クルマをイジる、楽しさ広がる。
Powered By

車高を簡単に調整できるエアサス…そのメリットとデメリットは?

エアサスの利点も大きい…

とはいえ、金属サスでは得られない優雅な乗り心地、乗り味といったものが「エアサス」の魅力であり、それを求める方もおられるでしょう。純正エアサスのついたクルマを購入される場合は、「エアサスコントローラー」の有無を必ずチェックする事が重要です。

前述のようにコントローラーで酷使されたエアサスは当然劣化が進んでいると考えられます。エアサスコントローラーが付いていた場合は、極力「走行距離の少ない」個体を選ぶべきですし、加えて言えばコントローラーを「付けてからの走行距離が少ない」個体がなお良い、と当然ながら指摘できますよね。

確かに、車高を任意で調整できるのは「ファッション性」と「実用性」を兼ね備えたカスタムにも繋がりますので、魅力はあるかもしれません。しかしクルマやサスへのダメージは車高を下げるほど大きくなりますし、場合によっては「違法状態」になるといえます。

劣化により交換すると非常に高価なのがエアサス。できれば純正の状態のまま、使用した方が良いということでしょうね…。

この記事をシェアする