ピックアップ

ピックアップカテゴリ

関連するタグ -

じゃじゃ馬っぷりがたまらない…ドッカンターボといわれた車5選

じゃじゃ馬っぷりがたまらない…ドッカンターボといわれた車5選

「ドッカンターボ」という言葉を聞かなくなって数十年。読者のなかには、すでにこの表現を知らない方もいるかもしれませんね。決してターボ車が珍しいわけではないのですが、いったい...

更新日:2018/06/20    
日産、2018年秋に実用化!? 夢の可変圧縮比エンジンとは?

日産、2018年秋に実用化!? 夢の可変圧縮比エンジンとは?

かつては「夢のエンジン」といわれた可変圧縮比エンジンを、日産が2018年秋に実用化する予定です。圧縮比を条件に応じて最適化することによって、低燃費と高出力を両立する画期的...

更新日:2018/06/20    
50年前にあった幻のスーパーカー、マツダRX500とは?

50年前にあった幻のスーパーカー、マツダRX500とは?

1970年、東京モーターショーで発表されたマツダRX500は、くさび形のボディに跳ね上げ式の扉、まさに「スーパーカー」というビジュアルで、大きな話題となりました。約50年...

更新日:2018/06/19    
間違えて通過すると1時間のタイムロスに!? インターチェンジの間隔が一番長い区間はどこ?

間違えて通過すると1時間のタイムロスに!? インターチェンジの間隔が一番長い区間...

高速道路の乗り降りで必ず通過するインターチェンジ。このインターチェンジの間隔・距離がもっとも長い区間はどこでしょうか。間違えて降りずに通過すると、かなりのタイムロスに…!...

更新日:2018/06/20    
 懐かしの魅力的な軽スポーツカーといえば??ビート、カプチーノ、AZ-1、コペンを比較!

懐かしの魅力的な軽スポーツカーといえば??ビート、カプチーノ、AZ-1、コペン...

スポーツカーは高価でなかなか手が出ませんが、軽自動車なら維持費も安く、セカンドカーとして持つことも夢ではありません。そこで、中古車でも入手できる軽自動車のスポーツカー4車...

更新日:2017/07/11    
BBS RI-Dは世界初の超超ジュラルミン鍛造ホイール 航空機にも使われる軽量金属の秘密とは?

BBS RI-Dは世界初の超超ジュラルミン鍛造ホイール 航空機にも使われる軽量金...

BBSの鍛造アルミホイールと言えば、レースの世界で磨かれた鍛造技術を駆使して作り上げた軽量、高剛性な鍛造ホイールが知られるところです。しかし、そのホイールの素材のアルミニ...

更新日:2018/06/20    
今じゃありえない!? カーナビのない時代、どうやって目的地まで辿り着いていたの?

今じゃありえない!? カーナビのない時代、どうやって目的地まで辿り着いていたの?

カーナビゲーションやスマートフォンのナビ機能などが、スタート地点から目的地までを、最短時間で結ぶ道順を教えてくれる時代になりましたが、これらがなかった時代は、どうやって目...

更新日:2018/06/19    
GTカーとスポーツカーの違いとは

GTカーとスポーツカーの違いとは

GTカーとスポーツカーの違いとは、なんでしょうか?違いがわかりにくいのは、どちらも定義があいまいであることに原因があるようで、これは日本だけでなく、世界的にも言えることで...

更新日:2018/05/14    
「燃料残量警告灯」が点滅しても、あと50kmは走行できるって本当?

「燃料残量警告灯」が点滅しても、あと50kmは走行できるって本当?

車を運転していれば、ほとんどの人が「燃料残量警告灯」の点灯を経験するでしょう。中には、メーターが「半分になったら給油する」「4分の1以下になったら給油する」という人もおり...

更新日:2017/01/27    
「キーッ」とか「キュルキュル」といったタイヤのスキール音。発生のメカニズムは?

「キーッ」とか「キュルキュル」といったタイヤのスキール音。発生のメカニズムは?

サーキットを走る車からは、エキゾーストサウンドの他にも「キーッ」とか「キュルキュル」というような高い音が、あるとき聞こえてきませんか?これらは、タイヤがもつグリップ力の限...

更新日:2018/06/18    
ホンダのノイズリデューシングホイールとは?

ホンダのノイズリデューシングホイールとは?

高速道路を走っていると、道路の継ぎ目を通過したときに、タイヤから「パコーン」いった音が聞こえることがあります。気になり出すと耳に残って不快に感じるこの音に対し、各メーカー...

更新日:2018/06/15    
50歳以上の方が「あの頃、私も若かったな〜」となる!? 懐かしい車7選

50歳以上の方が「あの頃、私も若かったな〜」となる!? 懐かしい車7選

50歳以上の方が「あの頃、私も若かったな〜」となるような懐かしい70年代の車をピックアップ!黎明期の60年代ほどのインパクトはないものの、自家用車が一般の家庭に普及し、我...

更新日:2018/06/14    
"軽で高速道路はしんどい"は昔のはなし。楽になったそのワケとは?

"軽で高速道路はしんどい"は昔のはなし。楽になったそのワケとは?

以前は、軽自動車で高速道路を走るのはしんどい・辛いと言われていました。しかし近年は、多くの技術進歩によって、軽自動車でも高速道路を楽に走れるようになっています。どのように...

更新日:2018/06/13    
フロントグリルにスペアタイヤを載せるクルマ3選

フロントグリルにスペアタイヤを載せるクルマ3選

スペアタイヤ搭載箇所は、通常、車のトランク下です。しかしクロカンSUVでは、床下に大きなスペアタイヤを装備すると最低地上高やアプローチ&デパーチャーアングルに対してマイナ...

更新日:2018/06/13    
BBSジャパンのホイールフィッティングアプリが登場!自分の車の写真で憧れのBBS鍛造ホイールを試し履き?

BBSジャパンのホイールフィッティングアプリが登場!自分の車の写真で憧れのBBS...

高品質な鍛造ホイールブランドとして名高いBBS。その分高価な製品であり、購入には検討を要するところ。そんなBBSファンに朗報です。BBSジャパンより、ホイールフィッティン...

更新日:2018/06/12    
シビック タイプR用エンジン「VTEC TURBO」がスゴい理由

シビック タイプR用エンジン「VTEC TURBO」がスゴい理由

2017年、ホンダは5代目のシビック タイプRの発売を開始しました。「世界最速のFF量産車」の称号をもつシビック タイプRの動力源が、専用に開発されたVTEC TURBO...

更新日:2018/06/12    
ファストバック、ノッチバックとは?ハッチバックと何が違うの?

ファストバック、ノッチバックとは?ハッチバックと何が違うの?

「美しいファストバックスタイル」「典型的なノッチバックスタイル」といった表現を、自動車情報誌やウェブサイトで目にすること、ありませんか。どちらもクルマの形状を表す言葉です...

更新日:2018/06/11    
シビック タイプRが採用する「レブマッチング機能」とは?

シビック タイプRが採用する「レブマッチング機能」とは?

マニュアルトランスミッション(MT)の醍醐味といえば、ギヤチェンジをスムーズに行って、滑らかに加速したり減速したりを繰り返し、自由自在に車を操ることではないでしょうか。し...

更新日:2018/06/11    
BBS鍛造ホイールと純正アルミホイールを乗り比べ 軽さが自慢の鍛造ホイールに性能の違いはあるのか?

BBS鍛造ホイールと純正アルミホイールを乗り比べ 軽さが自慢の鍛造ホイールに性能...

BBS鍛造ホイールと言えば、軽量・強靭と性能が高く評価されています。オーナーであれば、純正ホイールとの違いは十分に体感しているとは思いますが、検討中のユーザーには中々わか...

更新日:2018/06/11    
広く採用されているモノコックボディ。そのメリットとは?

広く採用されているモノコックボディ。そのメリットとは?

現在の乗用車に広く採用されているモノコックボディは、今からほぼ90年前に誕生しました。今回は、そのモノコックボディの歴史と誕生の経緯について、紹介していきます。

更新日:2018/06/11    
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives