ピックアップ

ピックアップカテゴリ

関連するタグ -

業界のタブーに切り込んだ!?新型エルグランドCMの登場車種が知りたい!

業界のタブーに切り込んだ!?新型エルグランドCMの登場車種が知りたい!

ファミリー層など幅広い世代に人気のミニバン、日産 エルグランド。その新CMになんと日産以外のクルマやバイクが多数登場し、にわかに話題になっています。いったいどんなクルマが...

更新日:2017/01/11    
【東京オートサロン 2017】アーティシャンスピリッツから新作エアロ!

【東京オートサロン 2017】アーティシャンスピリッツから新作エアロ!

ブース内にて展示されていたレクサス、ポルシェ、アウディなど計7台、それぞれにアーティシャンスピリッツ社製エアロを身にまとっていました。

更新日:2017/01/17    
【東京オートサロン 2017】マツダが自信を持って送り出す新型CX-5…ロードスターカップカー仕様も登場

【東京オートサロン 2017】マツダが自信を持って送り出す新型CX-5…ロードス...

東京オートサロンはカスタムカーの祭典でありますが、近年ではメーカーも新型車発表の機会ともしてるのは周知のこと。マツダブースでは新型CX-5が、メインステージに鎮座していた...

更新日:2017/01/16    
【東京オートサロン速報】35年ぶりに復活したREシャンテやRX-7等…RE雨宮の新たなチューニングカー達!

【東京オートサロン速報】35年ぶりに復活したREシャンテやRX-7等…RE雨宮の...

ロータリーと言えば泣く子も黙る「RE雨宮」!たとえマツダがロータリーをやめても、雨さんある限りロータリーは不滅!とまで言われる名門中の名門ですが、もちろん今回のオートサロ...

更新日:2016/03/15    
意味あるの!?スタッドレスタイヤの製造年週

意味あるの!?スタッドレスタイヤの製造年週

スタッドレスタイヤの寿命が何年なのか?ネットで見つかるユーザーの口コミ評価でも、答えは実に多種多様。その辺りの真実を探ってみた。

更新日:2017/01/17    
車のマットブラック塗装。個性的だけどリスクも色々で大変かも?

車のマットブラック塗装。個性的だけどリスクも色々で大変かも?

アメリカンカスタムの世界では、60年以上も前から人気のあるマット(つや消し)塗装。近年は、アヴェンタドールやマクラーレンSLRなどのスーパーカーの塗装でも話題となり、BM...

更新日:2016/12/07    
アメリカ人が日本車を買う理由は「安くていいから」ではない?!

アメリカ人が日本車を買う理由は「安くていいから」ではない?!

アメリカにおける日本車人気は根強いものがあります。特に売れているのがセダン系乗用車とSUVです。また、新車のみならず、80年代の日本製スポーツカーも大変な人気となっており...

更新日:2016/08/12    
【東京オートサロン 2017】スポーツ&ドレスアップタイヤに新参入、ゼスティノ。

【東京オートサロン 2017】スポーツ&ドレスアップタイヤに新参入、ゼスティノ。

昨年からD1グランプリ、D1ストリートリーガルシリーズに参戦している「ゼスティノ」。タイヤメーカーとして今年から日本の市場に参入します。

更新日:2017/01/17    
冬場に注意が必要なオーバークール…走行中に水温が下がる原因は?

冬場に注意が必要なオーバークール…走行中に水温が下がる原因は?

夏場に怖い「オーバーヒート」。夏場の水温計の温度は注意が必要です。一方、冬は気にしなくていいのかと言えば決してそうではありません。エンジンの熱は上がりすぎてもダメですが、...

更新日:2016/12/01    
【東京オートサロン 2017】オートサロンにも出展!イエローハットおすすめアイテムは!?

【東京オートサロン 2017】オートサロンにも出展!イエローハットおすすめアイテ...

カーミー読者の皆さんも、日々利用されているであろう「イエローハット」も東京オートサロンに出展。現在のイチオシアイテムを、訊いてみました。

更新日:2017/01/16    
「魂動(こどう)」から考える今後のマツダデザインの方向性は?

「魂動(こどう)」から考える今後のマツダデザインの方向性は?

デザインテーマ「魂動(こどう)」を取り入れてから、マツダのクルマづくりは大きく変わったといえます。折しも新型CX-5も発表され、ますます進化を続ける「マツダデザイン」。今...

更新日:2017/01/11    
山崎賢人 ドライブデートするならどの車?

山崎賢人 ドライブデートするならどの車?

車に興味を持ち始めて早一年。私、25歳OLは漫画や映画が大好きで仕事とプライベートを両立しながら充実した日々を送っている。今回、スズキ ハスラーのライバル車「キャスト ア...

更新日:2017/01/05    
塗ってはがせる『スプレーフィルム』で、手軽にイメチェン&カスタマイズ!

塗ってはがせる『スプレーフィルム』で、手軽にイメチェン&カスタマイズ!

その手軽さから世界中でヒットを飛ばしている”FOLIATEC スプレーフィルム”。普通のスプレーとはどう違うのでしょうか?

更新日:2017/01/16    
低粘度オイルながら、エンジンを摩耗から守る!FUCHS TITAN GT1 EVO 0W-20

低粘度オイルながら、エンジンを摩耗から守る!FUCHS TITAN GT1 EV...

低粘度のエンジンオイルは軽やかな吹け上がりで高性能、コールドスタートにも向いている反面、エンジンの耐久性に関わる耐摩耗性では劣るようなイメージがあります。そこでドイツ車の...

更新日:2017/01/04    
マツダが魅せた造形美…ロードスターRFとは?

マツダが魅せた造形美…ロードスターRFとは?

2015年に発売された4代目マツダ ロードスターは、ファンの期待を裏切らぬ出来栄えで好意的に受け入れられています。しかしマツダはここで手綱を緩めず、ハードトップ仕様の「ロ...

更新日:2016/12/28    
洗顔も、洗車も泡立てが重要?!フォームガンとは?

洗顔も、洗車も泡立てが重要?!フォームガンとは?

洗車のためのアイテムは多々登場しています。洗車マニアが唸るようなものもあれば、洗車が億劫な人の重い腰をも持ち上げるような物もありますが、この動画に出てくるフォームガンはな...

更新日:2016/12/27    
【CarMe新春キャンペーン】HKSプレミアムデイチケットとNITTOタイヤケースを当てよう

【CarMe新春キャンペーン】HKSプレミアムデイチケットとNITTOタイヤケー...

あけましておめでとうございます。この度は、日頃のご愛顧への感謝をこめまして、新春キャンペーンをご用意しました。

更新日:2017/01/04    
新型レクサスLC500 or メルセデスSL500、あなたはどちらが好み?

新型レクサスLC500 or メルセデスSL500、あなたはどちらが好み?

車の好みはそれぞれだとは重々承知していますが、このような動画を見るとやはり「どっちが良いかな?」とワクワクしてしまうのではないでしょうか?レクサスLC500とメルセデス・...

更新日:2016/12/27    
2018年発売予定?!発売を待ち焦がれる車トップ5

2018年発売予定?!発売を待ち焦がれる車トップ5

2017年も多くの新型車が登場する見込みですが、その翌年となる2018年にも発売が待たれている車種が多くあります。今回はその中でも特に期待の高まる5台をご紹介します。(掲...

更新日:2016/12/27    
大型トラックの高度な運転技術集

大型トラックの高度な運転技術集

基本的にクルマは小さい方が運転しやすいもの。大きさの把握だけではなく、死角も少なくなるからです。一方で、大きいクルマは大きさの把握が難しく、更には死角も出来やすいので運転...

更新日:2016/12/27