カスカミ

カスカミ

関連するタグ -

今さら聞けない…CVTとATの違いは?!そのメリット・デメリットとは?

今さら聞けない…CVTとATの違いは?!そのメリット・デメリットとは?

「オートマ」と一口で言ってしまえばドライバーはそれほど気にする必要はありませんが、中身はかなり異なるのがATとCVTです。その違いや、メリット・デメリットは何でしょうか?

更新日:2018/05/07    
よく見かける「D.A.D」の正体とは?手がけたクルマは?

よく見かける「D.A.D」の正体とは?手がけたクルマは?

何気なく道を走っていると、たまに見かける「D.A.D」のロゴマーク。気になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回はこの「D.A.D」について、探ってみる事にしまし...

更新日:2017/03/13    
高級ブレーキメーカー『ブレンボ』は何がすごいのか?

高級ブレーキメーカー『ブレンボ』は何がすごいのか?

ブレンボはイタリアの有名ブレーキメーカーで、F1などのモータースポーツをはじめ、ポルシェ、フェラーリやAMGなどの超高性能車にも多数、純正採用されています。日本でも大人気...

更新日:2017/05/10    
意外に多い純正クーラーのついていない旧車…後付エアコンは可能?

意外に多い純正クーラーのついていない旧車…後付エアコンは可能?

現在人気の高まっている「旧車」たち。その魅力はノスタルジーやアナログ感、また得も言われぬ「美しさ」…。こうした美点を挙げればキリがありませんが、現代を走るには「欠点」の方...

更新日:2016/12/26    
車高を簡単に調整できるエアサス…そのメリットとデメリットは?

車高を簡単に調整できるエアサス…そのメリットとデメリットは?

バブル期のシーマ、あるいはセルシオといった高級車に搭載された装備に「エアサスペンション」があります。この「エアサス」は金属の弾力性を利用する通常のサスペンションでは吸収で...

更新日:2018/05/07    
ヒューズが飛んだ!そもそもヒューズとは?切れた時はどうすればいい?

ヒューズが飛んだ!そもそもヒューズとは?切れた時はどうすればいい?

「ヒューズが飛ぶ」とはヒューズが切れることを意味します。そもそもヒューズは何のためにあるのでしょうか?切れる恐れがあるのなら、はじめからヒューズなんて採用しなければいいの...

更新日:2016/12/22    
かつて存在したオープン仕様のジムニー…姿を消した理由は?

かつて存在したオープン仕様のジムニー…姿を消した理由は?

ジープというと、フロントウインドウを残し、幌でキャビンをソフトトップで包んだイメージがあります。日本における硬派な4WD、ジムニーにも、1990年代のJA12までソフトト...

更新日:2017/07/11    
なぜマフラーを換えるのか?マフラー交換のメリットとデメリット

なぜマフラーを換えるのか?マフラー交換のメリットとデメリット

車のマフラーの交換する効果には諸説がありますが、実際のところどうなのでしょうか?マフラー交換のメリット・デメリットを見ていきます。

更新日:2017/05/24    
エンジン回転数4,000〜5,000保つのは危険!? 最適な回転数とは?

エンジン回転数4,000〜5,000保つのは危険!? 最適な回転数とは?

よくある質問「エンジンが5,000回転くらい回ってしまいましたが、壊れませんか?」「軽自動車は高回転だから高速道路で遠くに行くのに向いていませんよね?」。何の心配もござい...

更新日:2017/01/27    
レカロ、ブリッド、スパルコ...シートブランドそれぞれの違いとは?

レカロ、ブリッド、スパルコ...シートブランドそれぞれの違いとは?

スポーツシートなどを販売する、レカロ、ブリッド、スパルコ等の各メーカー。それぞれのメーカーの特徴や違いとはどこにあるのでしょうか。今回は、日本で最も知名度の高いであろう3...

更新日:2017/01/18    
フィットがJAZZ?デミオはセダンもある?タイは国産コンパクトが大人気【バンコクオートサロン2018】

フィットがJAZZ?デミオはセダンもある?タイは国産コンパクトが大人気【バンコク...

7/8に大盛況で幕を閉じたバンコクオートサロン。そこでCarMe編集部が親近感を感じたのが、日本のコンパクトカーが人気を集めていることでした。車名は異なるものの、私たちが...

更新日:2018/07/09    
R32、シルビア、RX-7など… 90年代スポーツカー特集【バンコクオートサロン2018】

R32、シルビア、RX-7など… 90年代スポーツカー特集【バンコクオートサロン...

バンコクオートサロンでも注目度が高いのは90年代スポーツ!日本でも不動の人気を保つ、ゴールデンエイジはタイでも注目の的でした。CarMe[カーミー]編集部U原が激写した名...

更新日:2018/07/06    
【バンコクオートサロン2018】思わず視線が胸元に…美人キャンギャル・コンパニオン特集 後編

【バンコクオートサロン2018】思わず視線が胸元に…美人キャンギャル・コンパニオ...

タイの女の子はなんでこんなにカワイイの??7月3日より開催されたバンコクオートサロンで鼻息荒くCarMe編集部U原が激写!セクシーなキャンギャル・コンパニオンたちをご覧く...

更新日:2018/07/06    
【バンコクオートサロン2018】ピックアップトラック特集

【バンコクオートサロン2018】ピックアップトラック特集

わかってはいたが、やはりタイはピックアップトラック天国!日本でもハイラックスの復活でふつふつと再燃しておりますが、タイでは日本で馴染みの薄いトラックたちが人気です。Car...

更新日:2018/07/05    
【バンコクオートサロン2018】日本よりも派手!? 美人キャンギャル・コンパニオン特集 前編

【バンコクオートサロン2018】日本よりも派手!? 美人キャンギャル・コンパニオ...

オートサロンは東京だけじゃない!タイ・バンコクも盛り上がっているぞ!タイは美人しかいないのか?と鼻息荒くCarMe編集部U原がカメラ片手に撮影しました。セクシーなキャンギ...

更新日:2018/07/05    
BRIDEのトラック専用シートZAOUを実際に使っている運送会社にCarMe編集部が潜入 仕事に使えるシートか?

BRIDEのトラック専用シートZAOUを実際に使っている運送会社にCarMe編集...

いまやモータースポーツやドレスアップ関連だけでなく、運送業務を行うトラック業界もターゲットになっているというアフターマーケットのシート。その理由は、長いマイレージを刻む業...

更新日:2018/06/27    
シエクルのレスポンスリングは本当にトルクアップするのか?評価・効果は?

シエクルのレスポンスリングは本当にトルクアップするのか?評価・効果は?

以前の記事で、シエクルからリリースされているレスポンスブレードを装着した車両に乗って、完全に体感できるレベルでトルクアップしていてビックリ。疑ってゴメンナサイ! という記...

更新日:2018/06/22    
ネクセンタイヤジャパンよりプレミアムコンフォートタイヤ「N FERA AU7」新発売

ネクセンタイヤジャパンよりプレミアムコンフォートタイヤ「N FERA AU7」...

株式会社ネクセンタイヤジャパン(東京都港区、代表取締役社長:西村竜)は、 プレミアム・コンフォートタイヤ「N FERA AU7(エヌフィラ エーユー7)」を、 20...

更新日:2018/07/18    
断熱ガラスクールベールを7万円のオンボロ軽自動車に装備 夏場の放置で温度差は10度以上?効果はあるのか?

断熱ガラスクールベールを7万円のオンボロ軽自動車に装備 夏場の放置で温度差は10...

すでにカスタムCarMe読者にもお馴染みとなりつつある「7万円オンボロ軽自動車」シリーズ。過去、編集担当のU原の18年落ちのダイハツミラバン(L700V)にアルミ鍛造ホイ...

更新日:2018/06/19    
30系アルヴェル前期のタイヤ交換でミニバン専用タイヤ以外はいかが?NEXEN N FERA AU7の実力は?

30系アルヴェル前期のタイヤ交換でミニバン専用タイヤ以外はいかが?NEXEN N...

ミニバンにミニバン専用タイヤ以外を履くことはありなのか?CarMe編集部ではシンプルな疑問が湧きました。そこで、ネクセンタイヤジャパンの協力のもと、プレミアムコンフォート...

更新日:2018/06/14    
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives