ピックアップ

ピックアップカテゴリ

関連するタグ -

モノコックボディとラダーフレーム、どちらがSUV向きなのか?

モノコックボディとラダーフレーム、どちらがSUV向きなのか?

もはやスタンダードになりつつあるカテゴリー「SUV」。そのSUVの車体と見てみると、2つの構造があることに気づきます。なぜ、同じカテゴリーでも異なるボディ構造があるのでし...

更新日:2018/01/04    
ランクルプラドの維持費っていくらかかるの?

ランクルプラドの維持費っていくらかかるの?

SUV人気が高まっている昨今、その原点であり頂点に位置するモデルが、トヨタ ランドクルーザーです。その一方で、国内で扱いやすいボディサイズや、国内のランクルには無いディー...

更新日:2017/07/13    
なぜドイツ車はフロントのホイールが真っ黒に汚れやすいのか?

なぜドイツ車はフロントのホイールが真っ黒に汚れやすいのか?

メルセデス・ベンツやBMWといった欧州車は、フロントのホイール内側を真っ黒にしていることがよくあります。両社とも高級車メーカー、もっとスマートな作りにはならないものか?し...

更新日:2017/03/16    
車が真っ直ぐ走らない…なぜステアリングセンターはズレるのか?

車が真っ直ぐ走らない…なぜステアリングセンターはズレるのか?

車を新車で買ってそのまま乗り続けている人にとっては、あまり関係がない話かもしれませんが、車イジりを始めると出てくるのがステアリングセンターの問題です。アライメントが合って...

更新日:2017/05/19    
扁平率の低いタイヤユーザー必見!運転時、どんなことに気をつけるべき?

扁平率の低いタイヤユーザー必見!運転時、どんなことに気をつけるべき?

スポーティに見えてかっこいいという理由から、大径ホイールを選択する人も多くいますが、タイヤの扁平率が低くなると乗り心地が悪くなるなどの弊害があります。扁平率の低いタイヤユ...

更新日:2017/07/13    
一番高く車を売るのに、最適な時期はいつなの?

一番高く車を売るのに、最適な時期はいつなの?

どうせなら車を高く売りたい…。車の買い替えを悩んでいる方は誰しもが思うでしょう。車には、年間を通して、売れる時期と売れない時期が存在します。ではその売れる時期とはいつなの...

更新日:2017/08/29    
【東京オートサロン速報】35年ぶりに復活したREシャンテやRX-7等…RE雨宮の新たなチューニングカー達!

【東京オートサロン速報】35年ぶりに復活したREシャンテやRX-7等…RE雨宮の...

ロータリーと言えば泣く子も黙る「RE雨宮」!たとえマツダがロータリーをやめても、雨さんある限りロータリーは不滅!とまで言われる名門中の名門ですが、もちろん今回のオートサロ...

更新日:2017/07/11    
2018年新登場SUV専用タイヤ KUMHO  CRUGEN HP71 は走りもデザインも文句なし?

2018年新登場SUV専用タイヤ KUMHO CRUGEN HP71 は走りも...

SUVに装着されるタイヤは、普通の乗用車用と比較すると操縦安定性や快適性などの点で負担が大きくなりがちなもの。なぜなら、SUVは構造的に車重が同クラスの乗用車より重くなる...

更新日:2018/03/22    
タイヤのローテーションの時期はどれくらいが良いのか?

タイヤのローテーションの時期はどれくらいが良いのか?

一般的にした方がよいと言われているタイヤローテーション。では、実際にどれくらいの時期にした方がよいのか、また、駆動方式によるローテーション方法の違いなどについてまとめてみ...

更新日:2016/12/09    
飛び石を受けやすい車と受けにくい車の違いとは?

飛び石を受けやすい車と受けにくい車の違いとは?

クルマに長年乗っている方であれば、おそらく何度も”飛び石(跳ね石)”の被害にあったことがあるのではないでしょうか。最悪の場合、ヒビが広がりフロントガラスを全交換、しかも相...

更新日:2017/06/07    
アイドリングストップが嫌われがちな理由

アイドリングストップが嫌われがちな理由

燃費向上、環境に優しいという理由で、近年広く普及している「アイドリングストップ機能」。しかしこの機能が嫌いというドライバーも多いようです。各メーカーが広く採用しているのに...

更新日:2018/04/25    
進化していないようで進化している?ワイパーの歴史

進化していないようで進化している?ワイパーの歴史

ワイパーは自動車に欠かせないアイテムの一つです。手動式ワイパーが生まれたのは1900年代初頭ですでに100年以上の歴史があります。その後、電動ワイパー、間欠ワイパー、リア...

更新日:2018/04/25    
オフロード車のタイヤの扁平率がとても高いのはなぜ?

オフロード車のタイヤの扁平率がとても高いのはなぜ?

昨今のSUVはスポーティな低扁平の大径タイヤが着いていることがほとんどですが、一方でオフロード用のマッドタイヤなどは、高扁平率のものがほとんど。なぜオフロード用は、このよ...

更新日:2018/04/25    
性能に満足できなけrば、タイヤ代返還?クムホタイヤジャパンの前代未聞おタイヤ保証とは?

性能に満足できなけrば、タイヤ代返還?クムホタイヤジャパンの前代未聞おタイヤ保証...

日本には大手タイヤメーカーが4社もあり、世界でも珍しいマーケットを形成しています。それだけに、国産タイヤへのシンパシーが非常に高い傾向があり、海外製においては、欧州製タイ...

更新日:2018/04/25    
装備あり?なし?悩むサンルーフのメリットとデメリット

装備あり?なし?悩むサンルーフのメリットとデメリット

オープンとまではいかないものの、ある程度はオープンエアを楽しめるサンルーフ。海外(とくに北米の高級車)では、ほとんどのクルマに標準で装備されていますが、国産車はオプション...

更新日:2018/04/24    
トヨタのTNGA導入による効果とは

トヨタのTNGA導入による効果とは

トヨタの新型車発表のときによく目にする「TNGA」という文字。2015年末、4代目プリウスに初めて導入されたものですが、これはいったいなんのことで、導入によってどんな効果...

更新日:2018/04/24    
【速報】スズキ、新型エルティガをIIMS2018で発表

【速報】スズキ、新型エルティガをIIMS2018で発表

2018年4月19日から29日までインドネシア・ジャカルタで開催中のIIMS2018(インドネシア・インターナショナル・モーターショー)で新型Ertiga(エルティガ)を...

更新日:2018/04/24    
ハンドルはまっすぐなのに!どうして左右に流れていっちゃうの?

ハンドルはまっすぐなのに!どうして左右に流れていっちゃうの?

ハンドルをまっすぐにしているのに、クルマが勝手に左右に流れていってしまう。こんな現象に遭遇したことはありませんか?わずかな片流れでも、気になり始めたらストレスが溜まってし...

更新日:2018/04/25    
ロールス・ロイスが企てる史上最強SUV「カリナン」はどんな車になる?

ロールス・ロイスが企てる史上最強SUV「カリナン」はどんな車になる?

ロールス・ロイスはつい先頃、新型SUV「カリナン」のティザー画像を発表しました。同社初のSUVとなるカリナンは、はたしてどんな車になるのか、検証していきたいと思います。文...

更新日:2018/04/25    
【プロフェッサー武田の試乗記】懐古派ジャガー愛好家、良い意味で裏切られた4気筒ターボ「F-TYPE」

【プロフェッサー武田の試乗記】懐古派ジャガー愛好家、良い意味で裏切られた4気筒タ...

1922年に「スワロー・サイドカー」として創業して以来、あと数年で100周年を迎えようとしているジャガー。その長い歴史の中で創造された「最高傑作」と言えば、筆者を含む多く...

更新日:2018/04/24    
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives