最高速40km/hを体感できる世界初2人乗りコースターってどんなアトラクション?

子供も大人も楽しめる、鈴鹿サーキットの新型アトラクション

鈴鹿サーキット DUEL GP

新型アトラクション「DUEL GP(デュエルジーピー)」は世界初の2人乗りコースターで、搭乗者自身がハンドル操作をしてマシンをコントロールできます。鈴鹿サーキット国際レージングコースと同形状になっていて、2台のマシンがバトルを行いライバルと一周の速さを争うアトラクション。

鈴鹿サーキット DUEL GP

実際のドライビングテクニックと似ている部分、例えばカウンターを当てるなどのテクニックが必要な反面、ドライビングテクニックがあるから速く走ることができるというわけではないのもポイント。ちなみに、バトルに勝つと勝利したことを認定チケットをもらうことができます。このチケットはご自身の写真入り「ウイナーズカード」の発行権利となり、300円で交換できるのです。

鈴鹿サーキット DUEL GP


【アトラクション詳細】
定員:最大2名
利用条件:身長120cm以上
車両サイズ:全長2,530mm 全高1,056mm 横幅1,350mm
車両種類:10種類
コース全長:407m
乗車時間:約90秒
最高速度:約40km/h
料金:600円/1名(ゆうえんち「モートピア」パスポート利用可能)

お出かけ先候補に入れてみては?

鈴鹿サーキット

以外と知られていないのですが、鈴鹿サーキットは単なるサーキットではなく遊園地を併設しており、ジェットコースターや観覧車などがあり1日かけて遊べるのです。もちろん、サーキットらしく本格カートや鈴鹿サーキット内を走行するアトラクションもあります。

鈴鹿サーキット DUEL GP

車好きのお父さんであれば、我が子にも車の魅力を伝えようとモーターショー等に家族で行ったり、カートなどのアトラクションを一緒に体験しにいくなどのお出かけがあるかと思います。

「まだカートは早い」、「少しでも車に興味を持ってもらいたい」と考えているようでしたら鈴鹿サーキットをおすすめします。実際に体験している子供たちは「楽しかった!」や「もう一回やりたい」という声が非常に多く、走る愉しさを僅かながら感じたのでしょう。次のお出かけの候補に鈴鹿サーキットを入れてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives