風邪薬を飲んで運転している方…違反ですよ!

単なる風邪と考えてる方は注意

薬

頭痛や鼻水、ノドの痛み、倦怠感など、風邪の症状を和らげるために、薬を飲んで運転されている方は少なくありません。なかには大事な用事のために、風邪薬を飲んで運転をするということもあるでしょう。

風邪は、判断力を低下させ、風邪を引いた状態での運転は、飲酒運転よりも危険という研究結果もあります。しかし、眠くなる成分の入った風邪薬などを服用して車の運転をすることは、道交法で禁止されています。

体調の悪い状態で車を運転したほうが、よほど危険なのでは?と思ってしまいますが、どうして違反になるのでしょう。

次ページ風邪薬を飲んで運転をしてはいけない理由とは?

関連キーワード

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives