ピックアップ

ピックアップカテゴリ

関連するタグ -

スバル WRX STIが大幅改良!どう進化した?

スバル WRX STIが大幅改良!どう進化した?

スバルを象徴するスポーツモデル、WRX STIの改良型が発表となりました。どのような改良が加えられたのでしょうか?

更新日:2017/05/25    
次期スカイラインクロスオーバーに搭載!可変圧縮比エンジンって、何がすごいの?

次期スカイラインクロスオーバーに搭載!可変圧縮比エンジンって、何がすごいの?

自動車用の次世代パワーユニットは、なにもEVやFCVに限らないわけで、ガソリンエンジンやディーゼルエンジンでも、まだまだ「次世代」は作れます。日産が2016年8月15日に...

更新日:2017/05/25    
時代はSUV、なぜいまだに教習車はセダンが多いのか?

時代はSUV、なぜいまだに教習車はセダンが多いのか?

2017年現在、国内外で活況を示すSUVマーケット。次々にニューモデルが投入されている状況です。しかし教習所をのぞいてみると、相変わらずセダンタイプが教習車となっています...

更新日:2017/05/24    
ボンネット=エンジンの蓋?エンジンの場所によって呼び名は変わるの?

ボンネット=エンジンの蓋?エンジンの場所によって呼び名は変わるの?

私たちが日々接している一般的なクルマでボンネットといえば、コクピットの前、フロントノーズに設けられたエンジンのカバー部分ですよね?このボンネット、エンジンがその下にない場...

更新日:2017/05/25    
ロータリーエンジンは排気量1300ccなのになぜ馬力が高いのか?

ロータリーエンジンは排気量1300ccなのになぜ馬力が高いのか?

ロータリーエンジンが搭載された市販車は、5年前のRX-8の生産終了で全て絶版となってしまいましたが、今尚ロータリー熱が冷めない状況です。今回はロータリーエンジンを排気量の...

更新日:2017/05/23    
車のマットブラック塗装。個性的だけどリスクも色々で大変かも?

車のマットブラック塗装。個性的だけどリスクも色々で大変かも?

アメリカンカスタムの世界では、60年以上も前から人気のあるマット(つや消し)塗装。近年は、アヴェンタドールやマクラーレンSLRなどのスーパーカーの塗装でも話題となり、BM...

更新日:2017/03/16    
アメリカ人が日本車を買う理由は、”安くていいから”ではない!?

アメリカ人が日本車を買う理由は、”安くていいから”ではない!?

アメリカにおける日本車人気は根強いものがあります。特に売れているのがセダン系乗用車とSUVです。また、新車のみならず、80年代の日本製スポーツカーも大変な人気となっており...

更新日:2017/01/20    
【車好きインプレ】乗って衝撃!スズキ アルト ワークスの走り

【車好きインプレ】乗って衝撃!スズキ アルト ワークスの走り

アルト ワークスに乗って衝撃を受けました。軽自動車だから走りはこんなもんだろう、仕方がない、という従来の固定概念が吹き飛びました。軽自動車でここまでボディ剛性の高い車を作...

更新日:2017/05/25    
近いようで遠い?スバルのレヴォーグとインプレッサを比べてみました。

近いようで遠い?スバルのレヴォーグとインプレッサを比べてみました。

スバルのレヴォーグとインプレッサ。4代目インプレッサと同じプラットフォームを使って企画されたレヴォーグは、いわばインプレッサの兄弟車種ですが、それぞれのテイスト、訴求層に...

更新日:2017/02/27    
ガラス汚れ気になりませんか?米国で1番売れているクリーナーを使ってみました!

ガラス汚れ気になりませんか?米国で1番売れているクリーナーを使ってみました!

呉工業から販売されている全米ナンバー1シェア(※Glass Cleaner 2014 UNIT NPD Market Share Data)を誇るStoner(ストーナー...

更新日:2017/04/21    
スープラ後継車のFT-1…噂を聞かなくなったが販売される可能性はある?

スープラ後継車のFT-1…噂を聞かなくなったが販売される可能性はある?

数年前から「次期スープラか!?」と噂され続けていたのが、トヨタ FT-1です。モーターショー等で展示されることはあっても、なかなか市販化の声は聞こえてきません。はたして新...

更新日:2017/05/25    
なぜ、ロールスロイスのミッションは衛星によって管理されているのか?

なぜ、ロールスロイスのミッションは衛星によって管理されているのか?

見た目の重厚感、他メーカーにはない豪華な雰囲気、さらにヒストリーなど、ロールスロイスには特別なイメージが付いています。実際に乗ったことがあるという人は、なかなかいないでし...

更新日:2017/05/25    
次期スカイラインクロスオーバーに搭載!可変圧縮比エンジンって、何がすごいの?

次期スカイラインクロスオーバーに搭載!可変圧縮比エンジンって、何がすごいの?

自動車用の次世代パワーユニットは、なにもEVやFCVに限らないわけで、ガソリンエンジンやディーゼルエンジンでも、まだまだ「次世代」は作れます。日産が2016年8月15日に...

更新日:2017/05/25    
ボディもレザーも手軽に綺麗にする方法を知ってますか?Stonerの製品を使ってみました!

ボディもレザーも手軽に綺麗にする方法を知ってますか?Stonerの製品を使ってみ...

「愛車をきれいに保ちたいけど、洗車にあまり時間はかけたくないよなあ……」なんて方は多いはず。呉工業から販売されているStoner(ストーナー)社の「スピードビード」は、ス...

更新日:2017/05/25    
ボンネット=エンジンの蓋?エンジンの場所によって呼び名は変わるの?

ボンネット=エンジンの蓋?エンジンの場所によって呼び名は変わるの?

私たちが日々接している一般的なクルマでボンネットといえば、コクピットの前、フロントノーズに設けられたエンジンのカバー部分ですよね?このボンネット、エンジンがその下にない場...

更新日:2017/05/25    
スバル WRX STIが大幅改良!どう進化した?

スバル WRX STIが大幅改良!どう進化した?

スバルを象徴するスポーツモデル、WRX STIの改良型が発表となりました。どのような改良が加えられたのでしょうか?

更新日:2017/05/25    
【車好きインプレ】乗って衝撃!スズキ アルト ワークスの走り

【車好きインプレ】乗って衝撃!スズキ アルト ワークスの走り

アルト ワークスに乗って衝撃を受けました。軽自動車だから走りはこんなもんだろう、仕方がない、という従来の固定概念が吹き飛びました。軽自動車でここまでボディ剛性の高い車を作...

更新日:2017/05/25    
ヤングタイマー注目の最新ホイール!! ワークEquip40が登場!

ヤングタイマー注目の最新ホイール!! ワークEquip40が登場!

日本のアルミホイール製造&販売を代表するメーカーのひとつワーク。1977年の創業以来、日々多様化するユーザーユーズに応え、高品質で信頼性も高いアルミホイールを数多く送り出...

更新日:2017/05/26    
【車好きインプレ】販売絶好調!ニュルで鍛えたトヨタ C-HRの走りとは?

【車好きインプレ】販売絶好調!ニュルで鍛えたトヨタ C-HRの走りとは?

発売前にニュル24時間レースで鍛えたトヨタ C-HR。そのかいあってC-HRはシャシーも足回りも良く、さらにはデザインもオリジナリティが高くて格好いい!筆者が久しぶりに欲...

更新日:2017/05/24    
時代はSUV、なぜいまだに教習車はセダンが多いのか?

時代はSUV、なぜいまだに教習車はセダンが多いのか?

2017年現在、国内外で活況を示すSUVマーケット。次々にニューモデルが投入されている状況です。しかし教習所をのぞいてみると、相変わらずセダンタイプが教習車となっています...

更新日:2017/05/24