ケータハムの維持費っていくら?セブン270で調べてみた

年間5,000km走行時の維持費は?

ケータハム セブン 270

セブン270はパワステもブレーキブースターも装備しておらず、人間の力で操作する硬派なマシンです。そのためか、年間5,000km走行はかなり多めとのこと。

維持費用は、年間5,000km走行を想定していますので、最大限の維持費用といえそうです。

車検年の維持費用

■合計費用 22万8,744円~
【内訳】
 ●燃料費 6万6,164円
 ●自動車税 3万9,500円
 ●自動車重量税 1万6,400円
 ●自賠責(25カ月) 2万6,680円
 ●車検時整備費用 8万円~(一般的な相場として)※パーツ代は除く

車検がない年の維持費用

■合計費用 10万5,664円~
【内訳】
 ●燃料費 6万6,164円
 ●自動車税 3万9,500円


車両代金は500万円前後と高価なものの、維持費は軽自動車並。タイヤ交換やオイル交換、駐車場代などの費用は未計上ですが、クルマのキャラクター上、屋根付き駐車場はマストです。

また、軽自動車登録の160を購入すれば、維持費を抑えることができます。

ケータハム セブンシリーズは、軽量であることの恩恵を身をもって体験できるプリミティブなスポーツカーです。電子制御がドライビングをサポートしてくれる現代のスポーツカーに飽きた方には、ダイレクトでやんちゃなドライブ感覚をぜひとも体験してほしい1台です。

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事