クルマ ピックアップ記事一覧

ピックアップトラック再流行のきざし? 新型ハイラックスが復活!?

ピックアップトラック再流行のきざし? 新型ハイラックスが復活!?

日本では、2004年で販売を終えたトヨタ ハイラックス(ピックアップ)が、再び日本で発売されるとの噂です。現在、タイで生産されるハイラックスとはどんな車なのでしょうか?ま...

更新日:2017/08/28    
なんと6,000万円!! ホンダ NSX GT3の売れ行きはどうか?

なんと6,000万円!! ホンダ NSX GT3の売れ行きはどうか?

2017年7月27日、ホンダはプライベートチーム向けにレース専用車両である「NSX GT3」の受注を発表、翌日より受付を開始しました。FIA公認GT3レースにエントリー可...

更新日:2017/08/23    
スイフト120kg減、アルト140kg減…スズキは、なぜこんなに軽量化できるのか?

スイフト120kg減、アルト140kg減…スズキは、なぜこんなに軽量化できるのか...

スズキ スイフトはモデルチェンジを機に120kg、アルトは140kgもの減量に成功しました。日々、ダイエットに悩む方に羨ましいお話ですが、スズキ車の大幅ダイエットの秘密を...

更新日:2017/08/25    
新型NSXのタイプRは、誕生するのか?

新型NSXのタイプRは、誕生するのか?

2016年に復活したホンダのフラッグシップスポーツ、NSX。駆動方式をハイブリッドAWDとして走行性能と環境性能を両立。2,370万円という価格も話題となりました。さて、...

更新日:2017/08/23    
2,370万円の新型NSX、6時間7万200円で乗り回すなら、なにする?

2,370万円の新型NSX、6時間7万200円で乗り回すなら、なにする?

現在、日本最高峰のスーパースポーツモデルといえば、新型NSXがその筆頭といえるでしょう。2,370万円というプライスに加え、V6 3.5Lターボエンジンにハイパワーモータ...

更新日:2017/08/22    
ホンダ S660のパワーアップモデル『S1000』が登場か!?

ホンダ S660のパワーアップモデル『S1000』が登場か!?

いよいよ開催が近づいてきた東京モーターショー2017。今年のホンダブースの目玉は、新型スポーツカーS1000とS2000のコンセプトモデルとの噂。気になるS1000とS6...

更新日:2017/08/22    
バブル期に生まれた車が再販されたら、あなたは買いますか?

バブル期に生まれた車が再販されたら、あなたは買いますか?

ヒストリックカーの人気が高まっている昨今、80年代やバブル期のクルマたちもヒストリックカーの域に入ろうとしています。あの頃のクルマがもし再販されたなら、あなたは買いますか...

更新日:2017/08/22    
三菱デリカD:5が新型デリカD:6へフルモデルチェンジ!? 内容を予想してみた

三菱デリカD:5が新型デリカD:6へフルモデルチェンジ!? 内容を予想してみた

日産ルノー傘下となり、再建に向けて歩み始めた三菱自動車。その方向性としては、当面人気カテゴリーであるSUVモデルを中心にラインナップしていくことが発表されています。そんな...

更新日:2017/08/22    
ロータリー復活宣言!? 2020年までにEVに活用される?

ロータリー復活宣言!? 2020年までにEVに活用される?

RX-8以来、その系譜が途絶えてしまっているマツダのロータリーエンジン。復活が期待されるところですが、思わぬカタチでの復活の可能性も示唆されているのです。

更新日:2017/08/18    
ビークロス、レパードJフェリーなどなど…奇抜な見た目で当時話題になった車5選

ビークロス、レパードJフェリーなどなど…奇抜な見た目で当時話題になった車5選

車という商品の性質上、一度世に出したら一定数量売れないと採算が取れません。そのため、もともとのデザインは尖っていても、世に出る頃には、営業や販売、会社の上層部の意見を取り...

更新日:2017/08/18    
ロータリーエンジン搭載車が復刻版として発売される日は来るのか?

ロータリーエンジン搭載車が復刻版として発売される日は来るのか?

2017年現在、ラインナップから外れてしまっていますが、根強い人気があるロータリーエンジン。秋に開催される東京モーターショー2017では、ロータリーの復活が期待されていま...

更新日:2017/08/18    
乗りづらさなんて関係ない!全幅1,800mm越えの国産車5選

乗りづらさなんて関係ない!全幅1,800mm越えの国産車5選

かつて日本で販売されているクルマは、国内の道路事情を考慮して設計されていました。しかし、販売先が世界に広がり、グローバルモデルが増えるにつれて、新車のボディは大きくなって...

更新日:2017/08/18    
身体を張って検証!"パワーウインド挟み防止機能"…どこまで対応している?

身体を張って検証!"パワーウインド挟み防止機能"…どこまで対応している?

近年、ほぼすべての車に搭載されているパワーウインド。安全性に配慮し、挟み込み防止機能が搭載されたクルマが増えています。その挟み込み防止機能はどこまで対応しているのか、身体...

更新日:2017/08/17    
ファミリアバンがモデルチェンジ? いつごろになる?

ファミリアバンがモデルチェンジ? いつごろになる?

マツダの礎となった往年の名車「ファミリア」。2017年現在は、商用バンのみにブランドが残っています。その中身は日産 NV150ADです。11年もモデルチェンジを行っていな...

更新日:2017/08/18    
なぜメーカーはニュルのタイムや0-100km/hにこだわるの?

なぜメーカーはニュルのタイムや0-100km/hにこだわるの?

ことさら新型スポーツモデルが誕生する際に話題となるのが「ニュルブルクリンクのラップタイム」であり、「0-100km/h加速タイム」です。コンマ数秒でも縮めるため、メーカー...

更新日:2017/08/16    
ついに発表されたランエボの復活!どんな車になるのか?

ついに発表されたランエボの復活!どんな車になるのか?

新車スクープの場として、あまり注目されないのが株主総会です。三菱自動車は新型パジェロの復活やエクリプスクロスの導入を株主総会で発表してきました。そしてまた驚愕の1台を復活...

更新日:2017/08/17    
NV350キャラバンとハイエース…なにが違うの?

NV350キャラバンとハイエース…なにが違うの?

一定需要がある市場には、複数の商品が軒を連ねます。しかもそれらは、同じニーズに対応するため、どうしても似てきます。日産 NV350キャラバンとトヨタ ハイエースもそんな商...

更新日:2017/08/15    
ハコスカ&ケンメリっていくらで購入できるのでしょう?

ハコスカ&ケンメリっていくらで購入できるのでしょう?

ハコスカやケンメリとは、なんの車種を指しているのかわかりますか?正解は、日産のスカイラインです。長い歴史のあるスカイラインは、世代によって愛称で呼ばれるほど、かつては人気...

更新日:2017/08/15    
90年、00年、10年…あなたはどの世代の車が好きですか?

90年、00年、10年…あなたはどの世代の車が好きですか?

この30年で、世界の自動車造りは大きく変化しています。従来の手法が円熟期に達した90年代、環境性能と高出力に対応し始めた00年代、追突予防安全装備から自動運転へと変化して...

更新日:2017/08/14    
あなたはどれが好き?SpecV、EGOIST、NISMOなど…GT-Rの特別仕様車

あなたはどれが好き?SpecV、EGOIST、NISMOなど…GT-Rの特別仕様...

今回は 、普通の日産GT-Rでは満足できない方向け!GT-Rの特別仕様車をまとめてみました。あなたはどのモデルが好きですか?

更新日:2017/08/14