ピックアップ

ピックアップカテゴリ

関連するタグ -

業界のタブーに切り込んだ!?新型エルグランドCMの登場車種が知りたい!

業界のタブーに切り込んだ!?新型エルグランドCMの登場車種が知りたい!

ファミリー層など幅広い世代に人気のミニバン、日産 エルグランド。その新CMになんと日産以外のクルマやバイクが多数登場し、にわかに話題になっています。いったいどんなクルマが...

更新日:2017/01/11    
【東京オートサロン 2017】アーティシャンスピリッツから新作エアロ!

【東京オートサロン 2017】アーティシャンスピリッツから新作エアロ!

ブース内にて展示されていたレクサス、ポルシェ、アウディなど計7台、それぞれにアーティシャンスピリッツ社製エアロを身にまとっていました。

更新日:2017/01/17    
【東京オートサロン 2017】マツダが自信を持って送り出す新型CX-5…ロードスターカップカー仕様も登場

【東京オートサロン 2017】マツダが自信を持って送り出す新型CX-5…ロードス...

東京オートサロンはカスタムカーの祭典でありますが、近年ではメーカーも新型車発表の機会ともしてるのは周知のこと。マツダブースでは新型CX-5が、メインステージに鎮座していた...

更新日:2017/01/16    
【東京オートサロン速報】35年ぶりに復活したREシャンテやRX-7等…RE雨宮の新たなチューニングカー達!

【東京オートサロン速報】35年ぶりに復活したREシャンテやRX-7等…RE雨宮の...

ロータリーと言えば泣く子も黙る「RE雨宮」!たとえマツダがロータリーをやめても、雨さんある限りロータリーは不滅!とまで言われる名門中の名門ですが、もちろん今回のオートサロ...

更新日:2016/03/15    
意味あるの!?スタッドレスタイヤの製造年週

意味あるの!?スタッドレスタイヤの製造年週

スタッドレスタイヤの寿命が何年なのか?ネットで見つかるユーザーの口コミ評価でも、答えは実に多種多様。その辺りの真実を探ってみた。

更新日:2017/01/17    
車のマットブラック塗装。個性的だけどリスクも色々で大変かも?

車のマットブラック塗装。個性的だけどリスクも色々で大変かも?

アメリカンカスタムの世界では、60年以上も前から人気のあるマット(つや消し)塗装。近年は、アヴェンタドールやマクラーレンSLRなどのスーパーカーの塗装でも話題となり、BM...

更新日:2016/12/07    
アメリカ人が日本車を買う理由は「安くていいから」ではない?!

アメリカ人が日本車を買う理由は「安くていいから」ではない?!

アメリカにおける日本車人気は根強いものがあります。特に売れているのがセダン系乗用車とSUVです。また、新車のみならず、80年代の日本製スポーツカーも大変な人気となっており...

更新日:2016/08/12    
【東京オートサロン 2017】スポーツ&ドレスアップタイヤに新参入、ゼスティノ。

【東京オートサロン 2017】スポーツ&ドレスアップタイヤに新参入、ゼスティノ。

昨年からD1グランプリ、D1ストリートリーガルシリーズに参戦している「ゼスティノ」。タイヤメーカーとして今年から日本の市場に参入します。

更新日:2017/01/17    
冬場に注意が必要なオーバークール…走行中に水温が下がる原因は?

冬場に注意が必要なオーバークール…走行中に水温が下がる原因は?

夏場に怖い「オーバーヒート」。夏場の水温計の温度は注意が必要です。一方、冬は気にしなくていいのかと言えば決してそうではありません。エンジンの熱は上がりすぎてもダメですが、...

更新日:2016/12/01    
【東京オートサロン 2017】オートサロンにも出展!イエローハットおすすめアイテムは!?

【東京オートサロン 2017】オートサロンにも出展!イエローハットおすすめアイテ...

カーミー読者の皆さんも、日々利用されているであろう「イエローハット」も東京オートサロンに出展。現在のイチオシアイテムを、訊いてみました。

更新日:2017/01/16    
車の中から車?!世界のキャンピングカーは規模が違う!

車の中から車?!世界のキャンピングカーは規模が違う!

車中泊ブームもあり、国内でもキャンピングカーへの需要が高まっていると言われていますが、海外のキャンピングカーは国内のそれとはやはりレベルが違います。そんな世界のキャンピン...

更新日:2017/01/04    
オフロードの走破性とオンロードの快適性を両立した軽SUV用タイヤがデビュー!

オフロードの走破性とオンロードの快適性を両立した軽SUV用タイヤがデビュー!

スズキ ハスラーやダイハツ キャストなど、スズキ ジムニーに端を発する軽クロスオーバー&SUVカテゴリー。それらを手に入れたのなら、誰しもアウトドアレジャーやキャンプ、林...

更新日:2016/12/22    
履かなくてもわかる!ミシュランのスタッドレスタイヤを選ぶべき4つの理由

履かなくてもわかる!ミシュランのスタッドレスタイヤを選ぶべき4つの理由

スタッドレスタイヤを選ぼうと思っても「どれも同じでは?」と感じるかもしれない。だからこそ、ミシュランのスタッドレスにまつわる「実際に履かなくても分かる」選ぶべき注目理由を...

更新日:2016/12/21    
カスタムで実現できる「流れるウィンカー」とは?

カスタムで実現できる「流れるウィンカー」とは?

街行く車に目を向ければ、とある車には備わっている「流れるウィンカー」機構。気になっている方も多いのではないのでしょうか?

更新日:2016/12/22    
カレラGTがベース…最高出力680馬力、日本に1台の”ゲンバラ ミラージュGT”の実力とは?

カレラGTがベース…最高出力680馬力、日本に1台の”ゲンバラ ミラージュGT”...

ゲンバラは(GEMBALLA Automobiltechnik GmbH)は、1979年に設立されたドイツのチューニングメーカー。ポルシェを中心としたチューニングを得意と...

更新日:2016/12/21    
マツダ ロードスターRF 遂に公式発表!ロードスターとどう違う?

マツダ ロードスターRF 遂に公式発表!ロードスターとどう違う?

ワールドカー・オブ・ザ・イヤーとワールドカー・デザイン・オブ・ザ・イヤーのダブル受賞という偉業を成し遂げたマツダのロードスター。世界で最も生産された2シーターオープンカー...

更新日:2016/12/20    
湘南の潮風を愉しむクルマ「メルセデスC180カブリオレ」

湘南の潮風を愉しむクルマ「メルセデスC180カブリオレ」

若いころからオープンカーが欲しかった。なんというか、走るリゾートのような優美さに憧れていたのだろう。また実用性を持たない潔さ、という点もある種魅力的に映ったのかもしれない...

更新日:2016/12/20    
万年筆、カメラ、JIMNY。軽自動車が単なる道具を越えた!? -APIO社長インタビュー Part1-

万年筆、カメラ、JIMNY。軽自動車が単なる道具を越えた!? -APIO社長イン...

ジムニーに魅せられるファンは少なくないが、愛着が沸けば沸くほど、魅力を知れば知るほど、"自分だけの特別な1台"が欲しくなる。そこで、ジムニーのプロショップ...

更新日:2017/01/05    
空飛ぶ車がついに誕生?!海外の飛び抜けた発想力に驚き!

空飛ぶ車がついに誕生?!海外の飛び抜けた発想力に驚き!

空飛ぶ車などまだまだアニメやゲームといった「SF」であって現実のものではない。そう思っている人が圧倒的に多いでしょう。ですが海外には空飛ぶ車が存在したのです!その動画を発...

更新日:2016/12/16    
ポルシェ911 ターボvs 日産 GT-R、勝者はどちら?

ポルシェ911 ターボvs 日産 GT-R、勝者はどちら?

ポルシェ 911と日産のGT-R。マニアであれば興味深いこちらの対決。日本人としては国産メーカーである日産に頑張ってもらいたいという気持ちがある一方、やはりポルシェには「...

更新日:2016/12/19