クルマをイジる、楽しさ広がる。
Powered By
 

愛車のシートにぴったりフィット。デザインが光るCABANAのシートカバー

女性用ランジェリーから高品質シートカバーを生んだCABANA

CABANA

優れたフィッティングとポップなデザインで注目されているCABANAのシートカバー。

母体であるインナー資材の総合商社、そして女性用補整下着メーカーは、1967年に生まれました。

創業以来の技術とインナーファッション向け高級素材を他業種でも活かそうと、2008年に誕生したのがCABANAです。

自社で研究を重ね、クルマ用シートカバーに求められるフィッティング性能、身体がシートに触れたときの身体とシートの心地良い関係性、そして車内を彩るためのパーツとして、ファッショナブルなデザインが盛り込まれていることが特徴。

もともとが女性の身体にフィットする下着系を得意としていただけあり、複雑な3次元曲面に対する型取りや裁断、縫製技術に関しては折り紙つき。

シートカバー装着で気になるシートの隙間や浮きが気になることもありません。

素材は、難燃性や汚れ防止などの機能に優れた高品質のPVCレザーと本革パンチングなど。シートとのフィット感を徹底的に追及してすべて日本国内で製造されています。

また、見えないインナー部分にもこだわり、通常のシートカバーにはまず使われない女性用高級インナー素材も惜しみなく使うなど、まさに異色の自動車用品メーカーと言えるでしょう。

主力のシートカバーはドレスアップに最適!

CABANA

CABANAのシートカバーは、MINIオーナーを中心に口コミでユーザーを増やしています。
特にMINI業界では、「シートカバー」の代名詞となるほどの人気ぶり。

人気の秘密は、車種別デザインと、他社には真似のできない優れたフィッティングの追求、カラーや素材、デザインを自分の好みに組み合わせられるオーダーシステムなどにより「その車種の魅力をより高める」ことに成功したからです。

CABANAのシートカバーは、クラシカルで落ち着いた雰囲気からアグレッシブでアバンギャルドな魅力溢れる色彩までバリエーション豊富。

ユーザーの好みに応じた多様なデザインとカラーアレンジで、乗り込む時のワクワク感を演出します。

適合車種は、MINI,フィアット、ルノー、マツダ ロードスター、アバルト、トヨタ 86など。

シートカバーメーカーとしてはちょっと少ないように思えるかもしれませんが、最高のフィッティングとデザインを求めるためにラインナップを絞っていると考えれば、その理由も納得できるのではないでしょうか。

最新プリンターで新たなデザインが可能に

CABANA

CABANAではシートカバーの他に小物入れやウエストクッション、ティッシュケースカバー、車検証入れといったアクセサリー類も幅広くラインナップしており、いずれも好評ですが、最新のプリンター導入により、デザインの自由度も高まっています。

ブランドの新ライン「CABANA MODE」では、これらのアクセサリーに、従来の方法では表現できなかったカラフルなチェック柄やカモフラージュ柄がラインナップされました。

アクセサリーだけでなく、「CABANA MODE」のプリントシートカバーも近日中に登場予定だそうです!

車室内をトータルコーディネイトする楽しみがさらに増えますね。

シートとエクステリアを同じデザインにしちゃう?

CABANA

シートに施される高いプリント技術は、カーラッピングにも活かされます。

使用されるフィルムは200種類以上。組み合わせるプリントのパターンによって、バリエーションは無限に広がります。

また外装用のフィルムに車室内と同じデザインをプリントすれば、内外装が同デザインという統一感あるドレスアップも可能なのです。

施工は、国内外ラッピングメーカー認定技術者が担当。こちらも、今後要注目の事業でしょう。

シートカバーから、オリジナルデザインのカーラッピングによる総合ドレスアップメーカーへ。

異色の経歴ゆえに高い創造力を誇る、CABANAの新たな挑戦です。

気になる方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

適合車種

MINI(R50~R61)
新型MINI(F56~)
CLASSIC MINI
フィアット(500 / PANDA)
アバルト(500 / 595)
ルノー(キャプチャー、カングー)
マツダ ロードスター、
トヨタ(86、プリウス、アクア)
etc.

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事