車検費用や税金が払えない!どうすればいい?

日本の車検制度の概要

車検 ブレーキ

日本国内の公道を走行する車両は、125cc以下の自動二輪と50ccの原付きを除き、車検を受け合格する必要があります。

新車で購入後、最初の車検は3年後。それ以降は2年に1度です。車検は車両が保安基準を満たしているかを点検する制度で、日本の道路交通の礎とも言えます。

車検を受けるためには、当該年度の自動車税を収めている必要があります。もし公道で無車検車両を運行すると、道路交通法と道路運送車両法に違反することになります。道路交通法では、違反点数6点で30日間の一発免停。道路運送車両法では、6カ月以下の懲役または30万円以下の罰金に処せられます。

では、もしなんらかの理由で、自動車税や車検代を支払えない場合、どうなるのでしょうか?

次ページ自動車税や車検代を支払えない場合、どうなるの?

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives