もし3,000万円使うことができるなら、貴方はフェラーリを買う?国産車をフルチューニングする?

もしお金が自由に使えるなら、所有したいスーパースポーツ…

フェラーリ カリフォルニアT

少し妄想めいた記事となりますが、もし3,000万円が手に入ったらという前提でのクルマ選びを考えてみたいと思います。

そんなあぶく銭が手元に来ることなど考えにくいのですが、3,000万円あったら、一度は夢みたいのがスポーツカーの王者、フェラーリのオーナーでしょう。

しかし、税込み新車価格をチェックしてみると、3,000万円あっても新車で購入できるフェラーリは、2,450万円のカリフォルニア Tのみです。

それ以外は、すべて3,000万円以上…うーん、さすが王者といったところです。とはいえ、なにより「赤い跳ね馬」のステータスは代えがたいものがありますよね。

もう一方の雄、ランボルギーニは?

ランボルギーニ ウラカン

フェラーリに対してもう一方の雄、ランボルギーニはウラカンLP610が新車価格2,970万円と、ぎりぎり3,000万円に収まる価格。こちらは5.2L V10エンジンを搭載し、610馬力を叩き出す闘牛。また、2WD仕様のLP580も用意されており、こちらは2,462.4万円とリーズナブル(?)なモデルです。

いずれにしてもタイヤ、オイル、消耗品すべて高額出費となるのは明白、自動車税も76,500円~88,000円が毎年かかってきます。もちろんそんなことをいっていたら乗れないクルマですが、3,000万円の使い道としてはなかなか悩ましいところかもしれませんね。

次ページでは国産車をフルチューニングして乗るという選択肢は?

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事