2,370万円の新型NSX、6時間7万200円で乗り回すなら、なにする?

日本最高峰のスーパースポーツNSX、そのレンタカー登場!

ホンダ NSX

押しも押されぬ日本最高峰のスーパースポーツモデル、新型NSX。そのプライスタグは、2,370万円!初代NSXが800万円でしたから、約3倍の価格です。もはや、さまざまな意味で乗り手を選ぶクルマとなってしまいました。

かつてのNSXは、アルミパーツをふんだんに使用し、軽量化されたボディに3.0~3.2L 自然吸気V6 VTECエンジンを搭載。どこかストイックさを感じさせるモデルであり、いまでも根強いファンがいます。

他方、現在の新型NSXは3.5Lターボエンジンに加え、複数のモーターを完璧に制御して駆動に使う、先進メカニズムの塊というすさまじいモデルです。

・システム最高出力…427kW(581ps)
・システム最大トルク…646Nm(65.9kgm)

こうした新機軸もホンダらしさですが、往年のホンダファンにとってはNSXが手の届かないところにいってしまったような、少々複雑な思いがあるかもしれませんね。

しかし、この新型NSXをレンタカーで借りることができるようになったのです。

その価格、そして借りる条件は…?

次ページ新型NSXレンタカーの価格と条件とは?

この記事をシェアする

最新記事