カスカミ

カスカミ

関連するタグ -

頭文字Dの86にも搭載の「ワタナベホイール」…かつてアルミホイールはどんな存在だった?

頭文字Dの86にも搭載の「ワタナベホイール」…かつてアルミホイールはどんな存在だ...

かつて「定番」とも言われた「ワタナベホイール」。旧車等に履かせるアルミとしていまだに根強い人気があります。頭文字Dで主人公が駆るハチロクが履いているのも「ワタナベ」ですね...

更新日:2017/03/16    
サスペンション形式の違いによる、それぞれの特性の違いとは?

サスペンション形式の違いによる、それぞれの特性の違いとは?

良く見かけるストラット式サスペンションから、高級車に採用されるダブルウィッシュボーン式サスペンションまで、自動車の走行シチュエーションや価格帯に合わせたものが純正採用され...

更新日:2017/03/29    
車高調とダウンサスの違いとは?

車高調とダウンサスの違いとは?

車のローダウンに必要なパーツとして、まず挙がるのが「車高調」そして「ダウンサス」。どちらも車高を下げる役割を持ちますが、モノ自体はまったく異なります。この2つのパーツは、...

更新日:2017/07/13    
3000馬力スープラ、2000馬力GT-R…ここまでチューニングするにはいくらかかるのか?

3000馬力スープラ、2000馬力GT-R…ここまでチューニングするにはいくらか...

オーバー1000馬力の世界をさらに超える2000馬力、3000馬力というモンスター級のチューニングは、日本よりもむしろ海外で多数、製作されています。魔改造と呼ばれるこれら...

更新日:2017/07/13    
スポーツカーの足回りは本当に固い方が良い?サスペンション交換を検討する際の注意点とは?

スポーツカーの足回りは本当に固い方が良い?サスペンション交換を検討する際の注意点...

スポーツカーと言えば、足回りの固い、柔らかいが性能や評価に直結する重要な要素ではあります。しかし、ショックアブソーバーやサスペンションなど足回りはそれ単体で成り立っている...

更新日:2017/01/11    
ドレスアップによく登場する「ツライチ」とは?走行上の注意点は?

ドレスアップによく登場する「ツライチ」とは?走行上の注意点は?

「ツライチ」とよく聞きますよね。これ、タイヤホイールと車体のマッチングに用いる言葉なのですが、一体どんな目的でおこなうものなのでしょうか。またどのようなデメリットがあるの...

更新日:2017/05/16    
かつて存在したオープン仕様のジムニー…姿を消した理由は?

かつて存在したオープン仕様のジムニー…姿を消した理由は?

ジープというと、フロントウインドウを残し、幌でキャビンをソフトトップで包んだイメージがあります。日本における硬派な4WD、ジムニーにも、1990年代のJA12までソフトト...

更新日:2017/07/11    
メルセデスやBMWなどのブラックルーフは、今後トレンドになるのか?

メルセデスやBMWなどのブラックルーフは、今後トレンドになるのか?

最近はボディカラーに2トーンを採用した車種で、ルーフを黒くするパターンが増えていますよね。軽自動車からそういった設定がありますが、もとはメルセデス・ベンツやBMWなどの輸...

更新日:2017/07/13    
ノーズブラやUSレンズなど…日本車をわざわざUS仕様にカスタムするUSDMとは?

ノーズブラやUSレンズなど…日本車をわざわざUS仕様にカスタムするUSDMとは?

カスタムカーのジャンルに「USDM」が登場してからしばらく経ちますが、2017年現在でも北米仕様にカスタムされた車を「右ハンドルなのに北米仕様?そんな車売っているの?」と...

更新日:2017/07/13    
ラジアルタイヤとバイアスタイヤは何が違う?多くの車にラジアルタイヤが採用される理由は?

ラジアルタイヤとバイアスタイヤは何が違う?多くの車にラジアルタイヤが採用される理...

タイヤの呼び方は様々…。スタッドかスタッドレスかはタイヤ表面の状態を表すものです。そして、タイヤの内部構造を表す表現に、「ラジアルタイヤ」と「バイアスタイヤ」と言う言葉が...

更新日:2016/12/22    
BMW M3専用設計の最軽量鍛造アルミホイールはもちろんBBSジャパン製。BBS FI-Rとは?

BMW M3専用設計の最軽量鍛造アルミホイールはもちろんBBSジャパン製。BBS...

BBSホイールを選択する理由はさまざまあるでしょう。そのブランドに裏打ちされた信頼性やプレミアム性はもちろんのこと、モータースポーツの世界で鍛え上げられた性能を理由に挙げ...

更新日:2018/08/07    
ハイエースの乗り心地を根底から改善するカスタム TRDが作る新しいチューニングの形 試乗会レポート

ハイエースの乗り心地を根底から改善するカスタム TRDが作る新しいチューニングの...

荷物を運ぶためのクルマとしてはもちろん、キャンピングカーのベースとしても大人気のハイエース。ミニバンでは真似のできない圧倒的な積載量と使い勝手の良さは大きな魅力である反面...

更新日:2018/08/03    
無限が作るシビック あえてType Rを外すHONDA直系ワークスブランドのこだわりとは? 試乗会レポート

無限が作るシビック あえてType Rを外すHONDA直系ワークスブランドのこだ...

無限のシビックと言えば…… 誰もが想像するのはタイプRでしょう。しかし、その前に発表されたのがハッチバック。スポーティなクルマには乗りたいけれど、タイプRほどでなくてもい...

更新日:2018/08/03    
フルハイビジョンで高精細録画!煽り運転にも対応の2カメラドライブレコーダー「データシステム DVR3100」

フルハイビジョンで高精細録画!煽り運転にも対応の2カメラドライブレコーダー「デー...

コーナーセンサー、後付けカメラ、モニターなどのカーエレクトロニクス全般、スポイラーをはじめとしたエクステリアパーツを得意とするデータシステム。同社は2017年9月にドライ...

更新日:2018/08/02    
ブレーキダストまみれの輸入車を原因から根こそぎ改善! これで心置きなくちょい古ベンツが買える!?

ブレーキダストまみれの輸入車を原因から根こそぎ改善! これで心置きなくちょい古ベ...

クルマ好きの人からしてみれば、一度は所有してみたい! と思っている人も少なくないであろう、ドイツ製の高級車。さすがに新車では無理だとしても、型落ちだったら、同クラスの国産...

更新日:2018/08/02    
ダッジチャレンジャーってどんな車?アメリカンマッスルに実用性はあるのか?

ダッジチャレンジャーってどんな車?アメリカンマッスルに実用性はあるのか?

アメリカ車というと、今でも“燃費が悪い”“故障が多い”というイメージが強くあります。日本に正規輸入されているモデルが少なく、情報も少ないことから、魅力的なモデルの存在を知...

更新日:2018/08/02    
スポーツだけじゃないBRIDEのシートは全方位で自動車の運転を根こそぎ変える

スポーツだけじゃないBRIDEのシートは全方位で自動車の運転を根こそぎ変える

日本には世界に認められる自動車アフターパーツメーカーがあります。その中でもシートと言えば、BRIDEではないでしょうか?今回はBRIDEのメーカースタンスを伺いました。た...

更新日:2018/08/02    
フィットがJAZZ?デミオはセダンもある?タイは国産コンパクトが大人気【バンコクオートサロン2018】

フィットがJAZZ?デミオはセダンもある?タイは国産コンパクトが大人気【バンコク...

7/8に大盛況で幕を閉じたバンコクオートサロン。そこでCarMe編集部が親近感を感じたのが、日本のコンパクトカーが人気を集めていることでした。車名は異なるものの、私たちが...

更新日:2018/07/09    
R32、シルビア、RX-7など… 90年代スポーツカー特集【バンコクオートサロン2018】

R32、シルビア、RX-7など… 90年代スポーツカー特集【バンコクオートサロン...

バンコクオートサロンでも注目度が高いのは90年代スポーツ!日本でも不動の人気を保つ、ゴールデンエイジはタイでも注目の的でした。CarMe[カーミー]編集部U原が激写した名...

更新日:2018/07/06    
【バンコクオートサロン2018】思わず視線が胸元に…美人キャンギャル・コンパニオン特集 後編

【バンコクオートサロン2018】思わず視線が胸元に…美人キャンギャル・コンパニオ...

タイの女の子はなんでこんなにカワイイの??7月3日より開催されたバンコクオートサロンで鼻息荒くCarMe編集部U原が激写!セクシーなキャンギャル・コンパニオンたちをご覧く...

更新日:2018/07/06    
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives