まとめ一覧

「農道のNSX」や「農道のランボルギーニ」って!? 本物と比べてみました

「農道のNSX」や「農道のランボルギーニ」って!? 本物と比べてみました

さて問題です。「農道のNSX」といえば、ホンダ アクティですが、「農道のランボルギーニ」といえばどんな車でしょう?また、それぞれ本物と比べてみました。

更新日:2017/07/19    
ホットハッチという言葉が流行った80年代のコンパクカー5選

ホットハッチという言葉が流行った80年代のコンパクカー5選

80年代はホットハッチが盛り上がりました。実用的な3ドアハッチバックモデルに高性能エンジンを搭載し、スポーツクーペにも負けない走行性能を秘めたマシン。それがホットハッチで...

更新日:2017/07/20    
最高400km/h以上のブガッティ ヴェイロン!実際に最高速度を出すために必要な条件とは?

最高400km/h以上のブガッティ ヴェイロン!実際に最高速度を出すために必要な...

ブガッティ ヴェイロンとは、フランスの自動車メーカーである、ブガッティ・オートモビル社が製造するスーパーカーです。車体価格は約2億円。最高速度は400km/h以上と言われ...

更新日:2017/07/20    
BBS鍛造ホイールを愛用するオーナーの本音とは  BBSオーナー&柳田真孝 座談会

BBS鍛造ホイールを愛用するオーナーの本音とは BBSオーナー&柳田真孝 座談...

この前に実施したBBS鍛造ホイールユーザーアンケートでは、さまざまなエピソードが聞かれたと紹介しましたが、そんなBBS愛に溢れたオーナーの中でも、とりわけ“熱い”エピソー...

更新日:2017/07/20    
ランクル、4年ぶりの改良!新装備の内容とは?

ランクル、4年ぶりの改良!新装備の内容とは?

長年、その性能や耐久性から高い評価を世界中で受けている稀有なモデルがトヨタ ランドクルーザー。その一部改良が2017年7月20日に発表されました。どのような内容なのでしょ...

更新日:2017/07/21    
運転中に突然の雹!どうすればいい?損害は保険で直せる?

運転中に突然の雹!どうすればいい?損害は保険で直せる?

2017年7月18日15時過ぎ、東京の池袋で直径数cmの雹が降り、歩行者や家屋、自動車などに損害を与えました。降ってきた雹で、ボディがボコボコになった自動車も多いとか。こ...

更新日:2017/07/20    
シーゴウ、坂落し…警察が取り締まりで使う隠語、あなたはいくつ知っている?

シーゴウ、坂落し…警察が取り締まりで使う隠語、あなたはいくつ知っている?

どの業界にも業界用語と言われる、一般にはあまり知られていない暗号のような言葉が存在します。警察でも数々の隠語があるのをご存知ですか?テレビ番組で聞いたことがある人もいるか...

更新日:2017/07/20    
関東 今どき女子おすすめ!日帰りで行けちゃう関東のドライブおすすめスポット48選!

関東 今どき女子おすすめ!日帰りで行けちゃう関東のドライブおすすめスポット48選...

自然と密室になるドライブデートは二人の距離をグッと縮めてくれる絶好のチャンス!車内での会話や音楽、行く先々での観光などは、電車でなく車で行ったほうが自由が効くうえ、女性か...

更新日:2017/07/19    
中古車の未使用車って新車と何が違うの?

中古車の未使用車って新車と何が違うの?

ディーラーに訪れた際「未使用車」という表示を目にしたことはありませんか?新車ではなく未使用…?それでいて価格は、新車より明らかに安くなっています。中古車情報などでも、見か...

更新日:2017/07/19    
エンジンルームからのキュルキュル音…その原因と対処法は?

エンジンルームからのキュルキュル音…その原因と対処法は?

快調だったはずの車のエンジンをかけると、「キュルキュルキュル」と異音がするようになる…故障かと慌てる人もいるかと思いますが、大抵はボンネットを開けて、音が鳴っているのを確...

更新日:2017/05/02    
気になる車の足回りからの「ギシギシ」「ゴトゴト」という異音…その原因と対処法は?

気になる車の足回りからの「ギシギシ」「ゴトゴト」という異音…その原因と対処法は?

クルマに乗車中にどうも気になってしまうのが足回りから発せられる異音ですよね。ギシギシ、ゴトゴト…この得体の知れない奇怪な音、いったいどんな部分から発生しているのでしょうか...

更新日:2016/12/07    
チャイルドシートに大人が座っても違反ではないのか?

チャイルドシートに大人が座っても違反ではないのか?

チャイルドシートは、名前の通り子供が乗車する際に使用する補助シートです。体格の小さな幼児は、チャイルドシートを使うことで高い安全性を確保できますが、場合によっては大人が使...

更新日:2017/07/19    
1500馬力3億円のブガッティ・シロン!どんな人たちが買ってるの?

1500馬力3億円のブガッティ・シロン!どんな人たちが買ってるの?

かつて世界最速の1台といわれた自動車といえばブガッティ ヴェイロンでした。その後継車がシロンです。エンジン出力も魅力ですが、ヴェイロンをさらに洗練させたスタイリングと、ラ...

更新日:2017/07/13    
中古でマツダ RX-7を買う場合、FCとFDどちらが良いのか?

中古でマツダ RX-7を買う場合、FCとFDどちらが良いのか?

1985年2代目RX-7として、FC3Sは誕生しました。日本初のアルミキャリパーや、トーコントロールハブなど当時としては最先端の装備を採用していました。初代RX-7から続...

更新日:2017/07/10    
警察官に注意されることも?リトラクタブルヘッドライトを知らない人が増えている?

警察官に注意されることも?リトラクタブルヘッドライトを知らない人が増えている?

80年代に流行した「リトラクタブルヘッドライト」。現在では、製造しているメーカーはありません。しかし86トレノやRX-7、180SXなどなど。現在でも街で見かけることもあ...

更新日:2017/07/11    
車のキーレスとスマートキーは何が違うのか?キーレスを最初に採用した国産車は?

車のキーレスとスマートキーは何が違うのか?キーレスを最初に採用した国産車は?

今や多くの車に標準装備されるキーレスエントリーシステム。その一方で、スマートキーは日々進化して、最近では車外からキーを操作して車庫入れをしてくれるシステムまで登場。

更新日:2017/03/16    
【車好きインプレ】正常進化を遂げた、新型CX-5の走りは?リアルな感想を紹介!

【車好きインプレ】正常進化を遂げた、新型CX-5の走りは?リアルな感想を紹介!

マツダ新型CX-5は、すべてにわたり改良され進化しています。まさに熟成され正常進化したモデルと言えるでしょう。そんなCX-5の走りはどうなのでしょうか?今回は新型CX-5...

更新日:2017/07/20    
約200万円のS660、購入する前に確認しておきたい4点と、”無限”の概要は?

約200万円のS660、購入する前に確認しておきたい4点と、”無限”の概要は?

発売がずっと噂されていたホンダの新型軽自動車、S660が遂に発売されました!どんな車なのか、チェックしましょう!

更新日:2017/07/10    
車検証を紛失しちゃった!どうすればいいの?

車検証を紛失しちゃった!どうすればいいの?

大事な書類とわかっていながら紛失してしまう経験は、誰しもあるのではないでしょうか?車検証もそんな書類のひとつであり、失くしてしまうと様々な面で不都合が生じます。もし紛失し...

更新日:2017/07/19    
見た目が紛らわしい?Nシステムとオービスの違いとは?

見た目が紛らわしい?Nシステムとオービスの違いとは?

道路を走行する車両の速度違反を自動的に取り締まるための装置「オービス」は皆さんご存じかと思います。そして、大きさ等は違うものの、よく知らない人からするとオービスと間違えて...

更新日:2017/01/27    
車の片方の駆動輪を回すと、反対側のタイヤが逆回転する理由とは?

車の片方の駆動輪を回すと、反対側のタイヤが逆回転する理由とは?

車をリフトアップして4輪とも浮かせた状態で、片方の駆動輪を回してみましょう。すると、反対の駆動輪は逆方向に回りますよね?普通に走っていたら起こるはずのないこの動きは、どの...

更新日:2017/07/11    
あの輝きをもう一度!日産デザインがイケイケだった時代の名車たち6選

あの輝きをもう一度!日産デザインがイケイケだった時代の名車たち6選

昔の日産車はカッコ良かった…。Z32にS13シルビア、180SXにF31レパード…確かに、記憶に残るクルマが多くありました。現行の日産車は、長年のファンからすると少し物足...

更新日:2017/07/11    
今年の夏は、愛犬と一緒に北海道へ。ペットと泊まれる宿「クアプラザピリカ」で、愛犬と寛ぎの時間を。

今年の夏は、愛犬と一緒に北海道へ。ペットと泊まれる宿「クアプラザピリカ」で、愛犬...

愛犬も家族の大切な一員。旅行先でも一緒にいたいですよね。北海道の豊かな自然の中にそびえたつ「クアプラザピリカ」は、まるでヨーロッパのお城のよう。ペットと一緒に泊まれるので...

更新日:2017/07/11    
1,000万円超えも!? アメリカでヒストリックランクルが急騰中

1,000万円超えも!? アメリカでヒストリックランクルが急騰中

世界的に流行中のSUVモデル。このSUVという言葉が出来る前は、RV、クロカンなどと呼ばれていましたね。その代表格がトヨタ ランドクルーザーです。日本でも人気の高いモデル...

更新日:2017/07/11    
日本、アメリカ、ドイツ、イギリス、韓国…世界の自動車税事情

日本、アメリカ、ドイツ、イギリス、韓国…世界の自動車税事情

若者のみならず、クルマ離れが議論になっている昨今。さまざまに理由はあるものの、やはり維持費が最大のネックになっているのではないでしょうか。その維持費で毎年、ユーザーの懐を...

更新日:2017/07/11    
車内でスマホ、どこまでセーフ?

車内でスマホ、どこまでセーフ?

クルマの運転中、携帯電話を使用する等の行為が違反となり、罰則が強化されたのが平成11年のこと。現在では携帯電話といえば「スマホ」という時代に変わりました。そんなスマホを車...

更新日:2017/07/11    
パガーニやポルシェ、かつてはスープラも…なぜ走行中に車体を変化させる必要があるのか?

パガーニやポルシェ、かつてはスープラも…なぜ走行中に車体を変化させる必要があるの...

走行中に車体が変形する車といえば、黄色いシボレーカマロが一番有名でしょうか?変形と聞くと、トランスフォーマー的なものを思い出してしまいますね。ロボットアニメ大国日本に生ま...

更新日:2017/07/10    
BMW i8やフォードGTなど、スーパーカーが採用する「ゴリラガラス」とは?

BMW i8やフォードGTなど、スーパーカーが採用する「ゴリラガラス」とは?

ゴリラガラス、なんとも強そうな名前ですが、実はスマートフォンのタッチパネルに採用されている製品で、あなたも毎日触れているかもしれません。そのゴリラガラスですが、自動車用に...

更新日:2017/07/10    
コレクションの価値が上がる車10台を発表!1位は日本のあの車!

コレクションの価値が上がる車10台を発表!1位は日本のあの車!

愛車を手放す時、少しでも高値で売れれば…と、誰しもが思うことでしょう。ヒストリックカーなどになると、ワインのように経年とともに価値が高騰していくケースが多くあります。さて...

更新日:2017/07/10    
一度は行ってみたい!世界的に有名なヒストリックカーイベント8選

一度は行ってみたい!世界的に有名なヒストリックカーイベント8選

昔のフェラーリが26億円で落札されたり、日本でもトヨタ 2000GTが話題になったりと、古き良き時代のクルマが人気を集めています。今回は世界的に有名なヒストリックカーイベ...

更新日:2017/07/11    
捕まらないために!覆面パトカーの取り締まり方法を再確認しておこう!

捕まらないために!覆面パトカーの取り締まり方法を再確認しておこう!

覆面パトカーは、用途別に3種に大別されます。捜査用、要人警護用、そして、交通取り締まり用です。一般車両に紛れ込み、違反車両を待ち構える覆面パトカーの取り締まり方法について...

更新日:2017/07/11    
公用車の私的利用…どこまでが許されるのか?

公用車の私的利用…どこまでが許されるのか?

先日の報道で、母親である国会議員が自分の子どもの保育園(議員会館内)の送迎に公用車を使っていたことが問題視されました。税金を使って公私混同だ!と、非難しているマスコミや識...

更新日:2017/07/10    
夏はバッテリー上がりの季節。あなたのバッテリーは大丈夫?

夏はバッテリー上がりの季節。あなたのバッテリーは大丈夫?

今年も暑い夏がやってきます。エアコンを多用して快適なドライブを楽しみたいところですが、バッテリーには負担大。気をつけないと、突然バッテリー上がりに襲われます。

更新日:2017/07/10    
バモス、フェローバギー、ミニモーク…いまは無きレジャービークルの魅力

バモス、フェローバギー、ミニモーク…いまは無きレジャービークルの魅力

レジャービークルというカテゴリーをご存知ですか?現在ではまず見ることがなくなってしまったため、知らないという方も多いでしょう。レジャービークルの最大の魅力は、なんといって...

更新日:2017/07/07    
あなたもこれでテスラデビュー!約390万円のモデル3とはどんな車?

あなたもこれでテスラデビュー!約390万円のモデル3とはどんな車?

テスラ社といえば、世界最先端のEVを生産していることで知られる企業です。問題はあるものの、公道での自動運転もあと一歩というところまで迫っています。しかし問題が車両価格です...

更新日:2017/07/07    
逆開きボンネットって?そのメリット・デメリット

逆開きボンネットって?そのメリット・デメリット

エンジンがフロントに搭載されているFFやFR車は、ボンネットを開けるとエンジンがあります。そのボンネットは、運転席の前にヒンジがあり、前側から後ろに開くタイプが主流になっ...

更新日:2017/07/07    
ダッシュボードで目玉焼き!? 真夏の車内温度は何度まで上昇するの?

ダッシュボードで目玉焼き!? 真夏の車内温度は何度まで上昇するの?

7月に入り、本格的に夏らしい気候となってきましたね。ドライブで楽しい思い出をつくるには最高の季節ですが、気を付けたいのが車内の温度上昇。炎天下に停めたクルマの室内は、冷房...

更新日:2017/07/07    
パーキングメーターは59分以内にお金を入れれば問題なし?

パーキングメーターは59分以内にお金を入れれば問題なし?

都心部であれば当たり前のように見かけるパーキングメーター。常に誰かが監視しているわけではないため、ある意味モラルが問われるサービスです。このパーキングメーターの料金はいつ...

更新日:2017/07/07    
耐久力に重点を置いて開発されたウインドウガラスコーティング剤

耐久力に重点を置いて開発されたウインドウガラスコーティング剤

ジメジメした梅雨が明ければ、待望の夏がやってきます。梅雨入り前に塗ったウインドウのガラスコーティングも効果が薄れてきたし、そろそろ施工しないと……、という方も多いのでは。...

更新日:2017/07/10    
回転しながら格納やぶつかって格納など…各メーカーの格納ドアミラー事情

回転しながら格納やぶつかって格納など…各メーカーの格納ドアミラー事情

格納式ドアミラーに関して、最も進んでいるのは日本です。そもそも、諸外国には「ドアミラーをたたむ」という発想がありませんでした。日本メーカーが採用したことで、欧米でも格納式...

更新日:2017/07/07