若者の車離れはウソだった!? クルマデートが好きな人は7割超え!

デートで好まれる車のジャンルは?

日産 フェアレディZ 2017

デートで運転したいと思う車種は、全体では「スポーツカー」がトップで、「SUV」「セダン」「コンパクトカー」と続きます。

しかし、仔細に見てみると、20代(それ以下を含む)のアンケートでは「コンパクトカー」「SUV」「セダン」が20%以上に支持されている対して「スポーツカー」の人気は15%。30代では「SUV」が圧倒的に人気(29%)で、2位のコンパクトカーが21%。「セダン」「スポーツカー」はそれぞえれ16%と15%にとどまります。

スポーツカーへの憧れが強いのは40代以上で、50、60代では30%以上の人が支持するという、まさに世相を反映する結果になりました。

一方、デートで助手席に乗りたいと思う車種については、全体では「スポーツカー」がトップで「SUV」「セダン」の順。コンパクトカーは人気薄です。

面白いのは、助手席にのりたい車種としてみれば、スポーツカーは30代以外ですべて1位になっていること。近年は、SUVが人気ジャンルとして注目されていますが、それだけにスポーツカーへの憧れはどの世代にもあるのかもしれませんね。

クリスマスや年末年始は、各地で渋滞も予想されますが、今年は車ならではのデートを楽しんでみませんか?

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives