ピックアップ

ピックアップカテゴリ

関連するタグ -

レギュラーガソリン車でもたまにはハイオクを入れた方が良いって本当?

レギュラーガソリン車でもたまにはハイオクを入れた方が良いって本当?

ガソリンスタンドで給油をする際、エンジンにいいかもしれないし、たまにはハイオクを入れてみようかな…なんて思う方も多いかもしれません。レギュラー仕様のクルマでも、ハイオクを...

更新日:2017/07/13    
ポルシェが採用するオルガンペダルのメリット・デメリット

ポルシェが採用するオルガンペダルのメリット・デメリット

車好きな方はご存じかと思いますが、ペダルの方式にも種類があります。多くのクルマで採用されているのが"吊り下げ式ペダル"ですが、RRやミドシップのポルシェ、...

更新日:2017/07/13    
エンジンオイルの適正温度はどれくらい?油温が高いときの対策は?

エンジンオイルの適正温度はどれくらい?油温が高いときの対策は?

車にとってなくてはならない油脂類というのは非常に多く、実に様々な部分にオイルが使われています。ラジエーターには冷却水、ブレーキにはブレーキオイル、ミッションオイルにデフオ...

更新日:2017/02/14    
トルクコンバータ式のメリット・デメリットは?今後、トルコン式ATはどうなる?

トルクコンバータ式のメリット・デメリットは?今後、トルコン式ATはどうなる?

昨今多段DCTなども台頭してきて非トルクコンバータのオートマチックトランスミッションが増えてきました。それらはダイレクトなシフトフィーリングをもち、MTライクでスポーティ...

更新日:2017/03/28    
432万円も!? 高額な軽自動車トップ5

432万円も!? 高額な軽自動車トップ5

軽自動車は日本独自の規格で、普通車に比べれば価格も安いイメージです。しかし、軽自動車の高級化が進み、さらには海外メーカーも市場に参入。驚くほど高価な軽自動車が生まれていま...

更新日:2017/07/13    
冬場に注意が必要なオーバークール…走行中に水温が下がる原因は?

冬場に注意が必要なオーバークール…走行中に水温が下がる原因は?

夏場に怖い「オーバーヒート」。夏場の水温計の温度は注意が必要です。一方、冬は気にしなくていいのかと言えば決してそうではありません。エンジンの熱は上がりすぎてもダメですが、...

更新日:2016/12/01    
なぜ高性能車のブレーキディスクには穴やスリットがあるのか?

なぜ高性能車のブレーキディスクには穴やスリットがあるのか?

高性能車やチューニングカーのブレーキローターを見ていると、表面に穴が開いていたり、溝が刻まれていたりします。あれは何のためにあるのでしょう?

更新日:2017/07/11    
なぜ新型エンジンにDOHCではなく、SOHCが採用されることがあるのか?

なぜ新型エンジンにDOHCではなく、SOHCが採用されることがあるのか?

DOHCと言えば、日本では高性能車の証として、70年代~80年代にかけて普及し、トヨタなどでは、直列エンジンのDOHCを「ツインカム」と呼んだりしました。そもそも、エンジ...

更新日:2016/12/15    
ステアリングを交換するメリットとデメリット

ステアリングを交換するメリットとデメリット

タイヤやホイールの交換と同様、かつては手軽な車内チューニングとして人気のあったステアリング交換。交換する際は、標準のものより小径にするケースが多いのですが、どのようなメリ...

更新日:2017/06/13    
本当にスタッドレスタイヤ!?トータルパフォーマンスに驚愕した!ミシュランX-ICE XI3を徹底試乗【1/3】

本当にスタッドレスタイヤ!?トータルパフォーマンスに驚愕した!ミシュランX-IC...

ミシュランX-ICE XI3の良し悪しを徹底的にテストすべく、東京〜新潟の長距離ドライブを敢行。都会、高速道路、雪道などあらゆる場面でスタッドレスタイヤ性能を検証してきた...

更新日:2016/12/26    
タイヤメーカーから見たBBS鍛造ホイールの強みとは?タイヤのプロが語るホイールの性能。

タイヤメーカーから見たBBS鍛造ホイールの強みとは?タイヤのプロが語るホイールの...

前回は、純粋にアルミホイールのインプレッションをお伝えしたが、視点を変えて、タイヤメーカーからアルミホイールを見ると、いったいどんなふうに映るのだろう。またタイヤメーカー...

更新日:2017/10/16    
初心者の女性が2450万円のフェラーリを沖縄でレンタルして運転してみました。

初心者の女性が2450万円のフェラーリを沖縄でレンタルして運転してみました。

フェラーリと聞くと、"うん千万円"する車で自分とは無縁だと思っている方が大半ではないでしょうか。しかし、ある方法で初心者でも2,450万円するフェラーリを...

更新日:2017/10/17    
狙うはデリカD:5の牙城!? トヨタのTjクルーザーとは?

狙うはデリカD:5の牙城!? トヨタのTjクルーザーとは?

東京モーターショー2017に、トヨタからTjクルーザーなるコンセプトカーが出展されます。SUVなのにスライドドア装備など、気になる点もあります。このままのスタイルでデビュ...

更新日:2017/10/13    
ちゃんと理解してる?日本のナンバー区分

ちゃんと理解してる?日本のナンバー区分

車のナンバーには、その車の用途や大きさがわかるように、分類番号というのが記されています。現在は、地名の横に3桁の数字で記載されており、百の位を見ることで分類番号が確認でき...

更新日:2017/10/12    
日本発祥の「ドリフト」がついにFIA認定に!FIAインターコンチネンタル・ドリフティング・カップ(IDC)の概要と注目すべきエントラントとは?

日本発祥の「ドリフト」がついにFIA認定に!FIAインターコンチネンタル・ドリフ...

数あるモータースポーツカテゴリーのなかでは、日本が発祥といえるドリフト競技。いまや世界の40カ国以上で開催され、「見せるモータースポーツ」としてその認知度や人気は着実な高...

更新日:2017/10/16    
天井タッチ、強いドア閉め…車好きならわかる同乗者にして欲しくないことは?

天井タッチ、強いドア閉め…車好きならわかる同乗者にして欲しくないことは?

なかには「土足厳禁」にする方もいるように、クルマを大切にしたい思いは、多かれ少なかれ皆さんお持ちかと思います。これは、クルマへの愛着と同時に”資産”という側面もあるからで...

更新日:2017/10/11    
エントリーモデル同等の価格で業界最上位クラスの高精細録画を実現したドライブレコーダーがデータシステムより登場!

エントリーモデル同等の価格で業界最上位クラスの高精細録画を実現したドライブレコー...

ここ数年でクルマの装備は格段と進化したが、ここへ来てグッと装着率が上がったアイテムといえばドライブレコーダーではないでしょうか?万が一の事故やトラブルのときの記録はもちろ...

更新日:2017/10/11    
RE雨宮が最新の手法で手がけたFC3S型RX-7とは?

RE雨宮が最新の手法で手がけたFC3S型RX-7とは?

RX-7と言えば、世界で唯一量販型ロータリーエンジンを世に生み出したマツダが誇るスポーツカー。日本のみならず海外でも多くのファンを獲得しています。そんなロータリーチューン...

更新日:2017/10/18    
買取に出さずに廃車手続きすると、費用はかかってしまうの?

買取に出さずに廃車手続きすると、費用はかかってしまうの?

廃車手続きとは、買取や下取りには出さずに、抹消登録をし、車を使えなくするといったものです。聞き馴染みのない方もいらっしゃるかと思いますので、今回は廃車手続きについてご紹介...

更新日:2017/10/04    
「二重査定させて下さい」と契約した業者から突然電話がかかってきた…これってなに?

「二重査定させて下さい」と契約した業者から突然電話がかかってきた…これってなに?

あなたは車を買取業者に査定してもらい、車を売却しました。しかし後日、「二重査定の結果、減額させてください。もしくは、契約のキャンセル料10万円をいただきます。」と言われま...

更新日:2017/10/03