ピックアップ

ピックアップカテゴリ

関連するタグ -

コンセプトカーとデザインが違いすぎたクルマ5選

コンセプトカーとデザインが違いすぎたクルマ5選

モーターショーなどでお披露目されたコンセプトカーのときは格好良かったのに、市販化されたときには、デザインが大幅に変わって、案外普通になっていた、ということはよくあります。...

更新日:2018/05/21    
マユツバなチューニングパーツは本当に効果があるのか?シエクルのレスポンスブレードを編集部が試した

マユツバなチューニングパーツは本当に効果があるのか?シエクルのレスポンスブレード...

世の中には星の数ほどのクルマ用のチューニングパーツが存在しています。中には「これを○○に装着するだけでトルクアップ!」といったようなにわかには信じがたいようなパーツが出回...

更新日:2018/05/21    
レクサスとかでよく見る「切削光輝ホイール」とは?

レクサスとかでよく見る「切削光輝ホイール」とは?

ここ数年、アルミ削り出しデザイン+ブラック塗装を施した「切削光輝ホイール」と呼ばれるアルミホイールを見かけるようになりました。この切削光輝ホイール、いったいどうやって作っ...

更新日:2018/05/21    
おすすめ7人乗りSUV5選〜国産車編〜

おすすめ7人乗りSUV5選〜国産車編〜

日本でのミニバン人気は相変わらずですが、昨今ミニバンに取って変わろうとしているカテゴリーがあります。それが7人乗りSUVです。国産車の中では意外と少ない7人乗りSUVです...

更新日:2018/05/18    
カメムシのような強烈な臭い!? ガソリンは本当に”腐る”のか?

カメムシのような強烈な臭い!? ガソリンは本当に”腐る”のか?

長期間放置してあったクルマのエンジンを久しぶりに動かすというシチュエーションは、日常の足として購入したクルマなら、まずありえません。しかし、レンジエクステンダーEVやPH...

更新日:2018/05/21    
おすすめ7人乗りSUV 〜輸入車編〜

おすすめ7人乗りSUV 〜輸入車編〜

ミニバンにとって代わる存在として、人気急上昇中の7人乗りSUV。スタイリングよし、走りよしが、その魅力となっているようです。前回の国産車編に続き、今回はおすすめ7人乗りS...

更新日:2018/05/21    
BBS鍛造ホイールの代名詞 Super RS は35年変わらぬデザインで現行車にもマッチする?

BBS鍛造ホイールの代名詞 Super RS は35年変わらぬデザインで現行車に...

クルマの進歩の日進月歩であり、10年前には一部の高級車にしか用意されなかった追従型クルーズコントロールや自動ブレーキなども、今や軽自動車にも装着されるほど進化しています。...

更新日:2018/05/21    
コーナリング時に重要な役割をもつ「ロールステア」とは?

コーナリング時に重要な役割をもつ「ロールステア」とは?

まっすぐな道を走っていても、自動車のサスペンションは絶えず上下にストロークしています。このときタイヤの向きは、微小に変わっています。勝手にタイヤの向きが変わってしまうなん...

更新日:2018/05/21    
なぜAT車のブレーキペダルはMT車に比べて大きいの?

なぜAT車のブレーキペダルはMT車に比べて大きいの?

2017年現在、マーケットで主流となっているのは言わずもがな、AT車です。アクセルとブレーキだけのイージードライブが可能であり、ゴー&ストップそして渋滞の多い日本では、す...

更新日:2017/06/23    
ドイツ車にはやっぱりBBS鍛造ホイールだよな?俺たちのBBS鍛造ホイール愛

ドイツ車にはやっぱりBBS鍛造ホイールだよな?俺たちのBBS鍛造ホイール愛

ブランドの起源もさることながらドイツ車との親和性が高いBBS鍛造ホイール。その組み合わせは30年以上ファンに愛されています。そこでCarMe編集部ではBBS鍛造ホイールを...

更新日:2018/05/22    
"4つの丸い輪っか"アウディのロゴマークに隠された秘密

"4つの丸い輪っか"アウディのロゴマークに隠された秘密

アウディのエンブレムには丸い輪っかが4つきれいに並んでいます。非常にシンプルで素っ気ないデザインですが、じつはその裏には歴史が隠されていました。第二次大戦前夜、アドルフ・...

更新日:2018/05/22    
中古99万円〜!お風呂付きの「入浴車」は、マイカーとして購入できる?

中古99万円〜!お風呂付きの「入浴車」は、マイカーとして購入できる?

車の中にお風呂が積載されている車「入浴車」と呼ばれるものがあります。介護での使用を目的に作られた車両ですが、個人での購入は可能なのでしょうか。そもそも入浴車を購入するのは...

更新日:2018/05/17    
タイヤの騒音低減!高級タイヤが採用する「インナータイヤアブソーバー」とは?

タイヤの騒音低減!高級タイヤが採用する「インナータイヤアブソーバー」とは?

今から10年ほど前、タイヤメーカーから「インナータイヤアブソーバー(振動吸収装置)」という技術が登場しました。これは、路面の継ぎ目を乗り越える際に鳴る、「ドン」という空洞...

更新日:2018/05/17    
もともとはトラクターのメーカーだったランボルギーニ

もともとはトラクターのメーカーだったランボルギーニ

スーパーカー好きを魅了してやまないブランドといえばフェラーリが筆頭として挙げられますが、その強力なライバルとなるのがランボルギーニです。現在はアウディ傘下にあるためドイツ...

更新日:2018/05/22    
EVが増えると日本(世界)の電力は不足する!?

EVが増えると日本(世界)の電力は不足する!?

2018年現在、急速に勢力を広げているのがEV=電気自動車です。この流れは恐らく留まることなく進んでいくと考えられますが、その一方で、電力不足という大きな問題もはらんでい...

更新日:2018/05/17    
車の気になる情報が毎日届くサービスをリリース!

車の気になる情報が毎日届くサービスをリリース!

いつもCarMe[カーミー]をご覧頂きありがとうございます。この度、CarMe[カーミー]公式Facebookページにて、メッセージボット機能をリリースいたしました。さら...

更新日:2018/05/16    
約10億円のものも!? 大型トラック、救急車など…働く車の意外な値段

約10億円のものも!? 大型トラック、救急車など…働く車の意外な値段

身の回りにたくさんあるのに、私たちとは縁遠い乗り物たち。重機や救急車、大型トラックなど種類は様々ですが、それらの価格はいくらぐらいなのでしょうか?調べると、意外なプライス...

更新日:2018/05/16    
マグネシウム、超超ジュラルミン、アルミ鍛造ホイールの違い

マグネシウム、超超ジュラルミン、アルミ鍛造ホイールの違い

ホイールの軽量化は、昔からスポーツカーにとっての課題のひとつでした。最初にアルミホイールを装着したクルマとして有名なブガッティ タイプ35が誕生したのは1924年のこと。...

更新日:2018/05/15    
よく見るとフロントタイヤが微妙に八の字に傾いている…これってなぜ?

よく見るとフロントタイヤが微妙に八の字に傾いている…これってなぜ?

クルマを正面から見たとき、フロントの左右のタイヤが、裾が広がったハの字のような角度で付いていることがあります。その傾きをキャンバー角といいますが、これはなぜ必要なのでしょ...

更新日:2018/05/15    
自動運転の国際基準制定、国土交通省も発表

自動運転の国際基準制定、国土交通省も発表

2018年3月、国土交通省は、自動で車線変更を行う自動ハンドル操作に関する国際基準が新たに成立したことを発表しました。この基準は、今後の自動運転に関して、重要な内容を含ん...

更新日:2018/05/14    
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives