ピックアップ

ピックアップカテゴリ

関連するタグ -

最高出力330馬力!隼のエンジンを搭載したスイフトの正体とは?

最高出力330馬力!隼のエンジンを搭載したスイフトの正体とは?

ドイツの自動車情報サイト「AutoBild」で、とんでもないスイフトの情報が掲載されました。なんと、スズキ「スイフト」に同じくスズキのバイク「隼」のエンジンを搭載したとい...

更新日:2016/12/06    
ウェイストゲートバルブとブローオフバルブの違いとは?

ウェイストゲートバルブとブローオフバルブの違いとは?

一時期、乗用車から淘汰されたかに見えたターボエンジン。しかし現在、ダウンサイジングターボが、高効率で環境にも優しい技術として見直されています。そんなターボエンジンで使われ...

更新日:2017/05/19    
環状交差点「ラウンドアバウト」のメリット・デメリット

環状交差点「ラウンドアバウト」のメリット・デメリット

2014年9月1日から全国各地で運用が始まった、新しい交差点の形態「ラウンドアバウト」。みなさんは遭遇したことはありますでしょうか?改めて、このラウンドアバウトとは、一体...

更新日:2017/06/02    
なぜドイツ車はフロントのホイールが真っ黒に汚れやすいのか?

なぜドイツ車はフロントのホイールが真っ黒に汚れやすいのか?

メルセデス・ベンツやBMWといった欧州車は、フロントのホイール内側を真っ黒にしていることがよくあります。両社とも高級車メーカー、もっとスマートな作りにはならないものか?し...

更新日:2017/03/16    
シルビア・プリメーラに搭載された"SRエンジン"が現在でも愛される理由とは

シルビア・プリメーラに搭載された"SRエンジン"が現在でも愛される理由とは

「90'sツインカム」というキャッチコピーと共に、それまでのCA型エンジンの後継として登場したSR型エンジン。特にFR用の縦置き型SR20DETは現在に至るまで...

更新日:2016/12/19    
スポーツカーのナンバーはなぜ横に付いているのか?

スポーツカーのナンバーはなぜ横に付いているのか?

スポーツカーなどの一部の車種で、ナンバープレートがフロントセンターについておらず、横にオフセットしている場合があります。これらは違法ではないのでしょうか?また、どのような...

更新日:2017/06/09    
前後で異径サイズのホイールや、幅が異なるタイヤのメリットとは?

前後で異径サイズのホイールや、幅が異なるタイヤのメリットとは?

FR車に採用される前後で幅が異なるタイヤや、MR車で見かけることがある前後異径のホイール。どのようなメリットがあるのでしょうか?

更新日:2017/03/29    
なぜ輸入車のウインカーレバーは、左側についているのか?

なぜ輸入車のウインカーレバーは、左側についているのか?

右ハンドルの輸入車に乗ったことがある方は、何度か失敗したことがあるでしょう。"ウインカーを出そうとして、ワイパーが動く"、なぜ日本に入ってくる輸入車のウイ...

更新日:2017/06/01    
NAエンジン車に大径マフラーを付けると遅くなるというのは本当?

NAエンジン車に大径マフラーを付けると遅くなるというのは本当?

NAでもターボでも、チューニングと言えば、ホイール/タイヤの交換と並んで多いのが、マフラーの交換です。マフラー交換による排気音の変化の「楽しさ」というのもありますが、エン...

更新日:2016/07/26    
なぜ新型エンジンにDOHCではなく、SOHCが採用されることがあるのか?

なぜ新型エンジンにDOHCではなく、SOHCが採用されることがあるのか?

DOHCと言えば、日本では高性能車の証として、70年代~80年代にかけて普及し、トヨタなどでは、直列エンジンのDOHCを「ツインカム」と呼んだりしました。そもそも、エンジ...

更新日:2016/12/15    
耐久力に重点を置いて開発されたウインドウガラスコーティング剤

耐久力に重点を置いて開発されたウインドウガラスコーティング剤

ジメジメした梅雨が明ければ、待望の夏がやってきます。梅雨入り前に塗ったウインドウのガラスコーティングも効果が薄れてきたし、そろそろ施工しないと……、という方も多いのでは。...

更新日:2017/06/26    
独自のスパイスで完成度を高めたTOPY「アヌヴィアス(Anevias)」シリーズ

独自のスパイスで完成度を高めたTOPY「アヌヴィアス(Anevias)」シリーズ

アフターマーケット向けホイールの企画から販売まで手がけるトピー実業のアフターパーツ用ホイールは、対象車種、デザインコンセプトなどによって、いくつかのブランドラインにわかれ...

更新日:2017/06/26    
400馬力のアウディRS3スポーツバック、新型の注目すべきポイントは?

400馬力のアウディRS3スポーツバック、新型の注目すべきポイントは?

294kW(400ps)の高性能を発揮するクラス最強の5気筒エンジンを搭載し、モデルチェンジが行われたAudi RS 3 スポーツバックの日本国内での受注が開始されました...

更新日:2017/06/26    
ベストニューエンジン、新型ホンダ NSX搭載エンジンが受賞!どんなエンジン?

ベストニューエンジン、新型ホンダ NSX搭載エンジンが受賞!どんなエンジン?

ホンダの新型NSXが、イギリスの出版社が主催している「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー」が、2017年度の各賞を発表して話題になっています。今年のオブ・ザ・...

更新日:2017/06/26    
車好きの特徴…エンジン音で回転数や何速かわかるって本当?

車好きの特徴…エンジン音で回転数や何速かわかるって本当?

自分のクルマを乗っていると、乗り方にクセが出てくると思います。またタコメーターを見なくても感覚でおおよその回転数がわかったり…なんて方もいるでしょう。今回はそんな「感覚」...

更新日:2017/06/26    
インターナショナルエンジンオブザイヤー、なぜ日産だけ受賞歴がないの?

インターナショナルエンジンオブザイヤー、なぜ日産だけ受賞歴がないの?

英国のUKIPメディア&イベント社が行っている「インターナショナルエンジンオブザイヤー」。6月21日に、2017年度の発表が行われ、フェラーリ「488 GTB」「488ス...

更新日:2017/06/26    
知っているようで知らない!? 交通法クイズ5問(回答編)

知っているようで知らない!? 交通法クイズ5問(回答編)

さて、前回の記事では5問の交通法クイズを出題しました。皆さんは、答えは出ましたか?それぞれ回答を一緒にチェック、また考察していきましょう。⇨知っているようで知らない!? ...

更新日:2017/06/23    
欧米で販売網を広げるジェネシスは、どこのブランド?

欧米で販売網を広げるジェネシスは、どこのブランド?

ヒュンダイ自動車が日本を撤退してからは「やはり需要がなかったか」と思っている方もいるかもしれません。しかしそれは日本だけでの話であって、世界的に見れば事情は変わってきます...

更新日:2017/06/26    
知っているようで知らない!? 交通法クイズ5問(問題編)

知っているようで知らない!? 交通法クイズ5問(問題編)

私たちは日々、交通法規を守って運転しなければなりません。しかし、教習所でしっかりとルールを学んでいても、意外と知っているようで知らなかったり、忘れてしまったり…ということ...

更新日:2017/06/26    
なぜAT車のブレーキペダルはMT車に比べて大きいの?

なぜAT車のブレーキペダルはMT車に比べて大きいの?

2017年現在、マーケットで主流となっているのは言わずもがな、AT車です。アクセルとブレーキだけのイージードライブが可能であり、ゴー&ストップそして渋滞の多い日本では、す...

更新日:2017/06/23