なぜ軽自動車のナンバーには封印がついていないのか?

ナンバーの封印とは?

ナンバープレート

普通車に付いたナンバープレートを見てみると、車体に固定しているネジの上から、1本だけ(リア左側)アルミ製のキャップのようなものが付いています。これがナンバーの封印です。

封印は、ナンバープレートを着脱ができないようにすることと、盗難防止。運輸支局で正式に登録されたもので、検査後にナンバーを取得した証明にもなる重要な役割を持っています。

この刻印には、管轄の陸運局の頭文字が刻まれています。

では、なぜ軽自動車に封印がないのでしょうか?

次ページ軽自動車に封印がないのはなぜ?

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事