登場してそうでしていない!頭文字Dに未登場な車5選

4、スバル レガシィ RS

スバル レガシィ RS 初代

初代レガシィには「RS」というスポーツグレードが設定されていました。

現代では、2.0Lで300psといっても驚くことはありませんが、当時最高出力220psを誇ったレガシィ RSは、ハイパフォーマンスなスポーツセダンの象徴でした。

5、マツダ ランティス

マツダ ランティス

ランティスは1993年に発売され、スタイリッシュなデザインや操舵性、加えて安全性にも力を入れており、マツダの真面目な車づくりが伝わる1台として評価されたモデルです。

排気量2.0LのV型6気筒という得意なエンジンを搭載したランティスは、某車情報誌のテストで0-400m、16.0秒という記録をマーク。2.0L自然吸気エンジンとしては、極めて優秀な加速性能であったと言われました。


あなたが思う、頭文字Dに登場してそうでしていない車はなんですか?

関連キーワード

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事