ピックアップ

ピックアップカテゴリ

関連するタグ -

最近見かけなくなったマフラー横から垂れている"ヒモ"。これってなに?どんな効果があるの?

最近見かけなくなったマフラー横から垂れている"ヒモ"。これってなに?どんな効果が...

最近見かけなくなったマフラー横から垂れているヒモ。マフラーアーシングと呼ばれるグッズだが、何のためのアイテムなのか、どんな効果があるのか疑問に思った人もいるだろう。カーア...

更新日:2018/11/14    
輸入車初の軽自動車!「スマートK」とはどんな車?

輸入車初の軽自動車!「スマートK」とはどんな車?

軽自動車は、日本独自の規格です。その規格を満たせば、輸入車でも軽自動車として登録できますが、多くは全幅だったり排気量だったりが規格を満たせず普通車登録になっています。その...

更新日:2018/11/14    
アウトランダーPHEVやスバルXVなど…海外で活躍する日本車パトカーたち

アウトランダーPHEVやスバルXVなど…海外で活躍する日本車パトカーたち

日本にも意外な車種のパトカー(白黒パトカー)や覆面パトカーがあるが、海外には日本にはない日本車のパトカーが活躍している。ここでは、海外で交通取締や治安維持に大活躍している...

更新日:2018/11/15    
セリカカムリやシビックシャトルなど、2つの車名が1つになったダブルネームの車たち

セリカカムリやシビックシャトルなど、2つの車名が1つになったダブルネームの車たち

今も昔も「看板の車名+サブネーム」を付けた例は、国産車に限らず数多くある。世代により異なるだろうが、ビッグネームにサブネームを付けてブランド力の向上、知名度維持を図る例は...

更新日:2018/11/14    
JPN TAXIは、マイカーとして購入できるのか?

JPN TAXIは、マイカーとして購入できるのか?

東京モーターショー2017で次世代タクシーとして披露されたJPN TAXI(ジャパン タクシー)。車内は広く利便性が高い出来で、タクシー業界だけに使わせておくのはもったい...

更新日:2017/11/14    
アメリカ人が日本車を買う理由は、”安くていいから”ではない!?

アメリカ人が日本車を買う理由は、”安くていいから”ではない!?

アメリカにおける日本車人気は根強いものがあります。特に売れているのがセダン系乗用車とSUVです。また、新車のみならず、80年代の日本製スポーツカーも大変な人気となっており...

更新日:2018/05/07    
ジャガー新世代EV「I-PACE」が国内走行初披露!旧車から最新EVまで100台以上が集結「浅間ヒルクライム2018」

ジャガー新世代EV「I-PACE」が国内走行初披露!旧車から最新EVまで100台...

CarMeをご覧の皆さんの中にも「ヒルクライム」というモータースポーツの存在をご存知の向きは、決して少なくないと思われる。文・武田公実 写真・浅間ヒルクライム実行委員会

更新日:2018/11/14    
1代限りで販売終了した日産の迷車5選

1代限りで販売終了した日産の迷車5選

生み出したモデルを大事にする風土があるのか、日産は1代限りで生産終了となってしまったクルマはそれほどありません。今回は、少し歴史を掘り起こして、1代限りで消えた日産車をご...

更新日:2018/05/21    
「燃料残量警告灯」が点滅しても、あと50kmは走行できるって本当?

「燃料残量警告灯」が点滅しても、あと50kmは走行できるって本当?

車を運転していれば、ほとんどの人が「燃料残量警告灯」の点灯を経験するでしょう。中には、メーターが「半分になったら給油する」「4分の1以下になったら給油する」という人もおり...

更新日:2017/01/27    
マフラーを直管仕様にすると遅くなるって本当?

マフラーを直管仕様にすると遅くなるって本当?

排気効率をよくするとパワーが出やすくなるとはよく言いますね。直管のマフラーは排気を妨げるものがないので、エンジンレスポンスが良くなるとも言われています。しかし、マフラーを...

更新日:2017/02/01    
採用車増加中!ヘッドライトウォッシャーの使い方

採用車増加中!ヘッドライトウォッシャーの使い方

最近の快適機能で各車がこぞって採用しているのがヘッドライトウォッシャー。その名前の通りヘッドライトを洗浄するための機構なのですが、はたしてどのような状況下で使えばいいので...

更新日:2018/11/16    
お金はないけどこれなら買える!? 現行お手頃国産スポーツカー4選

お金はないけどこれなら買える!? 現行お手頃国産スポーツカー4選

スポーツカーといえば、流麗でカッコいい2ドアクーペで、"走る歓び"や"所有する歓び"を与えてくれる存在。そんなイメージで、どうしても高価な...

更新日:2018/11/16    
レギュラー?ハイオク?車の燃料を一瞬で見分ける方法

レギュラー?ハイオク?車の燃料を一瞬で見分ける方法

「燃料の入れ間違い」でJAFに救援依頼をした件数が、2015年12月だけで269件あったというニュースがありました。燃料の入れ間違いはエンジン故障につながりかねないため、...

更新日:2018/11/16    
アウトランダーPHEVやスバルXVなど…海外で活躍する日本車パトカーたち

アウトランダーPHEVやスバルXVなど…海外で活躍する日本車パトカーたち

日本にも意外な車種のパトカー(白黒パトカー)や覆面パトカーがあるが、海外には日本にはない日本車のパトカーが活躍している。ここでは、海外で交通取締や治安維持に大活躍している...

更新日:2018/11/15    
輸入車初の軽自動車!「スマートK」とはどんな車?

輸入車初の軽自動車!「スマートK」とはどんな車?

軽自動車は、日本独自の規格です。その規格を満たせば、輸入車でも軽自動車として登録できますが、多くは全幅だったり排気量だったりが規格を満たせず普通車登録になっています。その...

更新日:2018/11/14    
セリカカムリやシビックシャトルなど、2つの車名が1つになったダブルネームの車たち

セリカカムリやシビックシャトルなど、2つの車名が1つになったダブルネームの車たち

今も昔も「看板の車名+サブネーム」を付けた例は、国産車に限らず数多くある。世代により異なるだろうが、ビッグネームにサブネームを付けてブランド力の向上、知名度維持を図る例は...

更新日:2018/11/14    
最近見かけなくなったマフラー横から垂れている"ヒモ"。これってなに?どんな効果があるの?

最近見かけなくなったマフラー横から垂れている"ヒモ"。これってなに?どんな効果が...

最近見かけなくなったマフラー横から垂れているヒモ。マフラーアーシングと呼ばれるグッズだが、何のためのアイテムなのか、どんな効果があるのか疑問に思った人もいるだろう。カーア...

更新日:2018/11/14    
EVスーパーセブン、給電の旅

EVスーパーセブン、給電の旅

去る5月17〜31日に「EVスーパーセブンで東北被災地を巡る旅」と銘打ち、日本EVクラブが製作したコンバージョンEVが再び、東北被災地を巡った。〝再び〟と言うのは、201...

更新日:2018/11/12    
冬場のスタッドレスタイヤ交換でBBS鍛造ホイールはいかが?氷上でBBS鍛造ホイールを装着して走行テスト

冬場のスタッドレスタイヤ交換でBBS鍛造ホイールはいかが?氷上でBBS鍛造ホイー...

日を追うごとに気温が下がってきて、そろそろスタッドレスタイヤを装着しようか?そう考えている人もいるでしょう。しかし、お気に入りのホイールを履き替えることを寂しく思う人もい...

更新日:2018/11/13    
ジャガー新世代EV「I-PACE」が国内走行初披露!旧車から最新EVまで100台以上が集結「浅間ヒルクライム2018」

ジャガー新世代EV「I-PACE」が国内走行初披露!旧車から最新EVまで100台...

CarMeをご覧の皆さんの中にも「ヒルクライム」というモータースポーツの存在をご存知の向きは、決して少なくないと思われる。文・武田公実 写真・浅間ヒルクライム実行委員会

更新日:2018/11/14    
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives