身も本物志向のステアリング「REAL」

純正同等の軽量高剛性フレームに本物のウッドやカーボン、高級牛皮を使用した本物志向のステアリングがREAL(レアル)です。各車種専用設計で、エアバッグをはじめ純正パーツの移...

更新日:2016/12/09    
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives