最新型のBMW M3と22年前のM3レースカー…速いのはどちら?

E30型とF80型のスペックを比較!

BMW M3 F80

対決の前に、簡単にE30型M3とF80型M3を比較してみましょう。M3は、FINAカラーをまとっていることから、1992年のスポーツエボリューション。J.チェコット車のようです。

<ボディサイズ>
E30:全長4,360mm×全幅1,675mm×全高1,365mm、ホイールベース2,562mm、車両重量1,200kg
F80:全長4,685mm×全幅1,875mm×全高1,430mm、ホイールベース2,810mm、車両重量1,640kg

時代が違うとはいえ、F80のほうが全長+30cm、全幅+20cm、重量+400kgとかなり大きくなっています。

<エンジン>
E30:2.5L直列4気筒DOHC4バルブ
   238ps/24.5kgm
※初期M3:2.3L直列4気筒DOHC4バルブ
       195ps/23.4kgm
F80:3.0L直列6気筒Mツインパワーターボ
   431ps/56.1kgm

排気量も異なるうえに、NAとターボ。当たり前ですが、F80は圧倒的なパワーを持っていると考えられます。とはいえE30 M3のレース用エンジンは、300ps以上のパワーを発揮していたようです。

では、最新型BMW M3と25年前のM3レースカーの対決を見てましょう。

BMW M3(F80)

BMW M3(E30)

【動画】最新型BMW M3と22年前のM3レースカーが対決!勝者はどちら?

舞台はF1で有名なホッケンハイムリンク。

結果は…
E30レースカー:1分09秒
F80ノーマル:1分13秒

25年前のM3が見事に勝利!レースカーは速し!です。

要因は、レース専用に作られた軽量ボディとレース用タイヤ、完璧なメンテナンス。もしかすると、ギア比もホッケンハイムリンクに合わせてあったのかもしれません。映像からも、シャープな動きがわかりますし、最初のコーナーからして速度が違います。それにしても、その速さは素晴らしいの一語につきます。

軽くてシャープな動きの車の良さを再認識させられます。安全性能を考えるとなかなか厳しいですが、このような車が再び現れると良いですね。

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事