ピックアップ

ピックアップカテゴリ

関連するタグ -

まわりと差をつける!? ちょっと旧めなオープンカー5選

まわりと差をつける!? ちょっと旧めなオープンカー5選

風を感じながらワインディングを駆る感覚は、オープンカーならではのもの。冬もシートヒーターや暖房によって想像以上に快適です。そんな季節を問わずに楽しめるオープンカーですが、...

更新日:2018/07/17    
高出力の代名詞!ツインカムエンジンの構造とは?

高出力の代名詞!ツインカムエンジンの構造とは?

40年前、ボディサイドに、DOHCというステッカーが貼られているクルマがありました。DOHC(Double Overhead Camshaft)とは、カムシャフトを、吸気...

更新日:2018/07/17    
バスやトラックなどの商用車にMT車が多い理由

バスやトラックなどの商用車にMT車が多い理由

現在では、めっきり数が減ってしまったMT車ですが、バスやトラックなどの商用車では、いまだにMT車が多く採用されています。なぜ多いのでしょうか?--------------...

更新日:2017/11/13    
公道を走れるレーシングカー!? "ホモロゲーションモデル"とは?

公道を走れるレーシングカー!? "ホモロゲーションモデル"とは?

自動車メーカーが開発する特別な市販車”ホモロゲーションモデル”をご存知でしょうか。レーシングカーのデザインを持ちながらも、公道を走れるまでに落としこんだその市販車は、モー...

更新日:2018/07/15    
街中でよく見かけるトヨタ プロボックス、商用車としてどう優れているの?

街中でよく見かけるトヨタ プロボックス、商用車としてどう優れているの?

トヨタ プロボックスと言えば、街中でよく見かける商用車のひとつです。2002年に登場して以来、改良は一度のみで、現在も販売されているロングセラーモデルです。近年は、燃費の...

更新日:2018/07/17    
じゃじゃ馬っぷりがたまらない…ドッカンターボといわれた車5選

じゃじゃ馬っぷりがたまらない…ドッカンターボといわれた車5選

「ドッカンターボ」という言葉を聞かなくなって数十年。読者のなかには、すでにこの表現を知らない方もいるかもしれませんね。決してターボ車が珍しいわけではないのですが、いったい...

更新日:2018/06/20    
世界ではまだまだ現役!現行車で買えるW12エンジン搭載車4選

世界ではまだまだ現役!現行車で買えるW12エンジン搭載車4選

日本車では2代目センチュリーの生産終了とともに姿を消した12気筒エンジンですが、世界に目を向けるとまだまだ現役です。しかもV型ではなくW型という変則的なブロック配置です。...

更新日:2018/07/13    
バウンドストロークとリバウンドストローク…どちらが重要か?

バウンドストロークとリバウンドストローク…どちらが重要か?

一般的な乗用車のサスペンションは、上下方向に約10cmずつストローク出来るように、設計されています。このサスペンションストロークは、クルマのポテンシャルを表す重要な指標で...

更新日:2018/07/13    
今夜W杯決勝!フランスとクロアチアの車たち

今夜W杯決勝!フランスとクロアチアの車たち

2018年ロシアワールドカップもいよいよ今夜、決勝を迎えます。優勝の栄冠に輝くのは、1998年フランス大会以来20年ぶり2度目のフランスか、初タイトルのクロアチアか。サッ...

更新日:2018/07/13    
クラウンが採用している、トヨタの「いなしサスペンション」とは?

クラウンが採用している、トヨタの「いなしサスペンション」とは?

トヨタの現行クラウンで採用した「いなしサスペンション」という技術は、高級車に求められる上質な乗り心地と、優れた操縦安定性を高いレベルで両立させるための重要な役割を果たして...

更新日:2018/06/18    
車が勝手に動く「クリープ現象」ってなに?

車が勝手に動く「クリープ現象」ってなに?

AT車のシフトをDレンジに入れて、ブレーキを緩めると、クルマはゆっくりと前進をする「クリープ」現象が起きます。クリープは、どうして起こるのでしょうか。トルコンの構造や機能...

更新日:2018/07/18    
しっかりブレーキ踏んで危険回避!「ABS」の構造・役割とは?

しっかりブレーキ踏んで危険回避!「ABS」の構造・役割とは?

ブレーキの制動距離を縮めてくれるABS。これまでにお世話になったことがある方は、そのありがたみを身に染みて感じているのではないでしょうか。ABSは緊急時に乗員の命を救って...

更新日:2018/07/18    
絶滅へのカウントダウンが始まっている!? V10エンジン搭載車

絶滅へのカウントダウンが始まっている!? V10エンジン搭載車

片バンク5気筒のV型10気筒レイアウトは、V12に比べてバランスが悪く、多くのメーカーが敬遠してきたエンジンですが、1986年にアルファロメオがF1に投入。その後、ホンダ...

更新日:2018/07/18    
消防車、救急車、パトカー、それぞれ運転に必要な免許は?

消防車、救急車、パトカー、それぞれ運転に必要な免許は?

消防車、救急車、パトカーといえば、数ある緊急車両のなかでも広く認知されており、目にする機会も多い車両です。これら緊急車両を運転するためには、特別な資格が必要なのでしょうか...

更新日:2018/07/17    
街中でよく見かけるトヨタ プロボックス、商用車としてどう優れているの?

街中でよく見かけるトヨタ プロボックス、商用車としてどう優れているの?

トヨタ プロボックスと言えば、街中でよく見かける商用車のひとつです。2002年に登場して以来、改良は一度のみで、現在も販売されているロングセラーモデルです。近年は、燃費の...

更新日:2018/07/17    
まわりと差をつける!? ちょっと旧めなオープンカー5選

まわりと差をつける!? ちょっと旧めなオープンカー5選

風を感じながらワインディングを駆る感覚は、オープンカーならではのもの。冬もシートヒーターや暖房によって想像以上に快適です。そんな季節を問わずに楽しめるオープンカーですが、...

更新日:2018/07/17    
高出力の代名詞!ツインカムエンジンの構造とは?

高出力の代名詞!ツインカムエンジンの構造とは?

40年前、ボディサイドに、DOHCというステッカーが貼られているクルマがありました。DOHC(Double Overhead Camshaft)とは、カムシャフトを、吸気...

更新日:2018/07/17    
公道を走れるレーシングカー!? "ホモロゲーションモデル"とは?

公道を走れるレーシングカー!? "ホモロゲーションモデル"とは?

自動車メーカーが開発する特別な市販車”ホモロゲーションモデル”をご存知でしょうか。レーシングカーのデザインを持ちながらも、公道を走れるまでに落としこんだその市販車は、モー...

更新日:2018/07/15    
バウンドストロークとリバウンドストローク…どちらが重要か?

バウンドストロークとリバウンドストローク…どちらが重要か?

一般的な乗用車のサスペンションは、上下方向に約10cmずつストローク出来るように、設計されています。このサスペンションストロークは、クルマのポテンシャルを表す重要な指標で...

更新日:2018/07/13    
世界ではまだまだ現役!現行車で買えるW12エンジン搭載車4選

世界ではまだまだ現役!現行車で買えるW12エンジン搭載車4選

日本車では2代目センチュリーの生産終了とともに姿を消した12気筒エンジンですが、世界に目を向けるとまだまだ現役です。しかもV型ではなくW型という変則的なブロック配置です。...

更新日:2018/07/13    
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives