昔、ドアミラーが禁止されていた理由

ドアミラーはいつから採用された?

ドアミラー

ドアミラーが一般的になった現在でも、タクシーなどにフェンダーミラーを採用する車があります。トヨタが2017年に発売したJPN TAXI(ジャパンタクシー)も新型車でありながらフェンダーミラーを採用しています。

1983年に日産のパルサーEXA(エクサ)が初採用する以前、日本国内でのサイドミラーはフェンダーに取り付けなければなりませんでした。ドアにミラー取り付けると、なにか不具合があったのでしょうか?

もちろん、輸入車でもフェンダーミラーの旧車は数多くありますが、同じ年代の日本車と輸入車を比べてみると、海外のほうがドアミラーの導入が早かったことが分かります。

アメリカでは1950年代のモデルでもドアミラーの車を見かけることができますが、日本でドアミラーの車が市場に出たのは1980年代になってからと海外に比べると遥かに遅かったのです。

では、日本でドアミラーを採用できなかったのは、なぜなのでしょうか?

次ページ日本でドアミラーを採用できなかったのは、なぜなのでしょうか?

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事