まとめ一覧

1500馬力3億円のブガッティ・シロン!どんな人たちが買ってるの?

1500馬力3億円のブガッティ・シロン!どんな人たちが買ってるの?

かつて世界最速の1台といわれた自動車といえばブガッティ ヴェイロンでした。その後継車がシロンです。エンジン出力も魅力ですが、ヴェイロンをさらに洗練させたスタイリングと、ラ...

更新日:2017/07/13    
まさに"ホイールのあるラウンジ"!? 贅を尽くした初代マイバッハとはどのような車?

まさに"ホイールのあるラウンジ"!? 贅を尽くした初代マイバッハとはどのような車...

1997年、東京モーターショーのメルセデス・ベンツブースにて発表された1台のコンセプトカー。Sクラスよりもホイールベースが長く、威風堂々たる外観を持つその車には、「MAY...

更新日:2018/06/22    
じゃじゃ馬っぷりがたまらない…ドッカンターボといわれた車5選

じゃじゃ馬っぷりがたまらない…ドッカンターボといわれた車5選

「ドッカンターボ」という言葉を聞かなくなって数十年。読者のなかには、すでにこの表現を知らない方もいるかもしれませんね。決してターボ車が珍しいわけではないのですが、いったい...

更新日:2018/06/20    
最近よく見かける、白ナンバーの軽自動車…そもそも軽が白ナンバーOKになったきっかけって?

最近よく見かける、白ナンバーの軽自動車…そもそも軽が白ナンバーOKになったきっか...

軽自動車といえば、黄色いナンバープレート。黄色いナンバープレートを見れば、当該の車は660ccだとひと目でわかります。しかし、普通車とは異なるカラーが、レッテルを貼られて...

更新日:2017/08/18    
JPN TAXIは、マイカーとして購入できるのか?

JPN TAXIは、マイカーとして購入できるのか?

東京モーターショー2017で次世代タクシーとして披露されたJPN TAXI(ジャパン タクシー)。車内は広く利便性が高い出来で、タクシー業界だけに使わせておくのはもったい...

更新日:2017/11/14    
マイナーチェンジとフルモデルチェンジの違い

マイナーチェンジとフルモデルチェンジの違い

新しい自動車が発表されるときに耳にする「マイナーチェンジ」や「フルモデルチェンジ」。なにが変わると“フルモデルチェンジ”で、なにが変わらないと“マイナーチェンジ”になるの...

更新日:2018/06/21    
BRIDEからトラック専用シートが発売!長距離トラックドライバーの疲労軽減にはこれだ!

BRIDEからトラック専用シートが発売!長距離トラックドライバーの疲労軽減にはこ...

2018年4月、スポーツシートでお馴染みのBRIDEから、トラック専用シートZAOUが発表されました。今までのアフターパーツの概念を覆す斬新な切り口に、CarMe編集部で...

更新日:2018/05/30    
間違い使用は命に関わることも!チャイルドシートの正しい選び方

間違い使用は命に関わることも!チャイルドシートの正しい選び方

2000年4月にチャイルドシートの使用が法制化されてから、18年が経過しました。JAFや警察庁の調査によると、いまだに0〜5歳の装着率は平均6割ちょっと。装着率がなかなか...

更新日:2018/06/22    
ランドクルーザーとジムニー、似て非なる2台の本格4WD

ランドクルーザーとジムニー、似て非なる2台の本格4WD

日本を代表するクロスカントリー4WDと言えば、ランドクルーザーとジムニーです。2台には共通点がありますが、同時にまったく異なるキャラクターを持っています。今回は、この2台...

更新日:2018/02/09    
SUVとRVの違いとは?ランドクルーザーはどっちに分類される?

SUVとRVの違いとは?ランドクルーザーはどっちに分類される?

日本ではいわゆるアウトドアに向いてそうな見た目の大きな車を「SUV」や「RV」と呼びますよね。なんとなく使っているこの2つの名称ですが、SUVとRVにはどんな違いがあるの...

更新日:2017/07/10    
"軽で高速道路はしんどい"は昔のはなし。楽になったそのワケとは?

"軽で高速道路はしんどい"は昔のはなし。楽になったそのワケとは?

以前は、軽自動車で高速道路を走るのはしんどい・辛いと言われていました。しかし近年は、多くの技術進歩によって、軽自動車でも高速道路を楽に走れるようになっています。どのように...

更新日:2018/06/13    
ポルシェとフェラーリのエンブレムの馬は同じ馬…!?そこには隠されたストーリーが。

ポルシェとフェラーリのエンブレムの馬は同じ馬…!?そこには隠されたストーリーが。

今回はポルシェとフェラーリのエンブレムの由来に迫ります!そこには意外な共通点が…!?マークに隠された歴史を振り返ってみましょう。

更新日:2017/03/28    
レクサスLFAの価格はなぜあそこまで高額なのか?

レクサスLFAの価格はなぜあそこまで高額なのか?

レクサスLFAは他の国産スポーツカーよりも値段が高く、その価格は海外ラグジュアリーカーのランボルギーニやブガッティの一部車種に匹敵するほどです。今回はレクサスLFAの価格...

更新日:2017/02/22    
中古でマツダ RX-7を買う場合、FCとFDどちらが良いのか?

中古でマツダ RX-7を買う場合、FCとFDどちらが良いのか?

1985年2代目RX-7として、FC3Sは誕生しました。日本初のアルミキャリパーや、トーコントロールハブなど当時としては最先端の装備を採用していました。初代RX-7から続...

更新日:2017/07/10    
よく見かける「D.A.D」の正体とは?手がけたクルマは?

よく見かける「D.A.D」の正体とは?手がけたクルマは?

何気なく道を走っていると、たまに見かける「D.A.D」のロゴマーク。気になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回はこの「D.A.D」について、探ってみる事にしまし...

更新日:2017/03/13    
タイミングチェーンは10万kmで交換不要?タイミングベルトとの違いは?

タイミングチェーンは10万kmで交換不要?タイミングベルトとの違いは?

約10万km走行で訪れる「タイミングベルト交換」。工賃が発生する整備項目ですが、それが近年の「タイミングチェーン式」だと交換不要?

更新日:2017/03/15    
高速道路を走行中、「ゴツン、ゴツン」と振動するのはなぜ?

高速道路を走行中、「ゴツン、ゴツン」と振動するのはなぜ?

高速道路を走っていると、「ゴツン、ゴツン」と車内に振動が伝わることがあります。頻繁に続くと鬱陶しく感じてしまうことも…。この振動の原因は何なのでしょうか。

更新日:2018/06/20    
なぜF1は排気量が小さいのに700馬力以上だせるのか?

なぜF1は排気量が小さいのに700馬力以上だせるのか?

現在のF1は1.6リッターのシングルターボで、なぜ700馬力ものハイパワーを出せるのでしょうか?同じV6でも、もっと大排気量で馬力が小さいエンジンがあるのに…。それはF1...

更新日:2018/02/20    
梅雨は洗車の季節!? 雨の日は洗車にうってつけだった?

梅雨は洗車の季節!? 雨の日は洗車にうってつけだった?

愛車の洗車は雨の日の後、という人は圧倒的に多いと思われます。洗車した翌日に雨に降られて、「せっかく洗車したのに…」という気持ちになってしまうのは、”洗車あるある”ですが、...

更新日:2018/06/08    
ホイールスペーサーを装着するメリット・デメリットとは?

ホイールスペーサーを装着するメリット・デメリットとは?

どちらかといえばドレスアップパーツとしての認識が強いと思われる「ホイールスペーサー」ですが、それを装着するメリットとは何でしょうか?似ているけどちょっと違う「ワイドトレッ...

更新日:2017/03/29    
最後の水平対向6気筒MRポルシェ、981型とはどんな車?

最後の水平対向6気筒MRポルシェ、981型とはどんな車?

誰もが知っている自動車メーカー「ポルシェ」。ただ、そのポルシェが作るクルマ、1台1台について詳しく知る人は、意外と少ないかもしれません。ポルシェはよく、981とか996と...

更新日:2018/06/22    
8,000回転をキープして車を走らせたらどうなる?やはり壊れてしまうのか?

8,000回転をキープして車を走らせたらどうなる?やはり壊れてしまうのか?

エンジンが最高出力を発生する回転数は千差万別。レッドゾーンも6,000回転だったり、8,000回転だったりとさまざまです。そんな最高回転数に近いところでエンジンを回し続け...

更新日:2018/06/23    
ノーズブラってどんな役割をしているの?

ノーズブラってどんな役割をしているの?

北米などでは古くから定番で、日本でもドレスアップアイテムとして使われている「ノーズブラ」。あれって、なんのために装着しているか、ご存じですか?いろいろな説があるノーズブラ...

更新日:2018/06/22    
事故率4倍に!? 梅雨時の運転で気をつけたいこと

事故率4倍に!? 梅雨時の運転で気をつけたいこと

雨の日のクルマは、窓の曇りや油膜、他のクルマが跳ね上げた水しぶきなどで、車外の様子が確認しづらくなります。また、晴れた日に比べて制動力が低下するなど、注意すべき点がたくさ...

更新日:2018/06/22    
新型ジムニー、ついに情報解禁!どう進化した?

新型ジムニー、ついに情報解禁!どう進化した?

2018年6月18日、正式な発表を前に新型ジムニーのティザーサイトが公開されました。20年ぶりのモデルチェンジに、ジムニーファンのみならず多くのクルマ好きから注目されてい...

更新日:2018/06/22    
まさに"ホイールのあるラウンジ"!? 贅を尽くした初代マイバッハとはどのような車?

まさに"ホイールのあるラウンジ"!? 贅を尽くした初代マイバッハとはどのような車...

1997年、東京モーターショーのメルセデス・ベンツブースにて発表された1台のコンセプトカー。Sクラスよりもホイールベースが長く、威風堂々たる外観を持つその車には、「MAY...

更新日:2018/06/22    
間違い使用は命に関わることも!チャイルドシートの正しい選び方

間違い使用は命に関わることも!チャイルドシートの正しい選び方

2000年4月にチャイルドシートの使用が法制化されてから、18年が経過しました。JAFや警察庁の調査によると、いまだに0〜5歳の装着率は平均6割ちょっと。装着率がなかなか...

更新日:2018/06/22    
三菱 パジェロが残した伝説。パリダカへの挑戦と優勝

三菱 パジェロが残した伝説。パリダカへの挑戦と優勝

かつて、一大ブームを巻き起こした三菱 パジェロ。圧倒的なオフロード性能を持ったパジェロの人気は、パリダカ(パリダカールラリー)とは、切っても切れない関係にありました。今回...

更新日:2018/06/21    
シエクルのレスポンスリングは本当にトルクアップするのか?評価・効果は?

シエクルのレスポンスリングは本当にトルクアップするのか?評価・効果は?

以前の記事で、シエクルからリリースされているレスポンスブレードを装着した車両に乗って、完全に体感できるレベルでトルクアップしていてビックリ。疑ってゴメンナサイ! という記...

更新日:2018/06/22    
車の気になる情報が毎日届くサービスをリリース!

車の気になる情報が毎日届くサービスをリリース!

いつもCarMe[カーミー]をご覧頂きありがとうございます。この度、CarMe[カーミー]公式Facebookページにて、メッセージボット機能をリリースいたしました。さら...

更新日:2018/06/21    
マイナーチェンジとフルモデルチェンジの違い

マイナーチェンジとフルモデルチェンジの違い

新しい自動車が発表されるときに耳にする「マイナーチェンジ」や「フルモデルチェンジ」。なにが変わると“フルモデルチェンジ”で、なにが変わらないと“マイナーチェンジ”になるの...

更新日:2018/06/21    
ランクルからジムニーまでカバー?WORK CRAG T-GRABICはオフロードホイール定番の選択肢だ

ランクルからジムニーまでカバー?WORK CRAG T-GRABICはオフロード...

WORKのホイールといえば、全日本ラリーやSUPER GTなどコンペティショナルなシーンでも活躍していることから、ドレスアップユーザーだけでなく、本格的な走りを求めるユー...

更新日:2018/06/21    
車両価格、内装の豪華装備など…マイバッハとメルセデス・マイバッハはこんなに違う!

車両価格、内装の豪華装備など…マイバッハとメルセデス・マイバッハはこんなに違う!

2002年にダイムラー・ベンツ(現ダイムラー)の独立したブランドとして復活を遂げたMAYBACH(マイバッハ)。その後、マイバッハのブランド廃止を経て、2014年にメルセ...

更新日:2018/06/22    
高速道路を走行中、「ゴツン、ゴツン」と振動するのはなぜ?

高速道路を走行中、「ゴツン、ゴツン」と振動するのはなぜ?

高速道路を走っていると、「ゴツン、ゴツン」と車内に振動が伝わることがあります。頻繁に続くと鬱陶しく感じてしまうことも…。この振動の原因は何なのでしょうか。

更新日:2018/06/20    
ネクセンタイヤジャパンよりプレミアムコンフォートタイヤ「N FERA AU7」新発売

ネクセンタイヤジャパンよりプレミアムコンフォートタイヤ「N FERA AU7」...

株式会社ネクセンタイヤジャパン(東京都港区、代表取締役社長:西村竜)は、 プレミアム・コンフォートタイヤ「N FERA AU7(エヌフィラ エーユー7)」を、 20...

更新日:2018/06/24    
オンナにとってクルマとは Vol.73 ふさわしい相手

オンナにとってクルマとは Vol.73 ふさわしい相手

この冬に発売予定の新型プリウス PH(V プラグインハイブリッ ド車)は、専用回路工事なしで家庭での普通充電ができ、ルー フに大型のソーラー充電システム...

更新日:2018/06/20    
SPECIAL ISSUE GLOBAL

SPECIAL ISSUE GLOBAL

これまで世界的な規模のことをインターナショナルと呼んでいたが、最近ではグローバルという言葉の方が多く聞かれるようになってきた。インターナショナルは、国と国の結び付きやその...

更新日:2018/06/20    
美容外科のプロから見た オンナゴコロ、 クルマゴコロ

美容外科のプロから見た オンナゴコロ、 クルマゴコロ

何気なく選んだ1台のクルマ。そんなつもりはなくても、クルマは人の心の裏側を映し出し、クルマの素性は人の心に影響を与える。精神分析的な視点からクルマを見ると、これまでと...

更新日:2018/06/20    
代わりに何か入れて

代わりに何か入れて

幣誌の130号で取り上げたBMWのコンセプトモデル、「コンセプト90」が日本に上陸していた。日本最大のカスタムショーである「ホットロッドカスタムショー」に、この話題のマシ...

更新日:2018/06/20    
岡崎五朗のクルマでいきたい VOL.52 技術の足を引っ張るもの

岡崎五朗のクルマでいきたい VOL.52 技術の足を引っ張るもの

10月に行われた世界ITS会議に先立って、トヨタがメディア向けに行った自動運転のデモンストレーションが物議を醸している。首都高速上でステアリングやペダルから手足を離して自...

更新日:2018/06/20    
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives