ピックアップ

ピックアップカテゴリ

関連するタグ -

【車好きインプレ】販売絶好調!ニュルで鍛えたトヨタ C-HRの走りとは?

【車好きインプレ】販売絶好調!ニュルで鍛えたトヨタ C-HRの走りとは?

発売前にニュル24時間レースで鍛えたトヨタ C-HR。そのかいあってC-HRはシャシーも足回りも良く、さらにはデザインもオリジナリティが高くて格好いい!筆者が久しぶりに欲...

更新日:2017/05/24    
サンルーフ付きの車のメリットとデメリットとは?

サンルーフ付きの車のメリットとデメリットとは?

多くの車種で、メーカーオプションとして設定されているのがサンルーフ。呼び名はメーカーによっても異なり、トヨタであればムーンルーフと呼んだりします。サンルーフは、車種やボデ...

更新日:2017/05/02    
近いようで遠い?スバルのレヴォーグとインプレッサを比べてみました。

近いようで遠い?スバルのレヴォーグとインプレッサを比べてみました。

スバルのレヴォーグとインプレッサ。4代目インプレッサと同じプラットフォームを使って企画されたレヴォーグは、いわばインプレッサの兄弟車種ですが、それぞれのテイスト、訴求層に...

更新日:2017/02/27    
車が真っ直ぐ走らない…なぜステアリングセンターはズレるのか?

車が真っ直ぐ走らない…なぜステアリングセンターはズレるのか?

車を新車で買ってそのまま乗り続けている人にとっては、あまり関係がない話かもしれませんが、車イジりを始めると出てくるのがステアリングセンターの問題です。アライメントが合って...

更新日:2017/05/19    
扁平率の低いタイヤユーザー必見!運転時、どんなことに気をつけるべき?

扁平率の低いタイヤユーザー必見!運転時、どんなことに気をつけるべき?

スポーティに見えてかっこいいという理由から、大径ホイールを選択する人も多くいますが、タイヤの扁平率が低くなると乗り心地が悪くなるなどの弊害があります。扁平率の低いタイヤユ...

更新日:2017/05/19    
エンジンマウントの交換時期はどれくらい?マウントのヘタリのチェック方法は?

エンジンマウントの交換時期はどれくらい?マウントのヘタリのチェック方法は?

現在のクルマは非常に高性能になっており、10万km以上でも平気で乗る事ができます。とはいえ、その間にオイルやブレーキパッド等々、消耗品は交換していく必要があります。その中...

更新日:2017/03/29    
ワイスピはなぜ日本車にこだわるのか?

ワイスピはなぜ日本車にこだわるのか?

大人気映画シリーズの「ワイルドスピード」。その見どころは、なんとっても危険極まりないアクションや、登場車種だったりとカーマニアにはたまらない作品となっています。そして気が...

更新日:2017/05/02    
「燃料残量警告灯」が点滅しても、あと50kmは走行できるって本当?

「燃料残量警告灯」が点滅しても、あと50kmは走行できるって本当?

車を運転していれば、ほとんどの人が「燃料残量警告灯」の点灯を経験するでしょう。中には、メーターが「半分になったら給油する」「4分の1以下になったら給油する」という人もおり...

更新日:2017/01/27    
なぜ高性能車のブレーキディスクには穴やスリットがあるのか?

なぜ高性能車のブレーキディスクには穴やスリットがあるのか?

高性能車やチューニングカーのブレーキローターを見ていると、表面に穴が開いていたり、溝が刻まれていたりします。あれは何のためにあるのでしょう?

更新日:2017/05/01    
リセールバリューが高い車は?ランキングでご紹介!

リセールバリューが高い車は?ランキングでご紹介!

誰でも自分の車を買取に出すときは、一番高い価格で査定してほしいものですよね...!実際、リセールバリューが高い車種、低い車種それぞれが存在しています。では、どの車種がリセ...

更新日:2017/05/16    
ボンネット=エンジンの蓋?エンジンの場所によって呼び名は変わるの?

ボンネット=エンジンの蓋?エンジンの場所によって呼び名は変わるの?

私たちが日々接している一般的なクルマでボンネットといえば、コクピットの前、フロントノーズに設けられたエンジンのカバー部分ですよね?このボンネット、エンジンがその下にない場...

更新日:2017/05/25    
スバル WRX STIが大幅改良!どう進化した?

スバル WRX STIが大幅改良!どう進化した?

スバルを象徴するスポーツモデル、WRX STIの改良型が発表となりました。どのような改良が加えられたのでしょうか?

更新日:2017/05/25    
【車好きインプレ】乗って衝撃!スズキ アルト ワークスの走り

【車好きインプレ】乗って衝撃!スズキ アルト ワークスの走り

アルト ワークスに乗って衝撃を受けました。軽自動車だから走りはこんなもんだろう、仕方がない、という従来の固定概念が吹き飛びました。軽自動車でここまでボディ剛性の高い車を作...

更新日:2017/05/25    
ヤングタイマー注目の最新ホイール!! ワークEquip40が登場!

ヤングタイマー注目の最新ホイール!! ワークEquip40が登場!

日本のアルミホイール製造&販売を代表するメーカーのひとつワーク。1977年の創業以来、日々多様化するユーザーユーズに応え、高品質で信頼性も高いアルミホイールを数多く送り出...

更新日:2017/05/25    
【車好きインプレ】販売絶好調!ニュルで鍛えたトヨタ C-HRの走りとは?

【車好きインプレ】販売絶好調!ニュルで鍛えたトヨタ C-HRの走りとは?

発売前にニュル24時間レースで鍛えたトヨタ C-HR。そのかいあってC-HRはシャシーも足回りも良く、さらにはデザインもオリジナリティが高くて格好いい!筆者が久しぶりに欲...

更新日:2017/05/24    
時代はSUV、なぜいまだに教習車はセダンが多いのか?

時代はSUV、なぜいまだに教習車はセダンが多いのか?

2017年現在、国内外で活況を示すSUVマーケット。次々にニューモデルが投入されている状況です。しかし教習所をのぞいてみると、相変わらずセダンタイプが教習車となっています...

更新日:2017/05/24    
手際良い作業の裏にはプロの業が隠れていた−グラスピット-

手際良い作業の裏にはプロの業が隠れていた−グラスピット-

愛車のフロントガラスに飛び石。年間に、ある程度の距離を走るドライバーにとって、意図的に避けては通れないトラブルのひとつです。フロントガラスのキズは、車検でひっかることは良...

更新日:2017/05/23    
究極のオープンスポーツ!フェラーリ カリフォルニアTのスペックと中古価格は?

究極のオープンスポーツ!フェラーリ カリフォルニアTのスペックと中古価格は?

スーパーカーといえばフェラーリと言う方は多いことでしょう。この手の車が好きな方にとっては、永遠の憧れの車です。今回は、カリフォルニアTのスペックや少し現実に目を向けて中古...

更新日:2017/05/23    
ロータリーエンジンは排気量1300ccなのになぜ馬力が高いのか?

ロータリーエンジンは排気量1300ccなのになぜ馬力が高いのか?

ロータリーエンジンが搭載された市販車は、5年前のRX-8の生産終了で全て絶版となってしまいましたが、今尚ロータリー熱が冷めない状況です。今回はロータリーエンジンを排気量の...

更新日:2017/05/23    
ボンネットが熱いうちにボディカバーを被せても大丈夫?

ボンネットが熱いうちにボディカバーを被せても大丈夫?

大切なクルマを維持する上で、悩ましいのが駐車場事情。月極の場合は、毎月の出費が痛いところですし、屋根がない駐車場の場合、風雨や紫外線といったクルマへのダメージも気になると...

更新日:2017/05/22