フロントグリルやダクトに雨水や雪が入っても大丈夫?

洗車の際は注意が必要

洗車

走行中の雨や雪なら問題ないと説明しましたが、洗車の際はやや注意が必要です。

洗車場を利用する場合は、高圧洗浄機を使用することが多いはず。皆さん汚れを綺麗に落とそうと念入りに洗車すると思いますが、ピンポイントで高圧の水流があたるとトラブルにつながるパーツもあるので、あまり念入りに洗車を行うことはおすすめしません。

フロントグリルに対して、垂直に高圧水を噴射するような行為は避けたほうが良いでしょう。

その他のダクトは?

エンジンに直接つながっていないダクトの多くは、ブレーキ冷却用だったり空気の整流効果を狙ったものです。この場合は意図的に水をかけても、反対側からすべて流れ出てきますので問題はありません。

しかし、エンジン周辺は残った水分が電気系統に異常を来たすなどの可能性がないとも言えないので、必要以上に水をかける行為は避けたほうが良いでしょうね。

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事