2000馬力、時速430km/hのスポーツカー「ネメシス」!

アメリカのホープ!!自動車メーカー「トリオン・スーパーカーズ」がスゴイ

アメリカのカリフォルニアの片隅にある自動車メーカー「トリオン・スーパーカーズ」。この新しい会社から、世界をあっと驚かせるスーパーカーが誕生しようとしています。
15年にはプロトタイプ作製、16年には生産開始する予定の新スーパーカー。実現すれば、ブガッティやランボルギーニも顔負け?!となるスペックをもつ車、一体どんなものなのでしょうか?

これがスーパーカー「ネメシス」

傲慢な者に神の鉄槌を下す、ギリシャ神話の女神「ネメシス」。この女神の名前にあやかったスーパーカーこそが、今回ご紹介する1台。
その面付きは気高く、女性的な柔らかさも見えるボディラインです。

最高出力2000馬力?!最高速度434km/h?!「ネメシス」のオーバースペックに唖然!!

そんな新たなスーパーカー「ネメシス」のスペックは最強の一言!!最高出力2000馬力以上の9リッターV8ツインターボ・エンジンに8速シーケンシャトルのトランスミッションで、最高速度は約434km/h、0-100km/hは約2.8秒という圧倒的な数値をたたき出します。

1000馬力のブガッティ・ヴェイロンや最高時速350km/hのランボルギーニ・アヴェンタドールも超越し、まさに高級スポーツカーの頂点に降り立つ一台になるのです。この速さなら世界最速も夢ではありません。

アメリカより勃発した新たな革命。スーパーカーの未来をも左右する1台。

2000馬力で400km/h・・・本当に数値がすごすぎて、どこまで実現できるか正直心配です。しかし、実現したらスーパーカーの王座をも奪いかねないスーパーカー。侮りも危険ですね。2016年に生産を開始するようですが、今後のニュースにも目が外せません。

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事