ピックアップ

ピックアップカテゴリ

関連するタグ -

リセールバリューが高い車は?ランキングでご紹介!

リセールバリューが高い車は?ランキングでご紹介!

誰でも自分の車を買取に出すときは、一番高い価格で査定してほしいものですよね...!実際、リセールバリューが高い車種、低い車種それぞれが存在しています。では、どの車種がリセ...

更新日:2017/08/17    
エンジンオイルの適正温度はどれくらい?油温が高いときの対策は?

エンジンオイルの適正温度はどれくらい?油温が高いときの対策は?

車にとってなくてはならない油脂類というのは非常に多く、実に様々な部分にオイルが使われています。ラジエーターには冷却水、ブレーキにはブレーキオイル、ミッションオイルにデフオ...

更新日:2017/02/14    
高速道路の出口通り過ぎちゃった!どうすればいい?Uターンできる?特別転回とは?

高速道路の出口通り過ぎちゃった!どうすればいい?Uターンできる?特別転回とは?

近年、高速道路を逆走する…といった事故が散見されます。これには、さまざま理由があると思いますが、なかには高速道路の出口をうっかり通り過ぎてしまったために引き返した…なんて...

更新日:2017/11/20    
なぜパドルシフト採用車種が増えてきたのか?

なぜパドルシフト採用車種が増えてきたのか?

近年、ハンドルに「パドルシフト」が付いているクルマが増えてきています。元来、レーシングカー向けの装備でしたが、2017年現在では市販車にも広く採用されている状況。なぜでし...

更新日:2017/07/13    
かつては存在した軽トラックのターボモデル…なぜなくなったのか?

かつては存在した軽トラックのターボモデル…なぜなくなったのか?

かつては存在していたこともあるターボ付の軽トラックですが、現在はどのメーカーもターボモデルをラインナップしていません。軽乗用車にはほとんどのモデルにターボエンジンの設定が...

更新日:2017/07/13    
車が真っ直ぐ走らない…なぜステアリングセンターはズレるのか?

車が真っ直ぐ走らない…なぜステアリングセンターはズレるのか?

車を新車で買ってそのまま乗り続けている人にとっては、あまり関係がない話かもしれませんが、車イジりを始めると出てくるのがステアリングセンターの問題です。アライメントが合って...

更新日:2017/05/19    
罰金最大10万円!? スピード違反の取り締まり方法をおさらい

罰金最大10万円!? スピード違反の取り締まり方法をおさらい

運転中は安全運転を一番に心掛ける必要がありますが、交通違反についても十分に気をつけなければなりません。ことさら速度超過は、危険でもあるので気を付けたいところ。場合によって...

更新日:2017/07/19    
なぜ新型エンジンにDOHCではなく、SOHCが採用されることがあるのか?

なぜ新型エンジンにDOHCではなく、SOHCが採用されることがあるのか?

DOHCと言えば、日本では高性能車の証として、70年代~80年代にかけて普及し、トヨタなどでは、直列エンジンのDOHCを「ツインカム」と呼んだりしました。そもそも、エンジ...

更新日:2016/12/15    
エンジンマウントの交換時期はどれくらい?マウントのヘタリのチェック方法は?

エンジンマウントの交換時期はどれくらい?マウントのヘタリのチェック方法は?

現在のクルマは非常に高性能になっており、10万km以上でも平気で乗る事ができます。とはいえ、その間にオイルやブレーキパッド等々、消耗品は交換していく必要があります。その中...

更新日:2017/03/29    
車好きは一人ドライブが当たり前?!一人ドライブの魅力5選

車好きは一人ドライブが当たり前?!一人ドライブの魅力5選

車好きの方であれば、運転をするのも好きな人は多いはず。天気がいい日は家で大人しくしてるなんてもったいないですよね。家族や友人、恋人とワイワイドライブをするのももちろん楽し...

更新日:2017/07/13    
トラックのプシュー音、どうして鳴らしているのか?

トラックのプシュー音、どうして鳴らしているのか?

バスやトラックなど、大型車が止まるときに聞こえる「プシュー」という空気の抜けるような音。意外に大きな音なので、近くにいて驚いたことがある人もいるのではないでしょうか?普通...

更新日:2018/02/19    
オービスの手前に看板がある理由

オービスの手前に看板がある理由

オービスの手前には、必ず看板が設置されています。スピード違反を取り締まりたいのであれば、ネズミ捕りのようにひっそりこっそりやっていたほうが取り締まる側にとっては都合が良い...

更新日:2018/02/16    
705馬力のモンスターマシンに!アウディRS6アバントに最強モデルが登場!

705馬力のモンスターマシンに!アウディRS6アバントに最強モデルが登場!

アウディRS6アバントといえば、アウディが誇るアッパーミドルクラスのハイスペックステーションワゴン。スポーツカー顔負けのスペックは、まさに羊の皮をかぶった狼です。そんなR...

更新日:2018/02/16    
ガラスコーティングした愛車に自分で市販の簡易コーティングをしても問題ないの?

ガラスコーティングした愛車に自分で市販の簡易コーティングをしても問題ないの?

専門店で施工したガラスコーティング。「その効果をちょっとでも長続きさせたい」、「手洗い洗車をしているけど、他に何かできることはないの」という方もいることでしょう。 近年、...

更新日:2018/02/14    
テイン ヴェルファイア

テイン ヴェルファイア

車高を低くしてカッコよくしたい。車高が低くなれば乗り心地は多少悪くなっても仕方ない。ひと昔前、ローダウンサスはそんな感じでした。いま最前線のローダウンサスは、そこから大き...

更新日:2018/02/15    
わずか975kgのボディに700馬力!レズバニ ビースト アルファX ブラックバードとは?

わずか975kgのボディに700馬力!レズバニ ビースト アルファX ブラックバ...

2014年にビーストという超軽量スーパーカーを発表し、注目を集めたレズヴァニ・モーターズの最新モデルが、ビースト アルファX ブラックバード。レーシングカーのようなスペッ...

更新日:2018/02/14    
可変バルブタイミングってなんですか?

可変バルブタイミングってなんですか?

VTECやVVT、AVCS、VVEL,バリオカム、AVS、バルブトロニック、マルチエアー。これらは、すべて可変バルブタイミング機構の名称で、これらが付いたエンジンは、なん...

更新日:2018/02/13    
新品タイヤにある、赤と黄色の丸いマーク。これってなに?

新品タイヤにある、赤と黄色の丸いマーク。これってなに?

もうすぐ春。現在、冬用タイヤにしている方々も、3月にはそろそろ夏用タイヤに交換の時期。なかには、これを機に新品タイヤに履き替える方も多いかもしれませんね。その新品タイヤに...

更新日:2018/02/13    
フェアレディZが雪道をスイスイ走る!? 日産が公式に改造!

フェアレディZが雪道をスイスイ走る!? 日産が公式に改造!

2018年2月は東京都心部にも積雪があり、首都高速をはじめ各所で通行止めや立ち往生が続出。雪道の走行には十分な装備が必要なことを、あらためて思い知らされることになりました...

更新日:2018/02/13    
サスペンションにばねがないクルマたち

サスペンションにばねがないクルマたち

車のサスペンションは、通常ばね(スプリング)とショックアブソーバーの1セットで構成されます。その際に用いられるばねは、コイルスプリング、またはトーションバーと呼ばれるねじ...

更新日:2018/02/13    
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives