送りハンドルってなんでダメなの...?正しいハンドルの持ち方とは?

ハンドルの位置の伝え方

BMW ステアリング

まず確認しておきたいのは、ハンドルの位置をアナログ時計に見立てた伝え方です。トップを12時として、その真下が6時、右側90度の位置が3時、左側90度が9時とします。

ちなみにこの伝え方は、視覚障害者に方向を伝える時にも多用されるので、覚えておくと便利です。

正しいハンドルの持ち方は?

運転

正しいハンドルの持ち方は、正しい運転姿勢にもつながります。ハンドルを持つ手の位置は、右手が3時、左手が9時です。

握りは、両手ともに親指はハンドルの上側に出します。そうするとハンドルは、親指と人差し指の間から小指側に手のひらを横断し、軽い力でハンドルを保持できます。

運転姿勢は、腕を軽く曲げた状態でハンドルを押し気味にし、背中全体が無理なくシートバックに接触するようにします。シート位置は近すぎても、遠すぎても正しい運転姿勢にはなりません。適切な位置になるよう、シートを上下前後に調節しましょう。

次ページ正しいハンドルの回し方は?

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事