ピックアップ

ピックアップカテゴリ

関連するタグ -

時代はSUV、なぜいまだに教習車はセダンが多いのか?

時代はSUV、なぜいまだに教習車はセダンが多いのか?

2017年現在、国内外で活況を示すSUVマーケット。次々にニューモデルが投入されている状況です。しかし教習所をのぞいてみると、相変わらずセダンタイプが教習車となっています...

更新日:2017/05/24    
ロータリーエンジンは排気量1300ccなのになぜ馬力が高いのか?

ロータリーエンジンは排気量1300ccなのになぜ馬力が高いのか?

ロータリーエンジンが搭載された市販車は、5年前のRX-8の生産終了で全て絶版となってしまいましたが、今尚ロータリー熱が冷めない状況です。今回はロータリーエンジンを排気量の...

更新日:2017/05/23    
レギュラーガソリン車でもたまにはハイオクを入れた方が良いって本当?

レギュラーガソリン車でもたまにはハイオクを入れた方が良いって本当?

ガソリンスタンドで給油をする際、エンジンにいいかもしれないし、たまにはハイオクを入れてみようかな…なんて思う方も多いかもしれません。レギュラー仕様のクルマでも、ハイオクを...

更新日:2017/05/18    
車のマットブラック塗装。個性的だけどリスクも色々で大変かも?

車のマットブラック塗装。個性的だけどリスクも色々で大変かも?

アメリカンカスタムの世界では、60年以上も前から人気のあるマット(つや消し)塗装。近年は、アヴェンタドールやマクラーレンSLRなどのスーパーカーの塗装でも話題となり、BM...

更新日:2017/03/16    
周囲が見えてない、駐車が下手…、男性が嫌う女性の運転ワースト10

周囲が見えてない、駐車が下手…、男性が嫌う女性の運転ワースト10

クルマを運転していて「危ない!」と思ったら女性ドライバーだったなんてことはよくあります。女性に嫌われる男性の運転も数知れずありますが、男性から見た女性の運転はどのように映...

更新日:2017/03/07    
ガラスエンジンフード…雹(ひょう)などの日って安全なの?

ガラスエンジンフード…雹(ひょう)などの日って安全なの?

一部の高級車ではエンジンフードを透明のガラスや樹脂で作り、意図的にエンジンが見えるようデザインされていることがあります。ミドシップレイアウトのフェラーリやランボルギーニな...

更新日:2017/05/19    
アメリカ人が日本車を買う理由は、”安くていいから”ではない!?

アメリカ人が日本車を買う理由は、”安くていいから”ではない!?

アメリカにおける日本車人気は根強いものがあります。特に売れているのがセダン系乗用車とSUVです。また、新車のみならず、80年代の日本製スポーツカーも大変な人気となっており...

更新日:2017/01/20    
ボンネットが熱いうちにボディカバーを被せても大丈夫?

ボンネットが熱いうちにボディカバーを被せても大丈夫?

大切なクルマを維持する上で、悩ましいのが駐車場事情。月極の場合は、毎月の出費が痛いところですし、屋根がない駐車場の場合、風雨や紫外線といったクルマへのダメージも気になると...

更新日:2017/05/22    
ガラス汚れ気になりませんか?米国で1番売れているクリーナーを使ってみました!

ガラス汚れ気になりませんか?米国で1番売れているクリーナーを使ってみました!

呉工業から販売されている全米ナンバー1シェア(※Glass Cleaner 2014 UNIT NPD Market Share Data)を誇るStoner(ストーナー...

更新日:2017/04/21    
NAマシンの加速を速くするチューニングは可能なのか?

NAマシンの加速を速くするチューニングは可能なのか?

日本では車がスピードを出せるのはレース場くらいなものです。いくら速くチューニングしたところで、その実力を発揮する場所はありません。しかし、それでも速い車が欲しい、車をもっ...

更新日:2017/03/29    
コストパフォーマンスとグリップ力を同時に実現した最強のタイヤGOODRIDE SPORT RS

コストパフォーマンスとグリップ力を同時に実現した最強のタイヤGOODRIDE S...

ドリフトやスポーツ走行、ジムカーナなど、ジャンルを問わずモータースポーツ実践派のドライバーにとって、最大の悩みといえば「タイヤ」ではないでしょうか。練習だって心ゆくまで走...

更新日:2017/05/22    
新車購入時に支払うリサイクル料金、これはどう活かされているの?

新車購入時に支払うリサイクル料金、これはどう活かされているの?

さまざまなパーツから構成される自動車。廃車になった後のことを考える方は、あまりいないと思いますが、車ってどれくらいリサイクルされているかご存知ですか?また、新車購入時にな...

更新日:2017/05/22    
ガラスエンジンフード…雹(ひょう)などの日って安全なの?

ガラスエンジンフード…雹(ひょう)などの日って安全なの?

一部の高級車ではエンジンフードを透明のガラスや樹脂で作り、意図的にエンジンが見えるようデザインされていることがあります。ミドシップレイアウトのフェラーリやランボルギーニな...

更新日:2017/05/19    
扁平率の低いタイヤユーザー必見!運転時、どんなことに気をつけるべき?

扁平率の低いタイヤユーザー必見!運転時、どんなことに気をつけるべき?

スポーティに見えてかっこいいという理由から、大径ホイールを選択する人も多くいますが、タイヤの扁平率が低くなると乗り心地が悪くなるなどの弊害があります。扁平率の低いタイヤユ...

更新日:2017/05/19    
なぜ昔の車は錆びるのか?

なぜ昔の車は錆びるのか?

近年、注目を集めている日本製の旧車。特にアメリカでは、1980年代後半のR32GT-R、FD3S、Z32などが、ネオクラッシックと呼ばれ大人気です。国内でもハコスカやケン...

更新日:2017/05/19    
韓国新大統領、文在寅氏の儀典車に選ばれたクルマとは?

韓国新大統領、文在寅氏の儀典車に選ばれたクルマとは?

朝鮮半島での緊張感が高まっている状況下の2017年5月10日、韓国大統領選を制した、文在寅(ムン・ジェイン)新大統領の就任の際に使用された儀典車両が話題を呼んでいます。韓...

更新日:2017/05/19    
車が真っ直ぐ走らない…なぜステアリングセンターはズレるのか?

車が真っ直ぐ走らない…なぜステアリングセンターはズレるのか?

車を新車で買ってそのまま乗り続けている人にとっては、あまり関係がない話かもしれませんが、車イジりを始めると出てくるのがステアリングセンターの問題です。アライメントが合って...

更新日:2017/05/19    
電気自動車は約200年前から開発されていたって本当?

電気自動車は約200年前から開発されていたって本当?

近年、じわじわと普及してきた電気自動車。年々、航続距離も延び、次世代カーとして現実的なものになってきましたね。EVの開発は、ガソリン車に代わる新しい技術であることは間違い...

更新日:2017/05/18    
国産スーパーカーの祖!? マツダRX500を覚えてる?

国産スーパーカーの祖!? マツダRX500を覚えてる?

1970年代は、日本の車作りが急速に進化した時期でもありました。後のスーパーカーブームも、それに付随したムーブメントであったといえます。スーパーカーといえば、欧州の印象が...

更新日:2017/05/18    
V6エンジンが増殖する理由とは?

V6エンジンが増殖する理由とは?

以前は、6気筒エンジンといえば直列6気筒でした。しかし最近は、同じ6気筒でもV型のシリンダー配置が主流になりつつありますよね。80年代後半から徐々にシェアを拡大してきたV...

更新日:2017/05/18