兄弟車のポルシェ マカンとアウディ Q5…その違いとは?

ボディサイズの違い

ポルシェ マカン GTS
アウディ Q5

ポルシェ マカンとアウディ Q5は、ともにミドルクラスのクロスオーバーSUVで、レクサス NX、トヨタ ハリアーが同クラスとなります。

ただし、ポルシェ マカンは初代Q5をベースとしており、2代目Q5はシャーシが新型に切り替わっています。これは両車の違いを決定づける大きな違いです。

2代目Q5のシャーシはA4でも採用された、VWグループ最新鋭のMLB Evoシャーシです。静寂性、運動性能とも先代モデルより向上し、かつ90kgの軽量化を達成しています。0-100km/h加速でQ5がマカンを0.4秒上回ったのも、シャーシの世代交代が影響しているものと思われます。

ボディサイズは、ほぼ同一で、マカンが全長4,630mm×全幅1,925mm×全高1,625mmであるのに対し、Q5は全長4,680mm×全幅1,900mm×全高1,655mm。マカンがわずかにワイドで低く、Q5は伸びやかな印象です。

ホイールベースはマカンの2,805mmに対し、Q5は2,825mm。居住性はQ5に軍配が上がりそうです。

搭載エンジンの違い

マカンの日本仕様の搭載エンジンは、2.0L直4ターボ(185kW/370Nm)、3.0L V6ツインターボ(265kW/500Nm)、3.6L V6ツインターボ(294kW/550Nm)の3種。

Q5は、2.0L 直4ターボ(185kW/370Nm)、高性能バージョンのSQ5には3.0L V6ツインターボ(265kW/500Nm)が用意されます。

両ユニットとも同一で、2.0L 直4ターボを搭載したグレード同士の0-100km/h加速ではマカン6.7秒、Q5が6.3秒とQ5に軍配が上がります。

車両販売価格の違い

グレードは、ポルシェ マカンが、マカン(699万円)、マカンGTS(981万円)、マカンS(841万円)、マカンターボ(1,100万円)の4種。

アウディは、Q5の2.0TFSIクワトロ(662万円)と2.0TFSIクワトロ(スポーツ(691万円)に、3.0Lを積んだ上級グレードとしてSQ5(892万円)が用意されます。

2.0LではQ5の方がリーズナブルですが、3.0LではSQ5がマカンSとマカンGTSの価格の中間となり、マカンでは各グレードのキャラが違うため、どちらがお得とは一概には言えません。

車両のキャラクターの違い

ポルシェ マカン ターボ
アウディ Q5

ポルシェ マカンは、ポルシェファミリーであることを印象づけるスポーティーなデザインです。対するQ5はアウディブランドのフロントデザインで、スポーティーというよりは上品なイメージです。

また、マカンはポルシェによってチューニングされたSUVの皮を被ったスポーツカーであることも、マカンのスポーツイメージを決定づけています。

次ページマカンとQ5、どこが違うのか

この記事をシェアする

最新記事