ピックアップ

ピックアップカテゴリ

関連するタグ -

スチール、アルミ、カーボン…ホイールの種類とそれぞれの特徴って?

スチール、アルミ、カーボン…ホイールの種類とそれぞれの特徴って?

サイズや見た目、性能など、タイヤとホイールはセットで考えるのが普通ですが、タイヤにいろいろ種類があるように、ホイールにもさまざまな種類があります。多くの人がドレスアップを...

更新日:2017/05/10    
前後で異径サイズのホイールや、幅が異なるタイヤのメリットとは?

前後で異径サイズのホイールや、幅が異なるタイヤのメリットとは?

FR車に採用される前後で幅が異なるタイヤや、MR車で見かけることがある前後異径のホイール。どのようなメリットがあるのでしょうか?

更新日:2017/03/29    
「COPEN × D-SPORT」ディーラー専売のLA400Kコペン用パーツが予想以上に熱い!

「COPEN × D-SPORT」ディーラー専売のLA400Kコペン用パーツが予...

自動車メーカー各社は傘下ブランドによる純正カスタマイズパーツをディーラーで販売しています。ダイハツには傘下ブランドこそ無いものの、トータルチューニングブランド「D-SPO...

更新日:2016/12/22    
スバル XVを買うなら新車と中古車どちらが賢いか?

スバル XVを買うなら新車と中古車どちらが賢いか?

人気SUVを選ぶうえで重要になるのが「価格」。新車で買えればそれがベストではありますが、予算が少し届かない場合など、「中古車」も有力な選択肢となります。スバルXVの価格、...

更新日:2017/03/21    
スバルのエンジン「FA20」と「FA20DIT」のそれぞれの特徴とは?

スバルのエンジン「FA20」と「FA20DIT」のそれぞれの特徴とは?

日本車からスポーツカーが少なくなって久しい現代。その中でも、スバルは「走り」のテイストが残る車が多く、「運転する楽しみ」を追求しているようにも思えます。その理由には、FF...

更新日:2016/03/04    
なぜ新型エンジンにDOHCではなく、SOHCが採用されることがあるのか?

なぜ新型エンジンにDOHCではなく、SOHCが採用されることがあるのか?

DOHCと言えば、日本では高性能車の証として、70年代~80年代にかけて普及し、トヨタなどでは、直列エンジンのDOHCを「ツインカム」と呼んだりしました。そもそも、エンジ...

更新日:2016/12/15    
最高出力330馬力!隼のエンジンを搭載したスイフトの正体とは?

最高出力330馬力!隼のエンジンを搭載したスイフトの正体とは?

ドイツの自動車情報サイト「AutoBild」で、とんでもないスイフトの情報が掲載されました。なんと、スズキ「スイフト」に同じくスズキのバイク「隼」のエンジンを搭載したとい...

更新日:2016/12/06    
なぜトルクコンバータ式AT車は「滑る」と言われたのか?「ロックアップ機構」とは?

なぜトルクコンバータ式AT車は「滑る」と言われたのか?「ロックアップ機構」とは?

日本で登録されている乗用車のほとんどがAT車です。セミオートマチックやDCTなど、その種類も非常に増えています。その中でも、最もクラッシックなトルクコンバータ式AT車に搭...

更新日:2016/12/16    
なぜゲート式レバーは急速に普及したのか?ストレート式に戻す車種も?

なぜゲート式レバーは急速に普及したのか?ストレート式に戻す車種も?

シフトレバーには、フロア、コラム、パドルなど、いろいろあります。フロアシフトの中でもゲート式か?ストレート式か?さらには、最近ではダイヤル式やボタン式も増えています。どれ...

更新日:2017/02/14    
スポーツカーのナンバーはなぜ横に付いているのか?

スポーツカーのナンバーはなぜ横に付いているのか?

スポーツカーや一部の車種などでナンバープレートが真ん中についておらず、横についている場合があります。これらは違法ではないのでしょうか?また、どのような目的で何のために横に...

更新日:2016/12/12    
ボンネット=エンジンの蓋?エンジンの場所によって呼び名は変わるの?

ボンネット=エンジンの蓋?エンジンの場所によって呼び名は変わるの?

私たちが日々接している一般的なクルマでボンネットといえば、コクピットの前、フロントノーズに設けられたエンジンのカバー部分ですよね?このボンネット、エンジンがその下にない場...

更新日:2017/05/25    
スバル WRX STIが大幅改良!どう進化した?

スバル WRX STIが大幅改良!どう進化した?

スバルを象徴するスポーツモデル、WRX STIの改良型が発表となりました。どのような改良が加えられたのでしょうか?

更新日:2017/05/25    
【車好きインプレ】乗って衝撃!スズキ アルト ワークスの走り

【車好きインプレ】乗って衝撃!スズキ アルト ワークスの走り

アルト ワークスに乗って衝撃を受けました。軽自動車だから走りはこんなもんだろう、仕方がない、という従来の固定概念が吹き飛びました。軽自動車でここまでボディ剛性の高い車を作...

更新日:2017/05/25    
ヤングタイマー注目の最新ホイール!! ワークEquip40が登場!

ヤングタイマー注目の最新ホイール!! ワークEquip40が登場!

日本のアルミホイール製造&販売を代表するメーカーのひとつワーク。1977年の創業以来、日々多様化するユーザーユーズに応え、高品質で信頼性も高いアルミホイールを数多く送り出...

更新日:2017/05/25    
【車好きインプレ】販売絶好調!ニュルで鍛えたトヨタ C-HRの走りとは?

【車好きインプレ】販売絶好調!ニュルで鍛えたトヨタ C-HRの走りとは?

発売前にニュル24時間レースで鍛えたトヨタ C-HR。そのかいあってC-HRはシャシーも足回りも良く、さらにはデザインもオリジナリティが高くて格好いい!筆者が久しぶりに欲...

更新日:2017/05/24    
時代はSUV、なぜいまだに教習車はセダンが多いのか?

時代はSUV、なぜいまだに教習車はセダンが多いのか?

2017年現在、国内外で活況を示すSUVマーケット。次々にニューモデルが投入されている状況です。しかし教習所をのぞいてみると、相変わらずセダンタイプが教習車となっています...

更新日:2017/05/24    
手際良い作業の裏にはプロの業が隠れていた−グラスピット-

手際良い作業の裏にはプロの業が隠れていた−グラスピット-

愛車のフロントガラスに飛び石。年間に、ある程度の距離を走るドライバーにとって、意図的に避けては通れないトラブルのひとつです。フロントガラスのキズは、車検でひっかることは良...

更新日:2017/05/23    
究極のオープンスポーツ!フェラーリ カリフォルニアTのスペックと中古価格は?

究極のオープンスポーツ!フェラーリ カリフォルニアTのスペックと中古価格は?

スーパーカーといえばフェラーリと言う方は多いことでしょう。この手の車が好きな方にとっては、永遠の憧れの車です。今回は、カリフォルニアTのスペックや少し現実に目を向けて中古...

更新日:2017/05/23    
ロータリーエンジンは排気量1300ccなのになぜ馬力が高いのか?

ロータリーエンジンは排気量1300ccなのになぜ馬力が高いのか?

ロータリーエンジンが搭載された市販車は、5年前のRX-8の生産終了で全て絶版となってしまいましたが、今尚ロータリー熱が冷めない状況です。今回はロータリーエンジンを排気量の...

更新日:2017/05/23    
ボンネットが熱いうちにボディカバーを被せても大丈夫?

ボンネットが熱いうちにボディカバーを被せても大丈夫?

大切なクルマを維持する上で、悩ましいのが駐車場事情。月極の場合は、毎月の出費が痛いところですし、屋根がない駐車場の場合、風雨や紫外線といったクルマへのダメージも気になると...

更新日:2017/05/22