マフラーは1本と2本どちらがいいの?その違いとは?

1本マフラー、2本マフラー…本数による違いとは?

消音効果

日産 GT-R バンパー

最近では、純正でも左右2本出しとされたマフラーを見かけるようになりました。

いかにも速そうでパワフルなイメージですが、実際は、サイレンサーが2つあるために、消音効果が高くなる効果のほうが大きいようです。

また大排気量のクルマなど、1本では対応しきれない場合に2本出しにして、消音効果を上げたり、最低地上高を確保するケースもあるようです。

ドレスアップ効果も?

1本より2本のほうが、見た目の印象は良いですよね。高性能なイメージで高級感もあります。個人の好みでもありますが…。

ただ最近のクルマでは、マフラーがバンパーから出ている場合が多く、出口形状に合わせてバンパーが加工されていたりします。もし、1本のマフラーを2本にする場合、またはその逆の場合も見た目のカッコよさを狙うなら、バンパーもマフラーと同時に交換するのがよさそうですね。

マフラーの本数が異なる理由は、見た目上と機能上どちらもありますが、しいて挙げるなら、最低地上高の確保や消音のためのようです。

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事