ピックアップ

ピックアップカテゴリ

関連するタグ -

個人でバスを所有するにはいくら必要?必要な手続きは?

個人でバスを所有するにはいくら必要?必要な手続きは?

いつかは、バスを所有して公道を走ってみたい!とは、バスマニアが抱く壮大な夢かもしれません。実際、大型バスを個人で所有することは可能なのでしょうか?大型観光バスやマイクロバ...

更新日:2017/06/20    
アメリカ人が日本車を買う理由は、”安くていいから”ではない!?

アメリカ人が日本車を買う理由は、”安くていいから”ではない!?

アメリカにおける日本車人気は根強いものがあります。特に売れているのがセダン系乗用車とSUVです。また、新車のみならず、80年代の日本製スポーツカーも大変な人気となっており...

更新日:2017/06/13    
キャンピングカーで生涯生活し続けることはできるのか?

キャンピングカーで生涯生活し続けることはできるのか?

現在人気が高まっているキャンピングカー。退職後に自由に旅をしたいというシニア世代のニーズや、セカンドカーにもなる軽自動車仕様の充実など、選択肢が増えたのもその人気に拍車を...

更新日:2017/06/17    
車のマットブラック塗装。個性的だけどリスクも色々で大変かも?

車のマットブラック塗装。個性的だけどリスクも色々で大変かも?

アメリカンカスタムの世界では、60年以上も前から人気のあるマット(つや消し)塗装。近年は、アヴェンタドールやマクラーレンSLRなどのスーパーカーの塗装でも話題となり、BM...

更新日:2017/03/16    
サンルーフ付きの車のメリットとデメリットとは?

サンルーフ付きの車のメリットとデメリットとは?

多くの車種で、メーカーオプションとして設定されているのがサンルーフ。呼び名はメーカーによっても異なり、トヨタであればムーンルーフと呼んだりします。サンルーフは、車種やボデ...

更新日:2017/05/02    
近いようで遠い?スバルのレヴォーグとインプレッサを比べてみました。

近いようで遠い?スバルのレヴォーグとインプレッサを比べてみました。

スバルのレヴォーグとインプレッサ。4代目インプレッサと同じプラットフォームを使って企画されたレヴォーグは、いわばインプレッサの兄弟車種ですが、それぞれのテイスト、訴求層に...

更新日:2017/02/27    
最高出力330馬力!隼のエンジンを搭載したスイフトの正体とは?

最高出力330馬力!隼のエンジンを搭載したスイフトの正体とは?

ドイツの自動車情報サイト「AutoBild」で、とんでもないスイフトの情報が掲載されました。なんと、スズキ「スイフト」に同じくスズキのバイク「隼」のエンジンを搭載したとい...

更新日:2016/12/06    
ステアリングを交換するメリットとデメリット

ステアリングを交換するメリットとデメリット

タイヤやホイールの交換と同様、かつては手軽な車内チューニングとして人気のあったステアリング交換。交換する際は、標準のものより小径にするケースが多いのですが、どのようなメリ...

更新日:2017/06/13    
プロパイロットとアイサイト、ホンダセンシングの違いを知っていますか?

プロパイロットとアイサイト、ホンダセンシングの違いを知っていますか?

近年、飛躍的に向上しているのが安全装備です。エマージェンシーブレーキを皮切りに、現在ではレーンキープ走行を可能にするなど、自動運転技術も徐々に実装されつつあります。さて、...

更新日:2017/04/18    
動かなくなった車を処分する方法。かかる費用は?

動かなくなった車を処分する方法。かかる費用は?

故障したまま放置、いつかまた乗りたいのでとりあえず保管など、さまざまな理由で動かなくなった車を所有している方がいます。エンジンがかかるなら、業者に買い取ってもらうという方...

更新日:2017/06/20    
なぜAT車のブレーキペダルはMT車に比べて大きいの?

なぜAT車のブレーキペダルはMT車に比べて大きいの?

2017年現在、マーケットで主流となっているのは言わずもがな、AT車です。アクセルとブレーキだけのイージードライブが可能であり、ゴー&ストップそして渋滞の多い日本では、す...

更新日:2017/06/23    
線路を走る車「軌陸車」はどうやって走っているの?

線路を走る車「軌陸車」はどうやって走っているの?

いわゆる「働くクルマ」というのは本当に多岐に渡ります。たとえば、終電が終わった後の線路上をトラックが走っている光景を見たことがある人もいるでしょう。これは「軌陸車(きりく...

更新日:2017/06/23    
タイの名車トゥクトゥク!日本で購入できるの?公道での走行はできる?

タイの名車トゥクトゥク!日本で購入できるの?公道での走行はできる?

中東や東南アジアなどで、派手な「3輪タクシー」が颯爽と走っているのを見たことがありませんか?なかなか楽しげな乗り物であり、自分で運転してみたいという方もいるかもしれません...

更新日:2017/06/23    
【車好きインプレ】メルセデス S400hの評価は?フラッグシップモデルはやはり格別!?

【車好きインプレ】メルセデス S400hの評価は?フラッグシップモデルはやはり格...

メルセデス・ベンツ S400hの試乗では、なんと2日間を掛けて市街地から高速、ワインディングまで走りました。結論としては…、やはり良い車です。インテリアの雰囲気も最高です...

更新日:2017/06/22    
NAの加速をターボより速くするチューニングは可能なのか?

NAの加速をターボより速くするチューニングは可能なのか?

日本では、120km/h以上のスピードを出せる場所は、サーキットなどの専用コースくらいです。車をチューニングしたところで、公道ではその実力を発揮することはできません。それ...

更新日:2017/06/22    
サイドブレーキの仕組みとは?車のどこをとめているの?

サイドブレーキの仕組みとは?車のどこをとめているの?

一般的にサイドブレーキには、足で踏み込むタイプの足踏み式と、手で引き上げるレバー式、そして最近増えている、スイッチで使用開始となり解除は自動でされる電動式があります。この...

更新日:2017/06/22    
座談会②

座談会②

BBS

更新日:2017/06/22    
座談会①

座談会①

座談会①

更新日:2017/06/22    
14億円越えのロールスロイス「スウェプテイル」、オーナーは誰!?

14億円越えのロールスロイス「スウェプテイル」、オーナーは誰!?

ロールスロイスといえば、誰もが"高級車"と即答するでしょう。豪奢かつ強烈なモデルを多数リリースしており、またプライスもハンパではないことが高級車ブランドた...

更新日:2017/06/22    
次世代エネルギー車、ホンダ クラリティって知ってますか?

次世代エネルギー車、ホンダ クラリティって知ってますか?

ホンダ クラリティを知っていますか?燃料電池車ですが、リース販売だけなので、モーターショーやイベント以外で見たことのある方は、ごく少数でしょう。なぜ燃料電池車はなかなか普...

更新日:2017/06/20