コンパクトカー

各メーカーのコンパクトカーについての特集ページです。

新着まとめ

日本車では日産ノートだけ!? 現行スーパーチャージャー車7選

ひと昔前は、スポーツカーの代名詞となっていたスーパーチャージャーとターボチャージャーですが、現在は環境性能を高める補機として注目されています。その主流は、VWに代表されるダウンサイジングターボですが、各メーカーにはスーパーチャージャーによって環境性能を高めているモデルもあるのです...

VW ポロの走行スペック・中古価格|国産車では真似できない性能とは

日本市場でのフォルクスワーゲンの主力車種であるポロ。時代の進化に合わせてモデルチェンジをしてきましたが、現行モデルも注目な仕上がりとなっています。

かつてラインナップが豊富だったMT車…運転の練習に向いている車は?

皆さんは、混雑している高速道路や街中を運転中にふと「自分のスキルがどれくらいなのか」と考えたことはありませんか?日常の運転のスキルはもちろん、サーキット等で、MT車を使ってどれくらい速く走れるか、というのも運転スキルの一つの判断基準といえます。こうしたスキルアップ向きのMT車事情...

今さら聞けない、ミニクロスオーバーとミニの違い

海外では、"カントリーマン"という名前で販売されているミニクロスオーバーは、2011年にデビューしたコンパクトSUVに属するクルマ。2017年3月2日には新型ミニクロスオーバーがデビューしました。ノーマルのミニとは、何が違うのでしょうか?あらためて、それぞれの違い...

これってパクリ!? MINIにそっくりな国産車3選

偉大な車はエンジンだけでなく、そのデザインも長年に渡り愛され続けます。1959年に登場したオールドミニは、2001年にBMWの手によって大きな転機を迎えましたが、丸いヘッドライトにメッキの大きなグリル、水平基調のルーフなどがデザイン上のアイデンティとして受け継がれています。このオ...

オールドミニとニューミニでは何が変わったの?

ミニは、1959年にイギリスのBMCの技術者アレック・イシゴニスによってつくられた大衆車です。車として最小限の機能を形にした設計は当時高く評価され、現在に至るまで多くの人に愛されています。今となっては、コンパクトカーの前提である横置きエンジンは、珍しくありませんが、ミニに採用され...

トヨタ、共食い戦略か!? アクアとヴィッツ買うならどっち?

トヨタを代表するコンパクトカー、ヴィッツは現行モデルで3代目となります。そのヴィッツが2017年1月に2度目のマイナーチェンジを受け、待望のハイブリッド車が追加されました。同じクラスのハイブリッド専用車トヨタ アクアと価格や性能の点で近いものがあります。これは、トヨタ内の共食い戦...

210馬力のヴィッツ!? ジュネーブモーターショー2017で「ヤリスGRMN」を初公開!!

トヨタモーター ヨーロッパは、2017年3月に開催されるジュネーブショー2017で、「ヤリスGRMN」を発表するとのこと。ヤリスはご存じのように日本名ヴィッツであり、WRCで大躍進しているトヨタのモータースポーツイメージを結び付けたい意向と考えます。

レヴォーグのプレゼンスはモデルチェンジで高まる?

新参ながらスバルの人気モデルとなったレヴォーグ。国内販売を終了したレガシィ ツーリングワゴンにかわるモデルとして、市場に投入されたレヴォーグは、その精悍なエクステリアデザインも相まって幅広い層から人気を得ているといえます。さてこのレヴォーグ、2017年にビッグマイナーチェンジが予...

RX-7やスープラは過去のおっさんカー!? 20代男子が憧れるクルマとは?

現在、40歳前後の方にとって、若いころの憧れのクルマといえば間違いなくスポーツカーだったことでしょう。そうしたクルマが魅力的に思える時代でもありました。一方で、現在の20代の男子が憧れるクルマはどのような車種なのでしょうか…?

メルセデス・ベンツ Aクラス、BMW 1シリーズ、買うなら新車?中古車?

ドイツ車のエントリーモデルとして幅広い人気を持つのが「メルセデス・ベンツAクラス」「BMW1シリーズ」です。どちらも新車にしては比較的求め易い価格設定なのも人気のポイントですが、中古車というの選択もお得感があると考えられます。両車の中古車事情にも触れてみましょう。※文中の価格は2...

レクサスCTの中古価格・グレード比較|レクサスCTのフルモデルチェンジはいつ!?

レクサスCTは4つのグレードで構成されています。高級車の場合、グレードが異なるとまったく装備が異なるケースも珍しくありません。まるで別の車なのではと思う程に違いがあるケースもありますが、レクサスCTはどうなのでしょうか。レクサスCTの各グレードの違いや、現在の中古価格をしっかりと...

ハイブリッド、水素、ディーゼル…結局どれがコスパいいんですか?

ハイブリッドはもちろん、PHV、水素をつかった燃料電池、そしてクリーンディーゼルエンジン…環境対策のためにさまざまなパワーユニットが開発され、進化を続けています。いずれも優れた技術によるものですが、私達にとって何が一番コストパフォーマンスに優れているのでしょうか?

満タンでどれくらい走れる?航続距離が長いミニバン、トップ5!

いまやファミリーカーの代名詞ともいえるミニバン。以前に比べると燃費も改善され、遠出をしても快適な車となりました。そこで気になるのが、1回の満タンでどれくらい走れるのだろう?ということ。ここでは、カタログ燃費×燃料タンク容量で航続距離を計算してみました。航続距離ナンバーワンは?各車...

5万円以下で夢のBremboを手に入れることはできるのか?

車に欠かせないパーツの一つ、ブレーキ。ブレーキがなければ自分の意志で車を止める事は出来ません。車を快適に走らせることが出来るのもブレーキあればこそですが、そのブレーキも特徴は様々。中でもBrembo社のブレーキはその評判故に「別格」とさえ言われているほどですが、そんなBrembo...

人気急上昇のSUV!安くて高性能車種3選

燃費もよく、走行性能も高くて人気のあるSUV。日産ジュークが2010年に発売され、わずか4ヶ月で世界販売台数5万台を突破したというところにもSUVの人気の高さがうかがえます。皆さんの中にもSUVを欲しいとお考えの方、多いのではないでしょうか?そんなSUVの中から低価格で高性能な車...

古い車に長く乗るのは悪いことなのか?車齢13年以上の車に対する自動車税が「15%増し」

毎年4月に届く、自動車納税通知書。分かってはいても、金額を確認すると、その金額に愕然としますよね。特に車齢13年以上を越えた車を所有するドライバーの方々は、憤懣やるかたない思いでしょう。理由は、2015年度から施行された「グリーン化税制」。環境負荷が大きい車に対して、税負担を大き...

Dが足りない!? メルセデスのDクラスは、今後も誕生しないのか?

メルセデスのグレード名は、欧州メーカーによくみられるようにアルファべットからなっています。Aクラス、Bクラス、Cクラス…しかしその次のDクラスはなく、一つとばしてEクラスになっています。これにはどのような事情があるのでしょうか?

アウディA、S、RSの違いとは?グレードヒエラルキーを考える。

アウディには多くのラインナップがありますが、その頭文字は「A」、「S」、「RS」などシンプルなローマ字に数字を組み合わせたものとなっています。このラインナップの違いを読み解いてみましょう。

アテンザとアクセラのフロントグリルがそっくり!そのマツダの戦略とは?

「魂動デザイン」を導入したマツダは、生まれ変わったようにそのクルマづくりが高く評価されています。もちろん、マツダは以前から特徴あるクルマづくりを行っており、急に品質が向上したというわけではありません。しかしそれだけ好印象のメーカーに躍進した理由の一端はやはり、”デザイン”なのでは...

ピックアップまとめ

アウディのベストエントリーモデルはどっち?A1とA1 Sportbackを比較!

アウディのラインナップの中で最もコンパクトな車種、A1。A1には3ドアモデルと、「スポーツバック」と呼ばれる5ドアモデルがあります。これらの違いを中心に、どちらかを選ぶときの選択ポイントを紹介していきます。