ピックアップ

ピックアップカテゴリ

関連するタグ -

購入価格は高いけど、維持費が安い?!お買い得なクルマ6選

購入価格は高いけど、維持費が安い?!お買い得なクルマ6選

クルマを所有するうえで、一番気になるのが維持費です。現実的なことを考えれば、車体価格よりもウェイトが重いともいえるでしょう。今回は、それなりの車体価格ながら、維持費が軽い...

更新日:2017/02/17    
パトカー仕様はどこまで許されるのか?ドラマや映画の劇中車はどうしてる?

パトカー仕様はどこまで許されるのか?ドラマや映画の劇中車はどうしてる?

運転中に警光灯(回転灯)およびサイレンに気づいて、どきっとした経験はありませんか?この合図が近づいてきたら(自分めがけて発せられた場合はさておき)、自然と道を空ける動作が...

更新日:2017/02/17    
「燃費や維持費を聞くのはご法度」「車1台なのに、複数のキーがある」…旧車あるある15選!

「燃費や維持費を聞くのはご法度」「車1台なのに、複数のキーがある」…旧車あるある...

旧車オーナーなら分かる?!旧車オーナーあるあるを集めてみました。

更新日:2017/02/17    
釣り好きに朗報!釣り専用キャンパー『つれるんだー』ってナンダ?

釣り好きに朗報!釣り専用キャンパー『つれるんだー』ってナンダ?

近年盛り上がっている軽キャンパーに、新たなムーヴメントを巻き起こすか?車好きには釣り好きが多い、あるいは釣り趣味が高じているうちに車選びの目利きが鋭くなった人もいますが、...

更新日:2017/02/17    
車重わずか490kg!? スズキ製660ccエンジンを搭載した「セブン160」とは?

車重わずか490kg!? スズキ製660ccエンジンを搭載した「セブン160」と...

セブンと聞くと、皆さんはどんな車を連想しますか?多くの方は、マツダ RX-7を思い浮かべると思いますが、今回はイギリスのケータハム社が作るセブンを紹介します。なんとこのケ...

更新日:2017/02/15    
新橋20代OLが選ぶ!これでデートに来られたら帰りたい車5選

新橋20代OLが選ぶ!これでデートに来られたら帰りたい車5選

かつて女性を誘うのに必須アイテムでもあった「クルマ」。しかし時代は様変わりしているのも事実…。トレンドに敏感なイマドキ20代OLがクルマに対してどんな印象を持ってるのか気...

更新日:2017/02/03    
車に加湿器や傘入れ!?珍しい装備があったクルマ6選!

車に加湿器や傘入れ!?珍しい装備があったクルマ6選!

一昔前のクルマを見てみると、ユニークな装備が沢山!今回はそんな懐かしの装備をご紹介します。

更新日:2017/02/20    
車のマットブラック塗装。個性的だけどリスクも色々で大変かも?

車のマットブラック塗装。個性的だけどリスクも色々で大変かも?

アメリカンカスタムの世界では、60年以上も前から人気のあるマット(つや消し)塗装。近年は、アヴェンタドールやマクラーレンSLRなどのスーパーカーの塗装でも話題となり、BM...

更新日:2016/12/07    
アメリカ人が日本車を買う理由は、”安くていいから”ではない!?

アメリカ人が日本車を買う理由は、”安くていいから”ではない!?

アメリカにおける日本車人気は根強いものがあります。特に売れているのがセダン系乗用車とSUVです。また、新車のみならず、80年代の日本製スポーツカーも大変な人気となっており...

更新日:2017/01/20    
ドイツは更新なし、日本は5年に1度に運転免許更新。なぜなのか?

ドイツは更新なし、日本は5年に1度に運転免許更新。なぜなのか?

2013年1月にEU基準での改正となるまでは、ドイツの免許証は更新なし、無期限使えるものだったそうです。改正後にいたっても、15年の期限といいますから、数年に一度更新して...

更新日:2017/02/02    
ダウンサイジングターボの台頭…ターボは今と昔でどう違うの?

ダウンサイジングターボの台頭…ターボは今と昔でどう違うの?

今、改めてターボエンジンが注目されつつあります。お若い方はご存知ないかもしれませんが、昨今のダウンサイジングターボというのは「ターボの再登板」なのです。エンジンの排気量を...

更新日:2017/01/19    
自分の車がWi-Fiスポットに?!audi connectとは?

自分の車がWi-Fiスポットに?!audi connectとは?

車の性能は、その時々のトレンドを大きく反映されながら進化を続けています。たとえば最近、テープやMDが聴けるカーオーディオってまず見ませんよね。それらに取って代わるように現...

更新日:2017/01/19    
DIYでもいける!?保護&色変えに使えてペリっとはがせる魔法のスプレー爆誕!

DIYでもいける!?保護&色変えに使えてペリっとはがせる魔法のスプレー爆誕!

シューッとスプレーを吹くだけ!それだけで表面にカラーフィルムを貼れちゃう、これまでの常識を覆す新商品が「Sデザイン 液体フィルムスプレー」です。ゴムや布以外であれば何にで...

更新日:2017/02/01    
小さくないのにミニバン?その理由はアメリカにあった?!

小さくないのにミニバン?その理由はアメリカにあった?!

クルマに詳しい人ならミニバンのルーツはご存知だと思いますが、誰もが一度は「なぜ大きいのにミニバン?」と疑問に思ったことがあるのではないでしょうか?日本の自家用車の中でも大...

更新日:2017/01/18    
ランクル200 のディーゼル車が新車で買える!〜88ハウス〜

ランクル200 のディーゼル車が新車で買える!〜88ハウス〜

オフロード界の至宝、ランドクルーザーの旗艦といえばランクル200と、そのレクサス版となるレクサスLX。どちらも国内向けはガソリン仕様のみ、ディーゼル仕様は導入予定すらあり...

更新日:2017/01/18    
【対立比較】BMW 3シリーズとレクサス ISどちらが買い?新型3シリーズ情報

【対立比較】BMW 3シリーズとレクサス ISどちらが買い?新型3シリーズ情報

国産プレミアムブランドであるレクサスと日本におけるドイツのプレミアム御三家の1つであるBMW。両社のコンパクト~ミドルクラスで販売のボリュームゾーンにも入る、「IS」と「...

更新日:2017/01/20    
覆面パトカーにはどのような車種が多いのか?その見分け方は?

覆面パトカーにはどのような車種が多いのか?その見分け方は?

高速道路や幹線道路を気分良く走っていると後ろから迫ってくる普通のセダン。しかし瞬く間に赤灯を点滅させハイビームで照らされればメガホンで「はーい、運転手さん!左に寄せてくだ...

更新日:2017/01/18    
意味あるの!?スタッドレスタイヤの製造年週

意味あるの!?スタッドレスタイヤの製造年週

スタッドレスタイヤの寿命が何年なのか?ネットで見つかるユーザーの口コミ評価でも、答えは実に多種多様。その辺りの真実を探ってみた。

更新日:2017/01/18    
【東京オートサロン 2017】アーティシャンスピリッツから新作エアロ!

【東京オートサロン 2017】アーティシャンスピリッツから新作エアロ!

ブース内にて展示されていたレクサス、ポルシェ、アウディなど計7台、それぞれにアーティシャンスピリッツ社製エアロを身にまとっていました。

更新日:2017/01/17    
【東京オートサロン 2017】スポーツ&ドレスアップタイヤに新参入、ゼスティノ。

【東京オートサロン 2017】スポーツ&ドレスアップタイヤに新参入、ゼスティノ。

昨年からD1グランプリ、D1ストリートリーガルシリーズに参戦している「ゼスティノ」。タイヤメーカーとして今年から日本の市場に参入します。

更新日:2017/01/17