兄弟車のトヨタ ハリアーとレクサスNX。その違いは?

トヨタ ハリアーとレクサス NXの概要

トヨタ ハリアー 2017
レクサス NX 2017

トヨタ ハリアーの初代モデルの誕生は1997年12月。2003年2月には2代目へとモデルチェンジされ、2013年7月まで約10年間製造されました。そのなかで、レクサス版としてRXが2009年1月より販売開始。2015年10月には2代目へとモデルチェンジされました。

レクサス RX登場以来、ハリアーの人気は下降し、生産終了となり、その座はレクサス RXへと受け継がれました。

ところがハリアーは、生産終了してから5ヶ月目の2013年12月、販売店の強い要望もあり、現行型となる3代目に進化。先代モデルよりダウンサイジングされた3代目は、RAV4/クルーガーのプラットフォームをベースに開発されました。その3代目ハリアーのレクサス版がNXで、日本では2014年7月に発売されました。

それでは、ハリアーとNXの違いを見ていきましょう。

次ページハリアーとNXの違いは?

この記事をシェアする

最新記事