ピックアップ

ピックアップカテゴリ

関連するタグ -

自分の車がWi-Fiスポットに?!audi connectとは?

自分の車がWi-Fiスポットに?!audi connectとは?

車の性能は、その時々のトレンドを大きく反映されながら進化を続けています。たとえば最近、テープやMDが聴けるカーオーディオってまず見ませんよね。それらに取って代わるように現...

更新日:2017/01/19    
文具とのコラボが、JIMNY乗りたちに新しい世界を提案する。-APIO社長インタビュー Part2-

文具とのコラボが、JIMNY乗りたちに新しい世界を提案する。-APIO社長インタ...

日本でもっともジムニーを販売しているAPIOの河野社長は、かなりの趣味人でもある。そんな河野社長の、おすすめのアイテムが「トラベラーズノート」。ご自身でも活用し、現在は納...

更新日:2017/01/15    
覆面パトカーにはどのような車種が多いのか?その見分け方は?

覆面パトカーにはどのような車種が多いのか?その見分け方は?

高速道路や幹線道路を気分良く走っていると後ろから迫ってくる普通のセダン。しかし瞬く間に赤灯を点滅させハイビームで照らされればメガホンで「はーい、運転手さん!左に寄せてくだ...

更新日:2017/01/18    
意味あるの!?スタッドレスタイヤの製造年週

意味あるの!?スタッドレスタイヤの製造年週

スタッドレスタイヤの寿命が何年なのか?ネットで見つかるユーザーの口コミ評価でも、答えは実に多種多様。その辺りの真実を探ってみた。

更新日:2017/01/18    
夏も使えて、突然の雪にも対応するグッドイヤーのオールシーズンタイヤ

夏も使えて、突然の雪にも対応するグッドイヤーのオールシーズンタイヤ

準降雪エリア/非降雪エリアでは、突然の降雪による交通マヒを経験します。かといって、いつ降るかわからず、まして降らないかもしれない雪に備えてスタッドレスタイヤを購入、装着す...

更新日:2017/01/11    
業界のタブーに切り込んだ!?新型エルグランドCMの登場車種が知りたい!

業界のタブーに切り込んだ!?新型エルグランドCMの登場車種が知りたい!

ファミリー層など幅広い世代に人気のミニバン、日産 エルグランド。その新CMになんと日産以外のクルマやバイクが多数登場し、にわかに話題になっています。いったいどんなクルマが...

更新日:2017/01/11    
小さくないのにミニバン?その理由はアメリカにあった?!

小さくないのにミニバン?その理由はアメリカにあった?!

クルマに詳しい人ならミニバンのルーツはご存知だと思いますが、誰もが一度は「なぜ大きいのにミニバン?」と疑問に思ったことがあるのではないでしょうか?日本の自家用車の中でも大...

更新日:2017/01/18    
なぜ日本に入ってくる輸入車のウインカーレバーは左についているのか?

なぜ日本に入ってくる輸入車のウインカーレバーは左についているのか?

右ハンドルの輸入車に乗ったことがある方は、必ず失敗したことがあると思います。しかも何度も。「ウインカーを出そうとして、ワイパーが動く」…こんな恥ずかしい思いをしないといけ...

更新日:2016/12/09    
車のマットブラック塗装。個性的だけどリスクも色々で大変かも?

車のマットブラック塗装。個性的だけどリスクも色々で大変かも?

アメリカンカスタムの世界では、60年以上も前から人気のあるマット(つや消し)塗装。近年は、アヴェンタドールやマクラーレンSLRなどのスーパーカーの塗装でも話題となり、BM...

更新日:2016/12/07    
オフロードの走破性とオンロードの快適性を両立した軽SUV用タイヤがデビュー!

オフロードの走破性とオンロードの快適性を両立した軽SUV用タイヤがデビュー!

スズキ ハスラーやダイハツ キャストなど、スズキ ジムニーに端を発する軽クロスオーバー&SUVカテゴリー。それらを手に入れたのなら、誰しもアウトドアレジャーやキャンプ、林...

更新日:2016/12/22    
ダウンサイジングターボの台頭…ターボは今と昔でどう違うの?

ダウンサイジングターボの台頭…ターボは今と昔でどう違うの?

今、改めてターボエンジンが注目されつつあります。お若い方はご存知ないかもしれませんが、昨今のダウンサイジングターボというのは「ターボの再登板」なのです。エンジンの排気量を...

更新日:2017/01/19    
自分の車がWi-Fiスポットに?!audi connectとは?

自分の車がWi-Fiスポットに?!audi connectとは?

車の性能は、その時々のトレンドを大きく反映されながら進化を続けています。たとえば最近、テープやMDが聴けるカーオーディオってまず見ませんよね。それらに取って代わるように現...

更新日:2017/01/19    
小さくないのにミニバン?その理由はアメリカにあった?!

小さくないのにミニバン?その理由はアメリカにあった?!

クルマに詳しい人ならミニバンのルーツはご存知だと思いますが、誰もが一度は「なぜ大きいのにミニバン?」と疑問に思ったことがあるのではないでしょうか?日本の自家用車の中でも大...

更新日:2017/01/18    
ランクル200 のディーゼル車が新車で買える!〜88ハウス〜

ランクル200 のディーゼル車が新車で買える!〜88ハウス〜

オフロード界の至宝、ランドクルーザーの旗艦といえばランクル200と、そのレクサス版となるレクサスLX。どちらも国内向けはガソリン仕様のみ、ディーゼル仕様は導入予定すらあり...

更新日:2017/01/18    
【対立比較】BMW 3シリーズとレクサス ISどちらが買い?新型3シリーズ情報

【対立比較】BMW 3シリーズとレクサス ISどちらが買い?新型3シリーズ情報

国産プレミアムブランドであるレクサスと日本におけるドイツのプレミアム御三家の1つであるBMW。両社のコンパクト~ミドルクラスで販売のボリュームゾーンにも入る、「IS」と「...

更新日:2017/01/20    
覆面パトカーにはどのような車種が多いのか?その見分け方は?

覆面パトカーにはどのような車種が多いのか?その見分け方は?

高速道路や幹線道路を気分良く走っていると後ろから迫ってくる普通のセダン。しかし瞬く間に赤灯を点滅させハイビームで照らされればメガホンで「はーい、運転手さん!左に寄せてくだ...

更新日:2017/01/18    
意味あるの!?スタッドレスタイヤの製造年週

意味あるの!?スタッドレスタイヤの製造年週

スタッドレスタイヤの寿命が何年なのか?ネットで見つかるユーザーの口コミ評価でも、答えは実に多種多様。その辺りの真実を探ってみた。

更新日:2017/01/18    
【東京オートサロン 2017】アーティシャンスピリッツから新作エアロ!

【東京オートサロン 2017】アーティシャンスピリッツから新作エアロ!

ブース内にて展示されていたレクサス、ポルシェ、アウディなど計7台、それぞれにアーティシャンスピリッツ社製エアロを身にまとっていました。

更新日:2017/01/17    
【東京オートサロン 2017】スポーツ&ドレスアップタイヤに新参入、ゼスティノ。

【東京オートサロン 2017】スポーツ&ドレスアップタイヤに新参入、ゼスティノ。

昨年からD1グランプリ、D1ストリートリーガルシリーズに参戦している「ゼスティノ」。タイヤメーカーとして今年から日本の市場に参入します。

更新日:2017/01/17    
【東京オートサロン 2017】マツダが自信を持って送り出す新型CX-5…ロードスターカップカー仕様も登場

【東京オートサロン 2017】マツダが自信を持って送り出す新型CX-5…ロードス...

東京オートサロンはカスタムカーの祭典でありますが、近年ではメーカーも新型車発表の機会ともしてるのは周知のこと。マツダブースでは新型CX-5が、メインステージに鎮座していた...

更新日:2017/01/16