ピックアップ

ピックアップカテゴリ

関連するタグ -

新型V90と18年前のV90…何がどう変わったのか?

新型V90と18年前のV90…何がどう変わったのか?

1997年2月から1998年12月までの2年弱、日本でも販売されていたボルボV90という車をご存知でしょうか?そのV90がまったく新しいモデルとなって2016年のジュネー...

更新日:2017/02/10    
スバル XVを買うなら新車と中古車どちらが賢いか?

スバル XVを買うなら新車と中古車どちらが賢いか?

人気SUVを選ぶうえで重要になるのが「価格」。新車で買えればそれがベストではありますが、予算が少し届かない場合など、「中古車」も有力な選択肢となります。スバルXVの価格、...

更新日:2017/02/14    
なぜ新型エンジンにDOHCではなく、SOHCが採用されることがあるのか?

なぜ新型エンジンにDOHCではなく、SOHCが採用されることがあるのか?

DOHCと言えば、日本では高性能車の証として、70年代~80年代にかけて普及し、トヨタなどでは、直列エンジンのDOHCを「ツインカム」と呼んだりしました。そもそも、エンジ...

更新日:2016/12/15    
次期モデルはミラと統合!? 新型ミライース2017年登場!

次期モデルはミラと統合!? 新型ミライース2017年登場!

東京モーターショー2015で発表されたコンセプトカー「D-base」が披露され、2016年中のモデルチェンジと言われてきた次期ミライースですが、2016年11月の段階でも...

更新日:2017/02/07    
10年経っても色褪せない魅力はあるのか?…リセールバリューの高そうなクルマ特集

10年経っても色褪せない魅力はあるのか?…リセールバリューの高そうなクルマ特集

最近のクルマは耐久信頼性も高く、10年程度の年数はへっちゃらといった感じで走ってくれます。同時にそれ程度の期間を経てもクルマの資産としての価値は残存していることも多いわけ...

更新日:2017/01/23    
シリーズ最終作「さらばあぶない刑事」公開が待てない!? ・・・大下勇次、思い出の覆面車7+1選

シリーズ最終作「さらばあぶない刑事」公開が待てない!? ・・・大下勇次、思い出の...

いよいよ「あぶない刑事」もシリーズ最終作の公開が来年に迫ってきましたね。横浜を舞台にキザでお洒落で、ギャグやアドリブ満載で楽しませてくれたあぶない刑事。1986年10月に...

更新日:2017/01/30    
なぜ高性能車のブレーキディスクには穴やスリットがあるのか?

なぜ高性能車のブレーキディスクには穴やスリットがあるのか?

高性能車やチューニングカーのブレーキローターを見ていると、表面に穴が開いていたり、溝が刻まれていたりします。あれは何のためにあるのでしょう?

更新日:2016/12/16    
新車の発表の噂あり!? 人気すぎて入手困難のワーゲンバスとはどんな車?燃費や中古車市場について

新車の発表の噂あり!? 人気すぎて入手困難のワーゲンバスとはどんな車?燃費や中古...

ワーゲンバスといえば、だれもが思いつく、ユーモアあるデザインのフォルクスワーゲン社のバンですね。今では新車が買えないワーゲンバスですが、ビートルみたいに復活の噂があります...

更新日:2017/02/07    
人気シート素材アルカンターラの歴史は意外に古い?お手入れのコツとは?

人気シート素材アルカンターラの歴史は意外に古い?お手入れのコツとは?

アルカンターラというと上級車種に採用される人工繊維でバックスキンやスエードを表現した高級素材です。しなやかでしっとりとした肌触りと艶やかな表面、シックで美しい見栄えなどで...

更新日:2016/12/19    
最高出力330馬力!隼のエンジンを搭載したスイフトの正体とは?

最高出力330馬力!隼のエンジンを搭載したスイフトの正体とは?

ドイツの自動車情報サイト「AutoBild」で、とんでもないスイフトの情報が掲載されました。なんと、スズキ「スイフト」に同じくスズキのバイク「隼」のエンジンを搭載したとい...

更新日:2016/12/06    
パトカー仕様はどこまで許されるのか?ドラマや映画の劇中車はどうしてる?

パトカー仕様はどこまで許されるのか?ドラマや映画の劇中車はどうしてる?

運転中に警光灯(回転灯)およびサイレンに気づいて、どきっとした経験はありませんか?この合図が近づいてきたら(自分めがけて発せられた場合はさておき)、自然と道を空ける動作が...

更新日:2017/02/17    
購入価格は高いけど、維持費が安い?!お買い得なクルマ6選

購入価格は高いけど、維持費が安い?!お買い得なクルマ6選

クルマを所有するうえで、一番気になるのが維持費です。現実的なことを考えれば、車体価格よりもウェイトが重いともいえるでしょう。今回は、それなりの車体価格ながら、維持費が軽い...

更新日:2017/02/17    
釣り好きに朗報!釣り専用キャンパー『つれるんだー』ってナンダ?

釣り好きに朗報!釣り専用キャンパー『つれるんだー』ってナンダ?

近年盛り上がっている軽キャンパーに、新たなムーヴメントを巻き起こすか?車好きには釣り好きが多い、あるいは釣り趣味が高じているうちに車選びの目利きが鋭くなった人もいますが、...

更新日:2017/02/17    
「燃費や維持費を聞くのはご法度」「車1台なのに、複数のキーがある」…旧車あるある15選!

「燃費や維持費を聞くのはご法度」「車1台なのに、複数のキーがある」…旧車あるある...

旧車オーナーなら分かる?!旧車オーナーあるあるを集めてみました。

更新日:2017/02/17    
車重わずか490kg!? スズキ製660ccエンジンを搭載した「セブン160」とは?

車重わずか490kg!? スズキ製660ccエンジンを搭載した「セブン160」と...

セブンと聞くと、皆さんはどんな車を連想しますか?多くの方は、マツダ RX-7を思い浮かべると思いますが、今回はイギリスのケータハム社が作るセブンを紹介します。なんとこのケ...

更新日:2017/02/15    
意外と売れている!? SUVクーペは今後流行るのか?

意外と売れている!? SUVクーペは今後流行るのか?

現在人気が高まっているジャンル、SUV。国産モデルにも、スタイリッシュなモデルが増えてきています。こうしたスタイリッシュなSUVは、SUV+クーペといったデザインが多くな...

更新日:2017/02/15    
モデルチェンジで魅力が増した!? プジョー 208の特徴まとめ!

モデルチェンジで魅力が増した!? プジョー 208の特徴まとめ!

2013年より好調に販売されている、プジョー 208。この車はプジョーの中核でもあるBセグメント小型クラス200シリーズの現行モデルとなります。先代プジョー207も洗練さ...

更新日:2017/02/14    
なぜゲート式レバーは急速に普及したのか?ストレート式に戻す車種も?

なぜゲート式レバーは急速に普及したのか?ストレート式に戻す車種も?

シフトレバーには、フロア、コラム、パドルなど、いろいろあります。フロアシフトの中でもゲート式か?ストレート式か?さらには、最近ではダイヤル式やボタン式も増えています。どれ...

更新日:2017/02/14    
”レンジローバーイヴォークコンバーチブル”が日本に登場!今度こそオープンSUVの新境地を狙えるか?

”レンジローバーイヴォークコンバーチブル”が日本に登場!今度こそオープンSUVの...

2015年11月に発表されて話題となっていたオープン4シーターのクロスオーバーSUV、ランドローバーのレンジローバーイヴォークコンバーチブル。2016年春のリリース以降日...

更新日:2017/02/14    
新型V90と18年前のV90…何がどう変わったのか?

新型V90と18年前のV90…何がどう変わったのか?

1997年2月から1998年12月までの2年弱、日本でも販売されていたボルボV90という車をご存知でしょうか?そのV90がまったく新しいモデルとなって2016年のジュネー...

更新日:2017/02/10