コンパクトカー

各メーカーのコンパクトカーについての特集ページです。

新着まとめ

WRCに参戦するTOYOTA Gazoo RacingヤリスWRCの影の立役者!PIAAのライティン...

2017年から再び世界ラリー選手権(WRC)に参戦することとなったトヨタ自動車。その参戦車両は日本でもおなじみのヴィッツ(輸出名:ヤリス)で、復帰第2戦目のラリー・スウェーデンではなんと優勝を果たすなど、来年以降の活躍がより期待できる結果を残していますが、そんなヤリスWRCを陰で...

7万円のオンボロ軽自動車でアジアンタイヤの是非を問う クムホECSTA HS51インプレッション

これまでCarMe編集部では、世間一般の"アジアンタイヤ=粗悪品"というイメージに対して、本当にそうなのか?と疑問を抱き、クムホタイヤ協力のもと、「実際のところ」を体当たり企画でレポートしてきました。しかし、タイヤに精通したジャーナリストのインプレッションも実施し...

Spiegelの車高調を7万円のオンボロ軽自動車に装着させたらどう変化するのか?

恒例となり始めてきました「7万円オンボロ軽自動車」シリーズの車高調編です。今回はこの車のオーナーである編集スタッフ自らがインプレをし、この記事を書き起こしました。筆者は10年ほど前に某サスペンションメーカーの方から聞いた言葉があります。「中古車はサスを変えれば新車も同然」この言葉...

あなたが審査員だったらどれを推す?2017年度日本カーオブザイヤーBEST10決定!

2017年12月11日に行われる予定の2017-2018日本カー・オブ・ザ・イヤー最終選考会。それに先駆けて、ノミネートされた31台のなかから、最終選考に進む10台『10ベストカー』が発表されました。今年は、日産とスバルのノミネート辞退ということもあり、やや寂しい感もありますが、...

ランエボやスターレットなど…リメイクが望まれる絶版車たち

これまでの長い歴史のなかには、後継車やコンセプトを受け継ぐ車が無かった、メーカーの都合でモデル整理の憂き目にあってしまったなど、さまざまな理由によって姿を消した車が存在しています。今回はそうしたなかから、スポーツカーを紹介しましょう。-----------------------...

FFとFR。それぞれの旋回性能はどんな特徴があるのか?

FFとはフロントエンジン・フロントドライブ(前にエンジンが置かれて、前輪を駆動)、FRとはフロントエンジン・リアドライブ(前にエンジンが置かれて後輪を駆動)のことです。それぞれの旋回性能はどのような特徴があるのでしょうか?

年収80万で、新車のメルセデスを買えるのか?

「欲しい車はあるけど高くて買えない」「現実的な車を購入してしまった」という想いは、車にお乗りの方なら誰しも経験があるのではないでしょうか?今回は、憧れのメルセデス・ベンツの車を年収80万という過酷な設定で購入できるのか検証してみたいと思います。もしかしたら手が届くかも?

新型スイフトスポーツとヴィッツGRMN、買うならどっち?

スズキ スイフトスポーツ、トヨタ ヴィッツGRなど、国内のスポーツコンパクト市場も活気が出てきました。さらにヴィッツには、まだ国内デビューしていないGRMNという隠し玉もあります。スイフトスポーツとヴィッツGRMN、どちらが買いなのでしょうか?

お金がなくてもスポーツカーに乗りたい!お手頃国産スポーツカー10選

フェラーリ、ランボルギーニ、マクラーレンといった欧州高級スポーツカーは、やはりカッコいいですよね。しかし金額が高い!それでもスポーツカーもしくは、それに準じたクルマに乗ってみたいということであれば、お勧めは国産車です。そこで今回は、国産のお手軽にスポーツ気分を味わえるクルマを紹介...

端正なデザインのホイールこそが、欧州車によりマッチする。- Team Sparco BALLARE-

ひと口にヨーロッパ車といっても、ドイツ車、イタリア車、フランス車などさまざま。走行性能や快適性、実用性など、ブランドやモデルによっても、長所や注目すべき部分は異なります。しかし、端正なデザインはヨーロッパ車に共通する魅力。それゆえ、ホイール選びに悩むという方も多いと思いますが、ト...

ピックアップまとめ

アウディのベストエントリーモデルはどっち?A1とA1 Sportbackを比較!

アウディのラインナップの中で最もコンパクトな車種、A1。A1には3ドアモデルと、「スポーツバック」と呼ばれる5ドアモデルがあります。これらの違いを中心に、どちらかを選ぶときの選択ポイントを紹介していきます。