セダン

各メーカーのセダンについての特集ページです。

新着まとめ

迷ったらカムリ!? アメリカで年間40万台も売れるほど人気な理由

昨年、モデルチェンジを行って話題を呼んだトヨタ カムリ。じつは、日本よりも海外で評価が高いモデルです。特に北米では定番の車で、どのトヨタ車よりも売れ続けているという実績があります。なぜ、そんなに人気があるのでしょうか?今回はその秘密を追ってみました。

FCVといえばトヨタMIRAI?他にどんな燃料電池車がある?

メルセデスやBMWをはじめ、多くのメーカーが研究開発を続けている燃料電池車(FCV)。しかし、その多くはまだ研究段階で、市販化にこぎつけているメーカーは、ごくわずか。なかでも有名なのはトヨタ MIRAIですが、他にはどんな車があるのでしょう?

トヨタ MIRAI…水素自動車の仕組み

エンジン車はガソリンや軽油といった燃料を使った内燃機関(エンジン)で車を動かし、EVはバッテリーに蓄えた電気でモーターを動かしていることは、なんとなくでも理解していると思います。では、次世代車として期待されている水素自動車は、どんな仕組みで動いているのでしょうか?今回は、トヨタ ...

ポルシェ959、メルセデス190Eなど。バブル期にカーマニアを熱くさせた輸入車6選

バブル期とは様々な意味で刺激的でした。日本車はハイパワー、ハイテク化の進歩・発展がいちじるしく、日を追うごとに高性能化。また同時に豊かになった生活感を反映する贅沢なしつらえ。そして円高レートによる輸入車の著しい台頭も忘れることができません。今回は6台、当時を思い起こさせる輸入車を...

セレナ e-POWER発売開始!通常のセレナと比べてどう違う?

日産は、2018年3月1日から、セレナe-POWERの販売を開始しました。ノートに続くe-POWERモデルの第2弾として、日産が選んだのが主力ミニバンのセレナ。現在セレナは、日産の国内販売台数をけん引する重要な役目を担っており、セレナにe-POWERを設定したのは、大正解と考えら...

日産スカイライン200GTtと350GTを比較!実際の購入金額、維持費はどのくらい?

2014年に誕生した13代目V37型スカイラインには、大きくハイブリッドの350GTと、ガソリンターボの200GT-t、2つのグレードがあります。エンジンの違いとグレードの組み合わせによって、どのくらい購入価格が変動してくるのか、また、燃費を含めた維持費予測を比較をしてみました。

ポルシェ、ミニミニ大作戦を再現!? 無事に金塊を運び出せるか?

2018年1月にポルシェが公開した動画「GOLD RUSH」が話題を呼んでいます。2台のオートバイに先導されながら、3台のパナメーラ ターボ スポーツツーリスモがロンドン市街を走行。向かうのは、ロンドンの宝飾店街ハットンガーデンにある金のディーラーです。いったい、どんな動画なので...

【2018年版】航続距離が長いEV車ランキング TOP10

2017年末、パナソニックとバッテリー事業の協業を発表したトヨタは、2030年ごろに世界販売台数の約半数をEVやハイブリッド車にする方針であることを表明。またフランスでは、2040年までに内燃機関を搭載した車両の販売を停止するなど、EVをとりまく環境は目まぐるしく変化しています。...

カムリ、ハイラックス、シビックなど…逆輸入車のメリット・デメリットとは?

トヨタのカムリやハイラックス、スズキのバレーノ、ホンダのシビックなど、国産メーカーなのに海外で生産されたモデルが増えている印象です。いわゆる逆輸入車と呼ばれる、それらにはどんなメリットとデメリットがあるのでしょう?

100万円以下のものも?V12搭載のセンチュリーはどれくらい安く買うことが可能か?

国産メーカー最高峰のクルマの1台であるトヨタ センチュリー。個人で所有する車という印象ではありませんが、ときおり個人で乗っているらしき車を見かけます。現在は、生産が終了し、次期型の発売が待たれている状況ですが、新車で1,000万円オーバーとなると、そうそう個人が気軽に買える金額で...

燃費に驚き!ホンダ、新型シビックに大幅改良されたディーゼル搭載!

2017年9月に発売された新型シビックは、メーカーの月販目標を大幅に上回る受注が入っているといいます。そんなシビックの欧州モデルに、大幅に改良されたディーゼルモデルが追加され話題になっています。その内容を見てみましょう。

ピックアップまとめ

将来乗りたい高級セダン第1位!レクサスGSとは

レクサスは2014年に誕生から25年を迎えました!その始まりはアメリカでしたが、2005年には日本に逆輸入。その日本展開と共に登場したのがレクサス GSです。今回は10周年を迎え、現在4代目となるレクサス GSを取り上げていきます。

アリストやセド/グロ…浪漫にあふれた90年代の名セダン車たち

アリストやセド/グロなど、90年代懐かしのセダン車。今回はその中からいくつかをピックアップしてご紹介します。今でも乗りたい、格好良いクルマばかりです。

フーガとシーマ、あなたはどっち?日産発の高級セダン特集

日産のフラッグシップ車『フーガ』、一度生産中止になって復活した『シーマ』日産が繰り出す高級セダンを特集します。

クラウンVSセドグロ。バブル前夜から繰り広げられた熾烈な戦い!

日本という国が豊かになってきた昭和50年代後半から平成にかけて数年間。富の象徴とも言えるハイオーナーカーの人気が高まり、その開発、販売合戦も熾烈を極めました。特にクラウンとセドリック・グロリアは国内二大メーカーを代表する高級乗用車として常にライバル同士でした。新技術をぶつけ合い、...

アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives