クルマをイジる、楽しさ広がる。
Powered By

車高の上げ下げは当たり前、デジタル&ワイヤレスのボルトオンエアサスがデビュー

450以上の車種に対応!車高一体型エアバッグでボルトオンインストール!

JATS

JATSの「Air Force」は従来のエアサスと異なり、一般的な車高調などと同じように、ボルトオンでのインストールを可能にするため開発されました。

対応車種は、450以上!

車種ごとに設計されたエアバッグと車高調なので、純正サスペンションと交換するだけで取り付け施工が可能。これまでのエアサスのような複雑な施工や加工、配線がありません。

キットのベースになっているのは、手動の減衰力調整機能つきフルタップ車高調。

これからはエアサスがより身近になります。

操作はすべてワイヤレスリモコンに集約で車内配線不要

エアサス本体のインストールだけではなく、コントロールユニットの面倒な配線が必要ないことも「Air Force」の特徴です。

その理由はすべての操作が集約されたワイヤレスリモコン。

4つのサスと、タンクのエア圧がデジタル表示されるリモコンには、4つの車高データを記憶するメモリー機能、画面色変更などが備わっています。

操作をリモコンに集約することによって、従来必要だったスイッチボックスの設置が無くなり、そのための配線やホースも不要になり、インストールがとても簡単になりました。

簡単な操作は、付属のキーホルダー型リモコンからも可能です。

jats

デジタル制御だから4つの車高を記憶できるメモリボタンなど快適機能が満載

「Air Force」は、ECU(コントロールユニット)によってフルデジタルで制御されます。

このECUによって、お好みの車高を記憶するメモリーボタンや、エンジンを始動した瞬間にエアサスを走行車高にするなど、多彩な機能を実現可能にしました。一度使えば、エアサスが便利になったことを実感できると思います。

もちろん車高調整に関しては、4輪それぞれを個別に制御します。

デザイン性の高いパーツで「見せない」から「見せる」エアサスへ

JATS Air Force

従来のエアサスは、いかに目立たぬようさりげなくユニットを設置するか、ということが求められました。

しかし「Air Force」ではまったく逆の発想。「見えるところに設置する」がコンセプトです。

そのため、プレッシャーセンサーシステムのケースをアルミ削り出し材で設計し、ヘアライン加工も施しました。

キットに同梱されるホースは樹脂製ですが、それらをステンレスパイプに変更すれば、画像のようにこれまでのエアサスには無かった室内のドレスアップ的要素を追求することも可能です。

すでにエアサスを装着した方向けのアップデートキットもあり!

jats

「Air Force」は、エアサスキット以外に、エアーマネージメントシステムのみを購入することも可能です。

このシステムにより、すでにエアサスを装着されている方は、足回りはそのままにシステムだけをバージョンアップすることが可能。メーター&有線スイッチからデジタル&ワイヤレスのリモコンへチェンジできます。

また、フレーム車等、「Air Force」の対応車種に含まれないお車にも、このシステムは取り付け可能。あらゆる方にご利用いただけます。

jats

最高品質を目指すべく作られ、エアサスとしての機能はもちろん室内のドレスアップにも使える「Air Force」。

製品はすべて1年の保証付き。熟練のエアサス職人によるサポートダイヤルも設置されており、安心に対する保証も万全です。

しかも、JATSおよびAir Forceのエアサスはすべて車検対応。

エアサスを検討されている方、すでにエアサスを装着されていてバージョンアップされたい方に、デジタル&ワイヤレスの次世代エアサス、エアフォースがおススメです!

関連キーワード

この記事をシェアする